ECロンドン留学生による語学留学ブログ|Kew gardens

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

Kew gardens

April 21, 2009

4月18日土曜日、キューガーデン、Kew gardens、に行ってまいりました。


250歳の植物園で、ロンドンからそれほど遠くなく、日々の喧騒から逃れるにはぴったりの場所です。


イースターのイベントを今週末まで行っていて、ヒツジやアヒルなどの動物にも会えました。

何が私を驚かせたかって、それは七面鳥。英語ではTurkey。
皆さんご覧になったことありますか??

私は初めて見ました。

その…決して美しい、かわいらしいという形容詞があてはまらない生き物でした。
鳴き声も…まるで悪夢。

そうですね、彼らを例えるならば、ショッキングなモダンアート。
心和ませる美しさは持ち合わせていないのですが、見入らずにはいられないあの感じです。

写真に収めるのもためらわれるくらいショッキングだったので、今回は彼の写真はなしです。すみません。

まさかキューガーデンでこんな衝撃的な出会いがあるだなんて思ってもいませんでした。


もちろん、動物たちを見終わった後、心ゆくまで園内を散策しました。
歩き回って、気が付けば7時間も経っていました。

一見普通の植物園なのですが、

原っぱのようなところに、何気なくクジャクが佇んでいたり、
水際でもないのに、アヒルのようなカモのような鳥がいて、それを子供が追いかけていたり、
ベンチに座っておしゃべりをしていたら、後ろの茂みから急にがさごそッと音がして、リスが飛び出て来たり、

とても興味深い植物園でした。




モクレンが綺麗。落ちた花びらが、あたりをピンク色に染め上げていました。

DSC02132_b.JPG

 ≪ もはー! オープンカフェ ≫ 

プロフィール

profile
I.M.さん
宮崎公立大学4年生。専攻の英米文学を勉強する中で、イギリスで英語を学ぶことに憧れ、’08年10月から10ヵ月間の予定でロンドンに留学。英語の生活に身を浸し、英語の感覚を肌で学ぶ生活に期待しています。イギリス文学の作家の生地などを訪ねてみたいですね。ネイティブにより近い感覚で文学作品を楽しめるようになることが到達目標です!
※2008年09月~2009年08月ブログ担当

カレンダー

ECロンドンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP