ECロンドン留学生による語学留学ブログ|これは有名なバァゴォゥ屋さん

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

これは有名なバァゴォゥ屋さん

January 25, 2009

バァゴォゥって、バァゴォゥって…

なにそれ??と、初めて聞いたときには、
私の頭の上に見えないはてなが浮かんでいたことでしょう。

バァゴォとはどうやらbagel、ベーグル、のことらしいです。

ある辞書では、発音を、'be'igl'のように示していました。
こちらは日本語のベーグルに近いですよね。

ただ、私のフラットの大家さんはバァゴォゥと呼んでいました。
そういう発音の仕方もあるらしいです。


DSC01638_b.JPG

この写真は、ロンドンで有名なベーグル屋さんです。
本来ベーグルはユダヤ人の発明品らしいのです。
このお店もユダヤ人の方が経営していらっしゃるのかな??
由緒正しき製法で作っているのだとか。


とりあえず、おいしいんです!そして破格!
安すぎる!プレーンのベーグルは20ペンスです。

例えば、スーパーで4個入りで売っていたりするものは、
一つあたり27ペンスだったりするので、
このベーグル屋さんの質の高さを加味するとなると、
それはそれはもう!素晴らしい存在なんです。


このベーグル屋さんはブリックレーンBrick laneというところにあって、
日曜は近くでマーケットも開かれているので、お店の中から外まで長い行列ができます。
ただ、そんなに待ちません。
お店のおばちゃんたちが'Next!(次の方!)'、'Next!'と叫びながら、(怒鳴りながら)
お客さんをがっつがっつさばていくから笑

ときにはカウンターの向こうでベーグルが飛んでいたりします笑

ベーグルの味と値段に勝る特典かもしれません。


 ≪  power cut ≫ 

プロフィール

profile
I.M.さん
宮崎公立大学4年生。専攻の英米文学を勉強する中で、イギリスで英語を学ぶことに憧れ、’08年10月から10ヵ月間の予定でロンドンに留学。英語の生活に身を浸し、英語の感覚を肌で学ぶ生活に期待しています。イギリス文学の作家の生地などを訪ねてみたいですね。ネイティブにより近い感覚で文学作品を楽しめるようになることが到達目標です!
※2008年09月~2009年08月ブログ担当

カレンダー

ECロンドンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP