「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

私の留学体験談

一覧をみる

楽しいだけじゃない、密度の濃いワーホリ! 

ニュージーランド/オークランド

とにかく行動することで、運が巡ってきて充実した生活ができる!

人との出会いで、ここまで充実した生活ができています。たとえば、バックパッカー中、宿のオーナーが職を紹介してくれたり、旅行中の同部屋の人の紹介で、職を得ることになったりするとは思いもしませんでした。滞在7ヵ月目にはクィーンズタウンに移り、お土産屋で仕事をし、マラソンにも挑戦。一つの街にいるのはもったいないと感じています!やりたいことをやって、行きたいところに行く、その行動力が、自分の運の良さに繋がり、「自分のワーホリが楽しかった!」だけで終わらない、味のあるものにしてくれたと思います。何をしようと自由なのがワーホリの魅力。失敗でも何でもしたほうが、海外での生活はより刺激的で、密度の濃いワーホリになると思います。

ニュージーランドの大自然にとにかく感動!

毎回どこに行っても、ニュージーランドの大自然は圧巻。驚かされ、感動します。人って小さいんだなと思い知らされます。あと、羊の多さ(笑)。それから、ニュージーランドのワインの美味しさにも感動。Vineyard(ワイン用のブドウ農園)で仕事をしていたこともあって、より一層美味しく感じました。ビールも地ビールがたくさんあって、どれも本当に美味しいです。

放課後友人と過ごすようにしたら、英語力が伸びた!

最初の12週間は、語学学校で英語を学びました。語学学校では、友人ができ、環境に慣れることができました。ボキャブラリーは勉強しないと増えないかもしれませんが、家で勉強することを辞め、放課後、英語を使って友人と過ごすことにしたら、英語力がアップしました!

留学ジャーナルの
カウンセリングの感想

まったく何も知らない中でとりあえず話を聞いてみよう、という事で相談した結果、「これだ!」と言うのを示してくれた。

留学した人

坂本 竜也 さん(22歳)

留学の種類

ワーキングホリデー

滞在期間

2018年3月~留学中

滞在方法

ホームステイ・シェアハウス

学校

Dominion English Schools, Auckland

留学の理由・目的

以前、ニュージーランドを一人旅したときに、もっとこの国のことを知りたい、もっとこの国を旅行したいと思ったのがきっかけ。また、旅が趣味であるため、英語が話せるようになるともっと旅行を楽しめるのでは?と感じ、どうせなら1年行こう!ということで臨機応変なワーキングホリデーを選択した。

担当カウンセラー

中島 圭一

留学前不安に思ったこと

初日の語学学校までの道のりを無事にたどり着けるかどうか。⇒無事にたどり着けた!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

留学ジャーナルに相談しよう。エリア別のカウンセリングセンターをご案内。フェアやセミナー情報も掲載しています。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP