ECロンドン留学生による語学留学ブログ|Chinese New Year

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

Chinese New Year

February 27, 2010

先週の日曜日に、トラファルガー広場Trafalgar Square とレスタースクエアLeicester SquareでChinese New Year のお祭りが行われていました~

なぜ日本や他の国と違ってこの時期に新年のお祝いをするのかよく知らなかったので調べてみたところ、
日本や欧米諸国:「太陽暦」
地球が太陽の周囲を1公転する時間を1年とする暦

中国:「太陰暦」
新月を1日、満月を15日として、1ヶ月を29日ないしは30日と数えます
これで12ヶ月1年にしてみると、1年は354日、太陽暦より11日短くなります
太陰暦によると今年の新月は、2月14日となり満月の出る28日までが、お正月「春節」のお祝いの期間となるそうです

chinese%20new%20year%20007.jpg
中華街の様子ですが、あまり良い天候ではなかったのにもかかわらずかなりの混み具合でした!

chinese%20new%20year%20044.jpg
みんな必死で画面中央にいる虎?を追いかけていました!

こちらはトラファルガー広場です
chinese%20new%20year%20021.jpg
いろんなダンスや歌等が披露されていました~
chinese%20new%20year%20064.jpg

このイベント、12時ごろから夕方まであって6時からレスタースクエアで花火があるというので
それまでトラファルガー広場の辺りでホットチョコレートを飲みながら待っていたのですが、
以外にも5~10分で終了してしまったらしく、レスタースクエアに着いたときには
建物の影からちらっと見えた花火と煙たい匂いでいっぱいでした。。。

chinese%20new%20year%20035.jpg
最後にかわいい2人を。。。

 ≪ Spring is coming! Building 3 ≫ 

プロフィール

profile
平川 友子さん(20歳)
ロンドンは、多様な考えやテイストに溢れたグローバルシティと言われるとても刺激的な場所なので、限られた期間で後悔のないよう吸収できることは全て吸収したいと思います。そして今回の留学での様々な出会いを通して、感謝の気持ちを忘れずに人とのつながりや縁を大切にしながら、母国である日本について再認識し、柔軟な考えや広い視野を持ちたいです。

カレンダー

ECロンドンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP