ECロンドン留学生による語学留学ブログ|上等なアーモンド

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

上等なアーモンド

June 01, 2009

5月30日土曜日、Richmond Parkへ行ってまいりました。
ここ最近公園ネタ満載ですみません。

いえ、それがロンドナーの生きる道ですから。
晴れときたら公園なんです。皆バカの一つ覚えのようにこぞって公園へ向かいます笑


Richmond Parkは、Richmondという街にあって、ロンドンから1時間くらい離れたところにあります。
ちなみにRichmondって、英語の響きから、どうしても「上等なアーモンド」という印象が離れない笑


駅から公園にたどり着くのに1時間くらいかかってしまいました。
無計画なため笑

Richmond Parkはとってとっても大きい公園でして(調べたところ1000ヘクタール)
なんでもあります◎


まずは…倒れた大木。根は完全に地面から離れていますが…どうやって生きているのでしょう。


DSC02432_b.JPG


DSC0244_b.JPG


ここがちょうど公園の真ん中に当たります。
大きな湖が2つ並んでいます。


この公園動物たちもたくさんいます。白鳥、リス、シカ、うさぎなどなど。


DSC02445_b.JPG

DSC02450_b.JPG


上の写真、なんだか分かりますか??
シカの大群です。

森のようなうっそうとした林の中から抜け出て、草原が広がる場所に出たときに、
このシカの大群に出会い、息を呑んでしまいました。

ここにこんなたくさんのシカがいて良いのか??
少なくとも、公園の真ん中のあたりにいれば良いのに、ここは公園の端の方です。
シカの群れの反対側には、高層ビルが見えるというなんとも不思議なコントラスト。

そして彼らたち、とっても人間に慣れていて、
結構近くまで寄って行っている人たちもいました。


それにしても、お察しの方もいると思いますが、この日はとっても…歩きました。
本当に歩きました笑

途中、公園内の道路(車も通っている)で見かけたサイクルリングをしている人々を
どれほど羨ましいと思ったことか笑

その自転車さえあればと…


くたびれたこの日はとってもはよく眠れました◎

 ≪ 伸びる 知らない人に付いて行ってはいけません。 ≫ 

プロフィール

profile
I.M.さん
宮崎公立大学4年生。専攻の英米文学を勉強する中で、イギリスで英語を学ぶことに憧れ、’08年10月から10ヵ月間の予定でロンドンに留学。英語の生活に身を浸し、英語の感覚を肌で学ぶ生活に期待しています。イギリス文学の作家の生地などを訪ねてみたいですね。ネイティブにより近い感覚で文学作品を楽しめるようになることが到達目標です!
※2008年09月~2009年08月ブログ担当

カレンダー

ECロンドンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP