ECロンドン留学生による語学留学ブログ|飛び越えたかった…

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

飛び越えたかった…

February 28, 2009

2月26日木曜日、学校が終わった後にGreenwich(グリニッジ)に行ってきました。
(グリニッジって意外と近くて、zone2にあるのです。)

本初子午線が通っているグリニッジ天文台を訪ねにね◎


だだっ広い丘(グリニッジパーク、Greenwich Park)の上にある天文台までてくてく歩いて行き、
博物館に入り、ふむふむと標準時のことについて学んでいると、閉館を知らせる館内アナウンスが。

そうか閉まるのかと博物館を出て、
さてさてそれではお目当ての子午線をいっちょ飛び越えに行こうじゃないかと、
子午線の通っているところまで行ってみると…

DSC01732_b.JPG


そんなー!

鉄の柵が…涙

一度閉じたら二度と開かなさそう…

西半球と東半球をまたぎたかったのに!涙

DSC01734_b.JPG

締め出されてガッカリしている様子。

そうです。結構な人数で行きました。
15人はいたんじゃないかな??

団体でだらっと行動するととこういうことになるんですよね笑


え??先に博物館に行くの??
子午線は後から??
そうか。まぁ皆に付いて行こう。
え??っていうか誰々はどこに行ったの??
あぁ、まだ丘上ってる途中??
っていうかここ何時に閉まるの??


ということを考えたり、おしゃべりしたりしながら歩いてると、ね。
鉄の柵が閉まってしまうんですよね。笑 ありがちなオチでした。


ともあれ、最近、観光らしい観光をしていなかったので新鮮な気分でした。
あの広いグリニッジパークは、ロンドンの人ごみを見飽きた目には最高のご褒美ですね◎

DSC01731_b.JPG

柵の向こうに手を伸ばして撮ってみました。
側溝のような溝が、子午線です。


DSC01728_b.JPG


24時間表示の時計◎

 ≪ 俺はもうダメだー! あ…あなたたちったら! ≫ 

プロフィール

profile
I.M.さん
宮崎公立大学4年生。専攻の英米文学を勉強する中で、イギリスで英語を学ぶことに憧れ、’08年10月から10ヵ月間の予定でロンドンに留学。英語の生活に身を浸し、英語の感覚を肌で学ぶ生活に期待しています。イギリス文学の作家の生地などを訪ねてみたいですね。ネイティブにより近い感覚で文学作品を楽しめるようになることが到達目標です!
※2008年09月~2009年08月ブログ担当

カレンダー

ECロンドンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP