大学時代、どんな留学をしますか?

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求
2019.04.05

大学時代、どんな留学をしますか?

4月より大学生になる新入生のみなさん、大学時代にこんなことをやってみたい、挑戦してみたい、といろいろ考えを巡らせながら期待に胸をふくらませていることと思います。その「やりたいこと」の選択肢のなかには"留学"が入っている方も多いのではないでしょうか?

UofWashington_sakura.jpg大学生の留学には様々なスタイルがあります。学生の特権を大いに活かして、休学留学をするもよし、夏休みや春休みに少しずつステップアップをしていくのもよし。大学入学時の今からしっかりしたプランを立てて準備をすれば、その可能性も広がります。今回は、大学時代にできる留学スタイルをご紹介します。

■短期留学(1週間~)

夏休みや春休みに1週間から行ける短期留学。これまで海外に行ったことがない方も、気軽に参加できるのが魅力です。留学というと期間が長くて、就職活動やその準備に影響するのでは・・・と思われがちですが、短期間でもみっちり勉強できるコースもあります。留学ジャーナルでは現在、今年の夏休みに行けるコースをご紹介しています。

種類別 >>>名門大学で学ぶプラスαボランティア

また、「ビジネス英語を学ぶ」コース「ビジネスを英語で学ぶ」プログラムは、就職活動を終えた後、卒業までの間に留学を経験しておきたいという方にオススメです。

■休学・認定留学(1年前後の長期留学)

通っている大学を1年程度休学して行く休学留学。その方法は様々で、「語学学校」に通って集中的に英語力アップを目指す語学留学のほか、英語力をつけた後にボランティアやインターンシップにチャレンジしたり、現地の大学で準備期間を経て、学部の授業を聴講できるプログラムなどがあります。昨今は日本の大学側で単位認定制度(留学先で取得した単位を日本の大学の単位として認める制度)が整ってきたこともあってか、"認定留学"というスタイルも定着しつつあり、このニーズの増加により、海外の大学のほうでも英語力に合わせた休学・認定留学の受け入れが広がってきています。

まずは情報収集から始めましょう!夏休みの『短期留学』の詳細が載っているパンフレットほか、休学・認定留学の参考になる『長期留学』『大学留学』パンフレットも、留学ジャーナル・オンラインから簡単に資料請求ができますので、ぜひご請求ください。また、お近くの留学ジャーナルカウンセリングセンター(東京大阪名古屋広島福岡)でも手に入れることができますので、ご来室の際には、ぜひ手にとってみてくださいね。

留学カウンセリング
\ご予約はこちら/

b_cv.png

資料請求はこちら
b_pp.png

当日でもご予約可能!
お急ぎの方は、フリーコール0120-890-987まで!

 

Share (facebook)

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP