求められるのは「日本らしいホスピタリティ」を世界に伝えることができる人材

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

キャリアの達人に聞く

キャリアカウンセラー対談 第51回(2015年10月)

求められるのは「日本らしいホスピタリティ」を世界に伝えることができる人材

「マイナビ大学生就職企業人気ランキング」で、8年連続トップを独走するJTBグループ。近年は、「世界発、世界着。」のビジネス展開をコンセプトに掲げ、世界各国の拠点を有機的につなぐグローバル事業にも力を入れている。JTBグループ本社 人事部で求人業務を担当する木村洋平さんにグローバル人材の採用状況について伺った。

グローバル事業、インバウンド事業に新卒者の注目が集まる

加藤7月に発表された2016年度の大学生就職企業人気ランキングでは、今年も文系では男女ともにJTBグループがトップでした。総合順位では8年連続の首位ということですが、人気の理由はどのような点にあるとお考えですか?

木村学生のみなさんとの出会いを大切に丁寧な対応を継続してきた結果だと思います。ただ最近の大学生は、「なんとなく有名な会社だから」という理由で選んでいる人よりも、「こういう仕事をしたい!」という明確な目的を持って応募いただいている印象を受けます。

加藤木村さんが直接面接をされることもあるんですか?

木村いえ、私の仕事は、JTBグループ全体の戦略や具体的なスケジュールを作成することで、面接で直接学生と接することは基本的にはありません。説明会等では話をさせていただいています。また、新卒者向けの求人情報サイトを管理するのも私の仕事です。

加藤今回こちらに伺う前に御社の新卒採用サイトを拝見したんですが、職種ごとに先輩社員のインタビューがたくさん載っていて、とてもわかりやすくロールモデルが紹介されている印象を受けました。入社してどんな社会人生活が待っているのかという直近のことだけでなく、5年後、10年後、20年後の自分の将来を想像することもできる内容で、まさに就活生へのホスピタリティが満載な情報には驚きました。

木村合同で求人活動を行っているグループ計28社には、職種も法人営業から店頭販売、メディア販売や商品造成、管理事業からグローバル事業まで本当に多岐に渡ります。そのため、できるだけ詳しく実務を知ってもらって、入社後のギャップをなくすことも私の大きな使命だと思っています。

加藤ところで、最近の大学生に人気の職種など、傾向はありますか?

木村やはりグローバル事業、インバウンド事業、地域活性化などに注目が集まっていますね。最近の学生は、社会の流れに敏感なので、特にインバウンドの旅行事業の最新動向などにも非常に詳しいです。

加藤表に見えることだけでなく、企業分析をして、自分がそこでどんな貢献ができるかを考えることも大切だと、大学生へのセミナーなどで私たちもよく話します。

木村個人的にも今の学生はすごいと思います。企業のことをしっかり調べてますからね。私が就職活動をしていたときは、正直ここまでは準備できていなかったと、勉強熱心なことに感心しています。

加藤求人・求職活動は言い換えれば人と企業のお見合いですから、趣味が合う人とは話があうというように、企業研究がされているほど、面接官の関心を持つ受け答えもできるでしょうね。

カタチのない商品を企画することで自分が成長できると考えた

加藤ところで、木村さんは、なぜJTBを志望されたんですか?

木村私は文系で、ずっと体育会系の部活動中心の学生生活を送っていましたので、「営業職しかない」と思って就職活動をしました。その中でJTBという会社においては、営業として自分の企画したものを提案することができること、そしてそれをお客様にダイレクトに提供することができること、さらに「旅行」というカタチのない商品を販売するなかで自分が成長できると思えたことが、JTBを志望した理由です。お客様とダイレクトにコミュニケーションができる点は、大きな魅力でしたね。自社を持ち上げても仕方ないですが、説明会や面接の場でもJTBらしいホスピタリティを感じることができ、ここで働きたいと強く思ったんです。それだけに現在の求人活動においても、応募者のみなさんとのリアルな出会いやコミュニケーションを大切に考え、説明会などに臨んでいます。

加藤入社後は希望の営業職に就かれたわけですね。

木村はい、2001年の入社からずっと法人営業を担当していました。法人営業というのは大きくは「企業」「教育機関」「国や自治体」というクライアント様に分かれるのですが、私の場合は企業様を主なクライアントとして、12年間は都内で勤務し、そして、2013年の春にインドの現地法人JTB Indiaでの勤務を命じられました。

加藤それまで海外駐在のご経験はなかったと伺っていますが、学生時代に留学されたというようなご経験はおありだったのでしょうか?

木村いえ、まったくありません。実は小学校時代に親の仕事の都合でフランスに住んでいたことはあるのですが、通っていたのは日本人学校でしたし、親に守られた環境での海外生活で、本格的な留学経験はありませんでした。

入社13年目にしてインドでの現地法人営業を担当

加藤ご担当されていたクライアントにはグローバル展開されていた企業も多かったでしょうし、また御社の業務内容として海外は常に身近にあったのではないかと思いますが、駐在となれば旅行や出張で行くのとはわけが違いますよね。ましてや東京とインドでは生活環境も大きく異なりますから、いろいろなご苦労もあったのではないでしょうか。現地ではどのようなお仕事を担当されていたのですか?

木村主にインドに進出している日系企業をお客様として日本と同じような法人営業をすることが任務でした。また、現地採用のインド人スタッフのトレーニングも任されていました。

加藤私の中ではインドの人たちというのはアグレッシブな人が多くて、日本人とは真逆のような印象がありますが、現地スタッフのトレーニングでは苦労も多かったのではないですか?

木村そうですね。インド人スタッフに対して、まず業務のノウハウやJTBのマインドをその都度伝えるということをしてきたのですが、細やかなJTBの日本人らしい丁寧なサービスを伝えるのは至難の業でした。

加藤まさに「異文化理解力」「異文化対応力」が求められる現場ですね。

木村その通りだと思います。とにかく、旅行業に対する考え方のバックグラウンドが違う。インド人は、A地点からB地点までとにかく安く運ぶことが価値だと思っている。だから、「きめ細かい提案=JTBらしさ」といってもストレートには理解できないのです。「どうしてわざわざそこまでするのか?」と露骨に疑問を口にするスタッフも多かったですね。それでも1年かけて、確実にJTBのマインドが現地スタッフにも伝わったと思います。

Yohei Kimura
PROFILE

きむら・ようへい/株式会社ジェイティービー グループ本社 人事部 人事チーム 求人担当。大学卒業後、2001年に株式会社ジェイティービー入社。法人営業に従事する。2013年にインド現地法人JTB Indiaに異動となり、1年間の海外勤務を経験。現地では、日系企業を中心とした法人営業、および現地スタッフのトレーニングに従事した。帰国後、2015年より現在の部署でJTBグループ全28社の求人活動のマネジメントを担当。新卒者向けの求人情報サイトの管理も行っている。

JTBグループの新卒者向け求人情報ページ。 JTB本社1Fロビーには2012年に創立100年を迎えた歴史が展示されている。JTB100年の歩みを知ることができる。 木村さん

加藤 ゆかり
株式会社留学ジャーナル代表取締役副社長
留学カウンセリング、手配業務、ツアー企画など名古屋支店での幅広い年代に対して、さまざまな形で留学支援を行った後、本社マーケティング部を経て今に至る。「留学でより豊かな人生を切り拓こう」がモットー。

<< キャリアの達人に聞く TOPに戻る

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

留学ジャーナルに相談しよう。エリア別のカウンセリングセンターをご案内。フェアやセミナー情報も掲載しています。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:rj-webmaster@ryugaku.co.jp

TOP