ECロンドン留学生による語学留学ブログ|Glastonbury

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

Glastonbury

September 29, 2009

先週末はちょっぴり遠出をしてみました!

ロンドンからブリストルBristolまで電車で2時間、それからバスに乗り換えて1時間ほど、計3時間かけて向かったのはグラストンベリーGlastonburyというところです

調べてみたところ、グラストンベリーは、世界中にあるパワースポットといわれている場所の一つで、数多くの伝説が残る聖なる土地として知られているようです
(日本では、富士山や出雲大社、天岩戸神社などがパワースポットみたいです)
そこにはグラストンベリー・トーGlastonbury Torとよばれる小高い丘があって、レイラインという気の流れがそこに集まっていると考えられています
そして古来より、アーサー王らが眠るアヴァロン島の場所とも考えられているみたいです

ほかにも近くではグラストンベリーフェスティバルGlastonbury Festivalという野外イベントも行われたりしていて、前から気になるところだったのでたのしみにしていました!

そして丘に向かっている途中で、街の様子を撮ってみました~
なんだかかわいい雰囲気ですよね~
london%20028.jpg

もうちょっと歩いていくと。。。
london%20030.jpg

london%20032.jpg

さっそく発見しました!
丘だ~~~
牛もいる~~~
london%20036.jpg

london%20034.jpg

この牛たちもなんですけれど、ここに来る人もみんなのんびりしていて、なんにも考えずにずっとここにいれそうなくらい心地良いんです!
パワースポットとか気の流れとか難しいことを考えないとしてもすっごくすてきな場所だと思います
なんだかうまく説明できなくて申し訳ないですが。。。穏やかな気持ちになれる気がします~

日帰りだったのでそんなに長くいることができなかったのですが、また今度ゆっくりのんびりしに行きたいな~と思いました~


 ≪ Wild apples EC London ≫ 

プロフィール

profile
平川 友子さん(20歳)
ロンドンは、多様な考えやテイストに溢れたグローバルシティと言われるとても刺激的な場所なので、限られた期間で後悔のないよう吸収できることは全て吸収したいと思います。そして今回の留学での様々な出会いを通して、感謝の気持ちを忘れずに人とのつながりや縁を大切にしながら、母国である日本について再認識し、柔軟な考えや広い視野を持ちたいです。

カレンダー

ECロンドンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP