UCLA語学コースの生活をリアルタイムでレポート。|2013年8月

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

(4th&5th)授業がはじまりました

August 30, 2013

DSC00719.JPG

現地時間では夜の12時過ぎ。こんばんは!

昨日から授業が始まりました。

受講するクラスの希望と2日目に受けた試験でそれぞれ違う時間割が。

DSC00714.JPG

私の時間割はこんな感じ。

クラスは3段階にわかれているのですが、無事一番上のクラスに入ることになりました!!
(昨年と一昨年のUCLA奨学生が一番上だったと聞いていたので、ひとまず安心。。。。)


こちらが、使っている教科書。結構薄めの本で、UCLAキャンパス内の本屋さんで購入。

DSC00690.JPG

 左=Buisiness Class (午前中 火・木のクラス)
 右=Culture Class (午前中 水・金のクラス)
 中央=Discover L.A.(午後のクラス)

3週間と期間が短いこともあって、教科書はとても薄く、でも内容が詰まっている印象。


午前は他にもAcademicのクラスがあって3つの中から2つを選び、
午後は5つのクラス(TOEFLやSPEAKING、WRITINGなどなど)から1つを選びました。

そして遅くなりましたがこちらが初日から通っている、UCLA EXTENSIONビル。

DSC00765.JPG

私が現在住んでいるUCLA内の寮から、徒歩15分程度の離れた所にあります。
(ややこしいですがもう一つ違う建物もあって、クラスによってはそちらで行うことも。)


さて、
今日のタイムテーブルの中で、授業の事や生活の事を一部紹介させていただきます。

---------------------------------------------------------------------------

6:00 起床。
  携帯をアラーム代わりに。(でも起きられなくてもルームメイトが起こしてくれる!)

7:30~8:30 UCLA内のモーニングビュッフェへ。

DSC00757.JPG

9:00~12:00 Business Class (間に15分の休憩。)

 クラスは少人数で先生との距離が近く、
加えて先生たちはノリノリなので全然眠くなりません!!! 

DSC00758.JPG

~13:15 クラスのみんなでランチ。

 UCLA EXTENSIONビルの近辺にはカフェやレストランが多く、お昼には困りません!
 ちなみに今日は、UMAMI BURGERという所へ。

DSC00764.JPG
アボガドバーガー。とても美味しかったです。

お昼は、朝UCLA内のカフェでテイクアウトしたものを食べることも。

13:30~15:30 午後のクラス、Discover L.Aを受講。

 このクラスについては詳しくまた後日紹介させていただきます。

16:00~ バスに20分揺られてゲッティセンターへ。

DSC00776.JPG

景色がとても綺麗!!
DSC00784.JPG
放課後も長時間、台湾人の子と英語で会話。
こちらに来てから、英語を話せば話すほど単語が出てきやすくなっています。楽しい。

左側にいるのが私ですが、「UCLA」と書かれているパーカーを着ています!

19:00~ 晩御飯
UCLA構内のビュッフェ形式のレストランへ。

20:30~ 課題&寮にある洗濯機で洗濯
      待っている間、パソコンで映画を視聴。(ハイスクールミュージカル!)      

23:00~ シャワー

これから~ メールチェック、就寝

---------------------------------------------------------------------------

なんとなくわかっていただけましたか?

今後も少しづつ紹介できればと思います。
そして、今週末はラスベガス&グランドキャニオンに行くため、そのツアーの紹介も。

では!
DSC00658.JPG


(2th&3th)クラス分けテスト、オリエンテーション、etc

August 28, 2013

時が経つのは早いです!今日で、LAに来て3日目。

DSC00642.JPG

昨日と今日はまだ授業はなく、ガイダンスやクラス分けテスト(↑はガイダンス資料の一部)、構内ツアーなどがありました。

DSC00669.JPG

写真は3日目午後のオリエンテーションの様子。
日本や韓国、イタリア、ブラジル、台湾など様々な国から集まっています。

参加の動機や申し込み手順も様々。

学校単位で申し込んでいる人が多く、旅行会社や、もちろん個人で来ている人も。

大学院進学のためにTOEFLのテストで高得点をたたき出したいから、とか、
社会人でいきなり英語使用の伴う仕事を任されたから、とか、

個人個人違う目的をもっており、モチベーション高くガイダンスを聞いている様子が見えます。

**********

構内のツアーではグループにわかれてUCLAの中でも有名な「ロイスホール」へ。

DSC00682.JPG

写真上の2棟のタワー、一見同じようで、何か違う点は見つかりましたか?

ツアーでまわったけれどじっくり見れなかったところもたくさんあるので、
放課後などの空き時間を使って散策してみようと思います。

************

授業がまだ始まらず宿題などもないので、自由時間は素晴らしく自由に散策。

学校の近くの映画館、Bruinで、日本ではおそらく公開されていないコメディ「We're the Millers」を鑑賞しました。
DSC00647.JPG

〇日本の映画館と違う点(「そんなの知ってるよ!」という方もいると思いますが・・・)
 1.安い : Bruinの映画館では、student discount で8ドルでした。日本だと1500円。半額ほどの料金で観ることができます。(同じ寮の韓国の子いわく、韓国も安いそう) 劇場の入り口で売っている飲み物やお菓子も、若干安かった気がします。
 2.(あくまで個人的な感想ですが)敷居が低い : 映画館にもよると思いますが、Bruinは一つの建物にあるシアターは1つだけ。日本はシアターが何個もあって、六本木や池袋などの映画館だと特に沢山階段をのぼったりシアターをさがしたりチケットを何度も見せたり、色々と大変なイメージがありますが、UCLAのキャンパスのすぐ近くにあるこの映画館は、「おっ、映画館あるじゃん。観よう」と思ったらものの1分でシアターに座れます。写真は屋外入口からとったもので、写真横に写っている受付の人からチケットを買い、建物の中に入って飲み物を買って、直進するだけ。
 3.観客も参加者 : 観た映画がコメディものだったので、観客からの笑い声が。ツッコミを入れている人もいましたね(笑)
 

また、Bruinの隣の映画館では初演をやっていたようで、スターを一目見ようという人だかりが。
DSC00649.JPG

***********

他にも、3日目の朝は構内にあって自由に使える屋外プールへ。
UCLAのプログラムに参加している人は、UCLAの沢山あるスポーツ施設(UCLAはスポーツが強いことで有名)を使えます。
広く快適!屋外のプールは景色も空気も気持ちよく水が光っていて、最高でした。

DSC00666.JPG



夜は、九州人も認めるという豚骨ラーメン屋さん「RAMEN YAMADA」に。

DSC00687.JPG

ラーメンは8割弱+チップという値段。おいしかったです。
(UCLAの近くには日本食屋さんがいっぱい!)

DSC00686.JPG

*************

明日からいよいよ授業。
ロサンゼルスはとてもとても広く、観光施設がたくさんありますが、
授業も遊びもきちんとON OFFを切り替えてすべて楽しめるとよいです。

**************

オマケ!

1.オチャメな先生♡♡

「私はこの王国のKINGである!!!HAHAHA!!」と叫んでいました。


DSC00678.JPG

2.プールの脇の掲示板で発見したもの。
 
DSC00667.JPG

3.BRUIN!!
UCLAのシンボルともいえる、くまの置物。
待ち合わせはここでする人が多いとのこと。(日本のハチ公みたい?)

DSC00688.JPG

(1th)ともかく時差ボケが・・・・!

August 26, 2013

こんばんは!(UCLA現地ではただいま21時をまわっております)
念願のUCLAレジデンスでこの記事を書いています。
現地はとても涼しく、じめじめしていないので快適。

順に今日あった出来事を写真をそえて追っていきたいと思います!
ただ後半になってネタがなくなるといけないので、一部だけ!
HERE WEEEEEE GO!

まず、成田へ。自分が乗る飛行機を確認!

DSC00598.JPG

それから飛行機に乗って、現地時間午前11時半ロサンゼルスに到着。

荷物はまだかなー
DSC00602.JPG

はい!ばっちりです(一緒に写っているのは、機内で喋った子たち。みんなロサンゼルスの違う学校にいくみたいで残念)
DSC00607.JPG

そのあと送迎され、留学ジャーナル現地オフィスへいき、ガイダンス。
チップの仕組みやバスの乗り方などを教わります。
留学ジャーナル現地オフィスで提供している格安ツアーへの申し込みも検討。
訪れると人生が変わると言われる「ヨセミテ国立公園」。
週末を利用していってきます。

DSC00609.JPG
集合写真をパチリ。
(UCLAに短期で行く人、長期で行く人、違う学校に行く人、様々な人がいます)
DSC00612.JPG

それからいよいよUCLAへ!!!どーん。
DSC00624.JPG
とにかく敷地が広かったです。現地オフィスの人によると、一周10kmあるそう。

そして、↓がとてもでかいテニススタジアム!
中高6年間テニスを部活動としてしていたため、観戦席もしっかりとあるこのUCLAのテニスコートはみものでした。
DSC00623.JPG

と、今日はここまでにしたいと思います。
ハイペースでUCLAとロサンゼルスという街のことを知り、
今後皆さんに紹介していきます!


*おまけ*

初日いきなりUCLAのBOOK STOREにて購入した、UCLA BEAR(^^)
机にこの人を置いて、明日からの学校がんばりますよ~

DSC00630.JPG
 

(出発前)荷造り!!

August 23, 2013

こんばんは!
UCLA出発の8月25日を前にして、
ただいま準備を進めております。。。

貰った書類や(山のよう!)
DSC00534.JPG

昨日送られてきた学生ビザつきパスポート(写真はありません)、

あと今日届いた携帯も!!
DSC00580.JPG

海外用携帯をかしてくださるなんて・・・!
家族との連絡はスカイプで済ませる予定なので、
基本はテキストメッセージとむこうでできた友人との電話のやりとりがメインのようです。
安心です。

あとは、日本のおみやげも準備しています。
昨日買ったのが、100円均一の・・・
DSC00577.JPG
そう、扇子。

あとは↑写真の右側にある「地球の歩き方」や、留学ジャーナルでもらった資料、
ウェブサイトなどで、ロサンゼルスの事も勉強中。


UCLAの一昨年の奨学生の方が書いた、
便利な持ち物リストも参考に、絶賛荷造り中!!
DSC00582.JPG

がんばります!

(初投稿)幸運が舞い降りてきました!!

August 16, 2013

タイトルの通り、幸運が自分に舞い降りてきました。
そう、留学ジャーナルの奨学生として、
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(通称UCLA)に3週間行けるのです!

まさか自分が選ばれるとは・・・・と今でも思っています。
でも選ばれたからにはしっかり学び、成長して帰ってきますよ!!

自己紹介、達成したいことなどなどなどはまた今度させていただきます!

はい、さて、昨日(8月15日)、18時から信濃町の留学ジャーナルオフィスで1時間半の生活準備講座を受けてきました。
教室には30~40人。
DSC00492.JPG
みんな真剣に聞いています。

DSC00495.JPG

講座をしてくださったのは、ご自身も留学経験が多いという女性の方でした。

印象に残ったのが、「留学生は日本の代表」というキーワード。
国内国外問わず、海外の人と話していて、文化の違いを見つけることで盛り上がった経験、
みなさん多かれ少なかれあるのではないでしょうか。

ここにいるすべての人がアメリカに行くんだ。。。
その中で自分は留学ジャーナルの奨学生として行くんだあ。。。

ちょっと前までロサンゼルスは東海岸にあるんだと思っていた自分。
しっかり気を引き締めていこうと思いました。

授業初日には英語のクラス分けテストがあるから、
英語の勉強しなきゃ!

まずはあと10日ほどに迫った出発まで、荷物や、気持ちを整えていこうと思います(^^)

それでは、3週間の留学生活+前後と短い間ですが、みなさんよろしくお願いします!
見ている人に「楽しそう!」「留学行きたい!」「ためになる!」
と思っていただけるようなブログにしていきたいと思います。
(といっても文章を書くのは小さいころから苦手なのであまり期待にそえませんが・・・・)

(追記:)
本当に留学ジャーナルのみなさんいい人なんです!
万全のサポートをしてくださっています。感謝感謝です。
昨日の「生活準備講座」の前、このブログの使い方などを教わり
もう帰国までみなさん会えない・・・
と考えていたらハグしそうになってしまいました。(耐えました。笑)

プロフィール

profile
M.N.さん(19歳)
O大学2年生。2013年度留学ジャーナル語学留学奨学生として、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)に留学中。大学1年から環境 NGOに興味を持ち、現在は大学の環境サークルの代表を務める。「地球環境問題に強い関心があり、国際会議に参加します。そこで自分の言葉をあら ゆる人に届けられるだけの英語力や発信力を、留学を通して身につけてきたいと思います」。

カレンダー

最近のエントリー

夏休み短期留学UCLAブログに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:rj-webmaster@ryugaku.co.jp

TOP