留学・海外留学をトータルでサポート。短期留学から大学院まで

【お知らせ】7月、8月は混み合ってきていますが、まだ間に合います。お問い合わせはお早めに。留学相談はこちら

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

松井 美樹

松井 美樹  まつい みき

留学経験:大学3年時にアメリカで語学留学、社会人でオーストラリアにワーキングホリデー

こんにちは。大阪留学ジャーナルカウンセラーの松井です。

matsui1_250.JPG私の初めての留学経験は大学3年生の時でした。中学生の頃から「将来は英語を使って仕事をしたい」と考えていましたが、実際に留学を決断した時は、周りの友達が留学をしているから、というふわっとした気持ちでした。友達の影響で留学をした私ですが、ここでの経験が大きなターニングポイントとなり、その後の私の人生の様々な選択に、この留学経験が何度も活かされました。

留学先での生活は何もかもが刺激的でした。学校のクラス内では、特に中東やヨーロッパから来た留学生が、失敗を恐れず英語を話す姿に何度も背中を押され、私も次第に積極的にクラスで発言をするようになりました。またホストファミリーとは本当の家族のような関係になり、私にとってアメリカのお父さん・お母さんといった存在です。この留学経験を通して、「いつか海外で働いて生活をしてみたい」という気持ちが芽生え、社会人になってから、オーストラリアへのワーキングホリデーを決断しました。

matsui2_250.jpg私のワーキングホリデーは、毎朝4時起きのファーム生活から始まりました。仕事仲間と一緒にシェアハウスで過ごす毎日は日本では経験したことがないもので、一生忘れられない経験になりました。約3ヵ月間のファーム生活の後は、現地の留学サポートオフィスやカフェなどでアルバイトをしながら暮らしていました。いざ海外で生活をしてみると、希望通りに物事が進まず、理想と現実のギャップを感じたこともありましたが、そんな時こそ物事をポジティブにとらえる事が大切だと気づき、夢の海外生活を最後まで満喫できました。

私は留学をしたことにより、視野が広がり、将来の選択肢が増え、夢が大きくなりました。留学をすることで将来の可能性はさらに大きくなります。「留学したい」と少しでもお考えでしたら、まずはぜひ、大阪の留学ジャーナルカウンセリングセンターにおこし下さい。みなさまの大切な夢が実現するよう、全力でサポートします!みなさまにお会いできることを楽しみにしています。

※上記のカウンセラーのカウンセリングをご希望される場合は、予約フォーム一番下、
「カウンセリングに関するご要望」の欄に、「担当希望カウンセラー:カウンセラー名」をお書きください。

留学についてもっと知りたい人は、まずはカウンセリングを受けてみよう!

カウンセリング予約

私たちがお待ちしています!

大阪留学ジャーナル・カウンセリングセンター
  • 住所:大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル21F
  • TEL:06-4797-7821 FAX:06-4797-7823
  • 営業時間:月~金 10:00~19:00  土 10:00~18:00
  • 定休日:日・祝日
  • 最寄駅:JR「大阪駅」より徒歩6分、
    地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩5分
  • 新大阪駅からはJR京都線に乗り、1駅で「大阪駅」です。
  • 大阪国際空港(伊丹空港)からは大阪モノレールに乗り、蛍池駅で阪急宝塚線に乗り換え、約29分で「阪急梅田駅」です。
フリーコール 0120-890-987携帯からでもご利用いただけます 印刷用地図&行き方

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP