ECロンドン留学生による語学留学ブログ|お菓子は£5までですよ!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

お菓子は£5までですよ!

June 10, 2009

6月5日金曜日、この日は特別早起きをしました。


というのも、この日の朝向かった場所はいつもの学校ではなく、South Kensingtonの駅。
なぜかというと授業がScience Museumであったからです。
もう気分は遠足!前の日から楽しみで仕方ありませんでした。


1日月曜日に、何を思いついたのかクラスの先生が、
「金曜日はどこか博物館に行って授業しようと思ってるんだけど、どこがいい??」
と唐突に言ってきました。

結果、Science Museumに行くことになり、近くのSouth Kensingtonに集合。
Science Museumは朝10時からオープンなので、それまで1時間カフェで時間潰し。


コーヒーを注文するのだって、先生の前なので、
教わっているはずの丁寧な英語をパーフェクトに使わねば!と妙に緊張してしまい笑、
どもってしまったというオチ笑

先生がすかさず、こう言えばいいんだよ(Could I have a ~??)と、教えてくれました。

しかしながら、こういうところがロンドンなんだよな、と思ってしまうのですが、
ウェイターがネイティブではなくイタリア人だったので、
まぁ彼にどこまでニュアンスが通じたのかはわからないんだけどね!笑
というところで話は収まりました。

DSC02483_b.JPG

カフェで撮った写真◎


Science Museumの話は次号で◎

 ≪ Highland ロンドンに台風 ≫ 

プロフィール

profile
I.M.さん
宮崎公立大学4年生。専攻の英米文学を勉強する中で、イギリスで英語を学ぶことに憧れ、’08年10月から10ヵ月間の予定でロンドンに留学。英語の生活に身を浸し、英語の感覚を肌で学ぶ生活に期待しています。イギリス文学の作家の生地などを訪ねてみたいですね。ネイティブにより近い感覚で文学作品を楽しめるようになることが到達目標です!
※2008年09月~2009年08月ブログ担当

カレンダー

ECロンドンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP