ECロンドン留学生による語学留学ブログ|一世紀先の未来でも

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

一世紀先の未来でも

February 15, 2009

ここがロンドンだから??

かどうかは分かりませんが、工事が多いんです。
正確に日本と比べることは出来ませんが、本当に工事。工事。

EC londonも、いつからか(去年の10月か11月かな)ずっと工事をしています。
しているというか、工事のための足場が、建物の周りに設置されたままです。
実際に工事しているところをあまり見かけません。

初めは、ちゃっちゃと終わらせてしまえばいいのにと思っていましたが、
その足場を毎日目にしていると、不思議ですね、考え方が変わってきました。


ロンドンの建物がとてつもなく古いので、

(軽く世紀ものです笑 それでも彼らは取り壊したりしません。
外壁工事と中身だけのリフォームが一般的です)

「工事を終わらせる」という感覚でイギリス人はきっと動いていないのでしょう!!
「工事と共に生きていく」という感覚なのではないでしょうか!?

問題は解決するものではなく、共存していくものなのです。


実際、学校の近くで一つの工事が片付きました。
すると、今度は向かい側の建物に、また激しく大きな足場が組まれました。

ロンドンから工事現場が消える日は永遠に来なくて、
一世紀先の未来でもここで誰かが工事をしているのだ、と思うと
少し厳かな気分になってしまいました笑


ECの教室から撮った写真◎

DSC01582_b.JPG

DSC01583_b.JPG

 ≪ 天気いいなぁ Dear Kumiko ≫ 

プロフィール

profile
I.M.さん
宮崎公立大学4年生。専攻の英米文学を勉強する中で、イギリスで英語を学ぶことに憧れ、’08年10月から10ヵ月間の予定でロンドンに留学。英語の生活に身を浸し、英語の感覚を肌で学ぶ生活に期待しています。イギリス文学の作家の生地などを訪ねてみたいですね。ネイティブにより近い感覚で文学作品を楽しめるようになることが到達目標です!
※2008年09月~2009年08月ブログ担当

カレンダー

ECロンドンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP