ECマンチェスター留学生による語学留学ブログ|ロンドン➀

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

ロンドン➀

April 29, 2019

こんばんは!

今日は先日の4連休にロンドンへ行ってきたのでそのことについて書いていきます!書きたいことがたくさんあるので何回かに分けて書いていきます。

そもそも何故4連休だったかと言いますと、イギリスにはバンクホリデーと呼ばれるお休みがあります。何が違うのかなと調べたのですが、まあいわゆる祝日というやつですね。イギリスでの呼ばれ方はバンクホリデーというだけのようです。今回はたまたま金曜日と月曜日がバンクホリデーで4連休になったようです。事前に4連休であることを知っていれば近隣の国に旅行できたのかもしれませんが、直前に気がついた為に飛行機代が恐ろしいことになっており断念。考えた結果、ロンドンへ行ってみるかという安易な発想でロンドンへ行くことにしました。まず初めに言っておきます。計画性がないと大変なことになります。(理由は後程)

今回ロンドンに行きたかった理由はいくつかあります。

➀髪を切りたかった(最後に切ってから2ヶ月が経過)

➁古着を見たかった

➂マーケットを回ってみたかった

➃純粋にロンドンに興味があった

の大きく分けて4つです。何回かに分けて書くので今回はこの➀を含めた内容で書いていきたいと思います。

出発の二日前に決めたロンドン小旅行。ネットでバスを予約したところ往復で£34ほどと飛行機・電車とは比べ物にならないくらい安く済みました。(連休でなければバスは£20ほどで行けると友達が言っていました。)ホテルはほとんどのところが一杯、もしくはとんでもなく高かったので、人生で初めてHostelを利用しました。一泊で£36ほど。Wombat's CITY Hostelというところを利用しましたが、とても良かったです。他の国にもあるようなので、近隣の国を利用するときはまた利用しようと思います。部屋は6人部屋で男女混合部屋でした。皆良い人で、個人ロッカーもあるので盗難の心配もないですし、トイレやシャワールームもとても綺麗でした。とまあこんな感じで交通費宿泊費が£65ほど(夜行バスで朝5時に帰ってきてバスがなく、あまりに寒すぎて限界だったのでタクシーを使ったので+£10)で済みました。

朝7時にマンチェスターの中心部から発車するバスに乗り、およそ5時間、ロンドンに到着です。途中でトイレ休憩などなかったので事前に行く事をオススメします。冷房が効きすぎていてとても寒かったです。ロンドンに着いてびっくりしたことはほとんどのトイレが有料だということです。30ペンスだけ、と言っては何ですが、なかなか衝撃的でした。

5時間のバスの中で、髪を切る美容院を探していましたが、中々良いところが見つからず、結局地元で一番有名な(ネットにそう書いてあった)お店に行くことにしました。というのも初めは日本人のお店で切ろうと思っていたのですが、高い。高すぎます。イギリスでは人々が通常£17とかで髪を切っているのに対し、日本人の経営している美容院は£50〜100。日本でもその額出せばそれなりに有名な美容院行けるやん!!!というケチな心が邪魔をしたので地元の美容院へ。先に結論から述べますと、わさわさしていた髪の毛が信じられないくらい切られました。人生で一位二位を争うくらい変な髪型になった事をここに報告致します。恐らくですが、僕の英語がまだまだ未熟なこともあり、上手く伝わらなかったのかなと、、、。日本の美容師さんって凄いんだなと思いました。これから髪の毛が伸びるまで帽子で生活する事を心に決めたくらいです。日本人の髪質はこちらの人と根本的に違い、切るのが難しいようです。次回挑戦する時はアジア系の美容院か、諦めて髪の毛を伸ばしてベイルみたいな髪型にしてしまおうと思いました笑 計画性は本当に大切です。気をつけましょう。ちなみに料金は£28。うーん、、、。

とまあこんな感じで到着して早々に心をへし折られたわけですが、その後に行きたかったところへ行けたので初日はそれなりに楽しめました。長くなってしまったので古着やマーケットについては次回書いていきたいと思います。

ではでは!IMG_3825.JPG

 ≪ グリーンフィールド! ロンドン➁ ≫ 

プロフィール

profile
田村 亘さん(20歳)

高校入学当初から留学を考えていましたが、特に何をするわけでもなく、気がつけば大学2年生になっていました。今の環境に甘えてしまっている自分を変えたかったので留学を決意しました。幼い頃からサッカーが好きだったので、イギリスではサッカーを通して世界中に友達を作りたいと思っています。また色々なところをぶらぶらとすることが好きなので、日本とはまた違った雰囲気を楽しみたいです。

カレンダー

ECマンチェスターに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP