留学経験者に聞く語学学校、大学などへの留学体験談

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

私の留学体験談

一覧をみる

将来のキャリアに生かせる分野を究めるため専門留学を決意 

カナダ/バンクーバー

英語力を高めてから専門学校への進学を目指す

私が専門留学を決めた理由は、英語力の向上に加えて、将来のキャリアに生かせる分野を英語で学びたいと考えたからです。留学ジャーナルの留学カウンセラーにピックアップしてもらった学校の中から最終的にCanadian Collegeに決めたのは、バンクーバーの中心部に位置していて、在籍する学生もアジア系が多く、早く馴染めそうな環境があったこと、また併設されている語学学校(Canadian College of English Language(CCEL))で英語力を高めてから専門学校(Canadian College)に進学できる点が魅力的だと感じたからです。

専門学校では、貿易について集中的に学べて、FITT(国際貿易トレーニングフォーラム)ディプロマという資格が取得できる国際貿易トレーニング集中コースの受講を決めました。日本ではFITTディプロマの認知度は低いですが、帰国後の就職活動では高い評価を得ることができました。貿易を専攻していない人でも、いずれ国際ビジネスの分野に携わりたいと考えている人にはおすすめのコースです。

最初の3ヵ月間は語学学校で英語のブラッシュアップ

専門学校に入学する前の3ヵ月間は、併設の語学学校(CCEL)で週28レッスンの英語コースを受講しました。入学後のプレイスメントテスト(レベル分けテスト)や月1回の確認テストでクラスが決まりますが、上のクラスに進級するほど、ディスカッションやリスニングの機会が多くなっていきます。日本では学ぶ機会のないカナダの歴史や社会問題について議論することもあったので、有意義な時間を過ごすことができました。

はじめの3ヵ月間は学校の寮に住み、その後は学校から少し離れた地域でシェアハウスを始めました。留学中は主に韓国人や台湾人の学生と過ごしていました。同じアジア人ということで、価値観が似ている点もあれば、全く異なる点もあり、驚きながらも良い刺激を受けることができました。帰国した今でも、その友人とは連絡を取り合っているので、また会いに行ける日を楽しみにしています!

国際貿易の専門コースで集中的に学ぶ

語学学校修了後は半年間、専門学校で国際貿易トレーニング集中コースを受講しました。輸出入に必要な貿易実務に加えて、マーケティングや海外市場参入などの国際ビジネスについても幅広く学べる点が特徴です。
また、専門学校では基本的に講義形式で授業が進められます。授業の時間帯も、語学学校が朝からのスタートであったのに対して、夜18時から22時までと遅めでした。
FITTディプロマの認定を得るためには、学期末に実施される公式のテストで対象6科目のすべての試験に合格する必要があります。授業のスピードは非常に早く、貿易について知識のなかった私は授業についていくことに必死でした。毎週40ページ以上の英文を読んで、貿易の専門用語を覚えることは特に苦労しました。

そんな中でも、すでに貿易会社での実務経験があるクラスメイトと議論をしたり、グループワークで海外市場調査やマーケティングを実際に体験したりする機会もあり、日々新しい発見や刺激がありました。勉強に追われる毎日でしたが、無事にディプロマを取得することができ、結果的に充実した半年間を過ごすことができました。

将来は留学経験を生かしてグローバルに活躍したい


帰国後は、留学ジャーナルのキャリアカウンセリングを利用しました。新型コロナウイルスの影響で、会社説明会から面接まですべてウェブ上で実施されるイレギュラーな就職活動でしたが、やりたい仕事を見つける段階から、留学経験のアピール方法まで、キャリアカウンセラーに様々な相談に乗ってもらえた結果、志望していた企業から内々定をもらうことができました。将来的には、留学で得た知識を生かしてグローバルに活躍したいと考えています。

専門留学の一番の魅力は、英語力の向上だけではなく、英語で専門分野を学べることです。語学留学とは異なり、比較的長い留学生活にはなりますが、「より現地に溶け込みたい!」と考えている人には非常におすすめです。

留学ジャーナルの
カウンセリングの感想

帰国後の就職活動を見据えて専門的な分野を学びたいという自分の希望に最適な学校をピックアップしてくれた。

留学した人

齋藤 亜美 さん(21歳)

留学の種類

語学+専門留学

滞在期間

2019年3月~12月(9ヵ月)

滞在方法

寮、シェアハウス

学校

Canadian College of English LanguageCanadian College

留学の理由・目的

英語力の向上だけではなく、将来のキャリアに生かせる分野を英語で学びたいと考えたため。

担当カウンセラー

中島 圭一

留学前不安に思ったこと

専門学校に入るまでに英語力を伸ばすことができるか、難しいと聞いていたFITTコースの授業についていけるか、という点が不安だった。

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP