留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

【UC系の編入率NO.1!】フットヒルカレッジ/ディアンザカレッジ(Foothill College/De Anza College)

# アメリカ

# 大学留学

# PR

# 学校情報

公開 : 2020.09.30

更新 : 2021.05.10

#シリコンバレー、都市部  #大規模学校  #ホームステイ

海外の大学進学を考えている方に向けて、留学ジャーナルお勧め大学シリーズ!今回はアメリカ合衆国カリフォルニア州にあるフットヒルカレッジ(Foothill College)と、ディアンザカレッジ(De Anza College)をご紹介します。

アメリカの大学進学を目指す場合、2年制の大学(コミュニティカレッジ)の 4年制大学編入コースから始めるのが人気の進学方法。費用を抑えて留学でき、英語力をしっかりつけてから専門課程に進むことができます。また、準学士取得や職業訓練コースもあるため、キャンパス内の年代が幅広いのも特徴です。

大学にはそれぞれ分野ごとに強いプログラムがあったり、留学生のサポートが手厚かったり特徴があります。また、学校の雰囲気を知っておくのも学校選びではとても大切です。 早速それぞれの学校をのぞいてみましょう!

コロナ禍だからこそ、慎重に留学準備を
ryugaku_moments_640_20210219.jpg

コロナ禍での留学について、お悩みの方は多いのでは。不足した情報や不確かな情報をもとに大切な留学の決断はできませんよね。

50年の実績をもつ留学ジャーナルでは、各国大使館や公的機関、海外の教育機関などと密に連絡を取り常に正確な情報を入手しながら、50年間で培ったノウハウを生かした留学相談を無料で提供しています。

コロナ禍だからこそ、ご希望や状況にあわせて一人ひとりに最適な提案ができる留学ジャーナルにお問い合わせください。

無料の留学相談をするバナー_350.png

★フットヒルカレッジとディアンザカレッジはそれぞれどんな人におすすめ?

fhda_point.jpg

フットヒルカレッジとディアンザカレッジはアメリカ、カリフォルニア州のシリコンバレーにある姉妹校。両校共にカリフォルニア州内の4年制大学編入の実績を多数持っています。特にカリフォルニア大学群とカリフォルニア州立大学への編入率は州内で1、2位を争うほど。他にも国内130以上の大学へ編入が可能です。

またそれぞれのコースの特徴として、ディアンザカレッジはアニメーションやゲームなどの制作、フットヒルカレッジは音楽や舞台のテクノロジー系のプログラムが人気です。

留学生の数も多く約100ヵ国から生徒が集まっています。また、専任カウンセラーが編入についての相談に乗ってくれるのも嬉しいポイント。在学中にはシリコンバレーという土地柄、地元企業でのインターンシッププログラムやキャリアカウンセリングなども受けることができますので、4年制大学への編入にも就職にも強い環境が整っています。また、スポーツも盛んで、約60以上のクラブがあり、フットボール、サッカー、テニス、バスケットボールなどがあります。

fhda_01.jpg

★周辺環境:カリフォルニア州ロスアルトヒルズ / クパチーノはどんな街?

  • サンフランシスコからディアンザカレッジがあるクパチーノまでは車で約45分、フットヒルカレッジがあるロスアルトヒルズまでは約40分。一番近くの大きな街サンノゼまでは車で15~20分程とアクセスGood!
  • 約6000社が集う産業都市。クパチーノにはアップル本社がある
  • 日本食レストランやアジアンマーケットなどもあり、生活しやすい環境
  • サンフランシスコ湾や州立公園など自然に囲まれているため週末レジャーも楽しめる

★人気のプログラムを見てみよう!

ディアンザカレッジでは約77の準学士の専攻、フットヒルカレッジでは約80の準学士の専攻が提供されています。その中でも特におすすめのプログラムを現地スタッフの方から教えていただきました!

fhda_course.jpg

コンピューターサイエンス

このコースでは、基本的なソフトウェア作業用ツールを使用し、再利用可能なコードの作成や、既存のコードライブラリを活用して大きなプログラムのデザインなどを学ぶことができます。また、さらに授業の延長線として、さらに複雑なプログラムを論理的に組むことも学びます。

このコースを通して生徒は、ユーザーの要求を理解し、この要求に応えられるよう、ビジネスに通用するコードやソフトウェアに付随する書類の作成ができるようになり、数学、物理、化学、生物学、宇宙学、ビジネス、インターネットなど幅広い分野において問題解決できるソフトウェア開発に携われるようになります。

ビジネス

このコースは、基本的なお金についての考え方を通して資源の配分を解釈するスキルを、グローバルビジネスとローカルビジネスのデータ分析を通して身に付けることを目指します。主に授業はレポートやプレゼンテーションを実施しながら進めます。この基本的な学びを通して、今後ビジネスのどの分野を専門的に学んでいくのかをそれぞれの生徒が見いだせるようにしていきます。

グラフィック&インタラクティブデザイン

このコースでは、基本のスケッチからデザインの基礎を学んでいき、最終的には他者とアイデアを共有することができるユニークなグラフィックデザインを作成できることを目指します。

その他のプログラム

リベラルアーツ、女性学、アニメーション、ラジオ、舞台芸術、環境学、看護学、写真 など

他のプログラムについても気になる方はお気軽にお問い合わせください。

★学校基本データ

<Foothill College概要>

大学の種類 2年制大学
創立 1957年
総学生数(2017-18) 20,000名
留学生数 3,000名(うち日本人は約10%)
学期制 4期制
滞在の種類 ホームステイ、アパートメント

<De Anza College概要>

大学の種類 2年制大学
創立 1967年
総学生数(2018-19) 20,000名
留学生数 3,000名(うち日本人は約10%)
学期制 4期制
滞在の種類 ホームステイ

<大学入学条件>

英語力の目安 TOEFL iBT 61、IELTS 6.0、英検2級A
入学願書締切 7月、10月、1月
成績の目安 -
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり※
集中英語コース 提携の語学学校

<主な編入先>

  • カリフォルニア大学ロサンゼルス校
  • カリフォルニア大学バークレー校
  • カリフォルニア州立大学ノースリッジ校
  • サンノゼ州立大学
  • ワシントン大学
  • オレゴン州立大学

など

<学部費用(両校同額・年間目安)>

授業料 US$8,064
滞在費 US$13,000
その他 US$5,686
合計 US$26,750

<ロケーション>

Foothill College
12345 El Monte Rd, Los Altos Hills, CA 94022

De Anza College
21250 Stevens Creek Blvd., Cupertino, CA 95014

いかがでしたか?もっと詳しく知りたいという方はお気軽に留学ジャーナルへお問い合わせください。
無料の留学相談をするバナー_350.png

  • twitter
  • facebook
  • line