ECロンドン留学生による語学留学ブログ|power cut

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

power cut

January 31, 2009

power cutとは停電のこと。

1月28日水曜日、学校が停電しました。
学校の面している通り全体で、何かしら同じような影響を受けたようです。

先生もこういう停電はめずらしいことだと言っていました。
何が原因だったのでしょうね。

工事現場などで夜使われている非常用の電灯がどこからか登場し、
階段に備え付けられていました。

そして階段にたくさんの張り紙。

DSC01667_b.JPG

なんて書いてあるか読めるでしょうか??

DANGER
You may use staircase at your own risk.

このようなポスターの類に書かれる英語、結構独特な言葉遣いですよね。
…そうでもないかな??笑
日本語でいうところの「この先進むべからず」というような感覚でしょうか。


面白いのが、校内で、廊下を挟んだ片側は電気が点いて、
廊下を含むもう片方側は電気が使えないというこの状況笑

右側のクラスの授業は別のビルで行われたのでしょう。


DSC01665_b.JPG


懐かしい日本の、台風の停電を思い出した日でした。

 ≪ これは有名なバァゴォゥ屋さん ロンドンのイタリア ≫ 

プロフィール

profile
I.M.さん
宮崎公立大学4年生。専攻の英米文学を勉強する中で、イギリスで英語を学ぶことに憧れ、’08年10月から10ヵ月間の予定でロンドンに留学。英語の生活に身を浸し、英語の感覚を肌で学ぶ生活に期待しています。イギリス文学の作家の生地などを訪ねてみたいですね。ネイティブにより近い感覚で文学作品を楽しめるようになることが到達目標です!
※2008年09月~2009年08月ブログ担当

カレンダー

ECロンドンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP