UCLA語学コースの生活をリアルタイムでレポート。|(weekend)ラスベガス&グランドキャニオン

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

(weekend)ラスベガス&グランドキャニオン

September 03, 2013

DSC00907.JPG

週末(土、日、月)は、現地オフィスで紹介していただいた、
2泊3日のラスベガス・グランドキャニオンツアーへ。

月曜日(今日)にあたる毎年9月の第1週月曜日は「Labor Day」(労働者の日)と呼ばれていて、
アメリカでは祝日!!(得した気分。)
(Labor Dayの前から、お店の前では「月曜日は閉店します」という張り紙があちらこちらに。)

UCLAのキャンパスからタクシーで30分、バスで1時間弱のところにある「ダウンタウン」というところから、
バスにゆられておおよそ7時間。
ラスベガスのきらびやかな雰囲気(未成年なので雰囲気だけ・・・・)と、グランドキャニオンの壮大な景色を満喫してきました!!

DSC00891.JPG

↑宿泊したホテルの看板。
昼間は全然目立たないのが、夜になると多くの看板や建物が光って、これぞラスベガス!という具合に。

ホテル内には多数のお店、レストラン、プール、カジノ、遊園地(!)やサーカスショーなどが。
外に行かなくても、ホテルの中だけで楽しめてしまいます。
(夜遅くまで遊ぶ子供もちらほら・・・)


DSC00921.JPG

噂のグランドキャニオンです!
合成写真みたいじゃありませんか?

専攻が地理学なのと、国立公園の保護には興味があるので、
様々な視点からグランドキャニオンを楽しむことができました。
一生に一度は訪れたい場所です。

観光客が山のようにおとずれていましたが、この国立公園には入場料として1人10ドル払わなくてはならず、
そのお金が保全に役立っているのではないかと安心。


DSC00929.JPG

驚いたのが、グランドキャニオンにきている観光客で犬を連れている人が多かったこと。

DSC00931.JPG

そして、カフェテリアもあります!!!

DSC00960.JPG

帰路でよった「Chocolate Factory」にて。
m&mのチョコレートがたくさん!

*******

このUCLAのプログラムは3週間で、週末は2回しかないのがとても残念。

長旅だったので、今日は早めに就寝するつもりです。

明日からの授業頑張ります!

 ≪ (4th&5th)授業がはじまりました (10th)Discover L.Aの紹介 ≫ 

プロフィール

profile
M.N.さん(19歳)
O大学2年生。2013年度留学ジャーナル語学留学奨学生として、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)に留学中。大学1年から環境 NGOに興味を持ち、現在は大学の環境サークルの代表を務める。「地球環境問題に強い関心があり、国際会議に参加します。そこで自分の言葉をあら ゆる人に届けられるだけの英語力や発信力を、留学を通して身につけてきたいと思います」。

カレンダー

夏休み短期留学UCLAブログに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:rj-webmaster@ryugaku.co.jp

TOP