大学で行く?個人で行く?大学生の休学留学

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求
2019.05.06

大学で行く?個人で行く?大学生の休学留学

日本の大学に籍を置いたまま、1年間休学をして海外へ留学する休学留学。または、留学先で取得した単位を在籍中の日本の大学で認めてもらう認定留学がここ数年注目を集めています。社会のグローバル化に伴い、在学中の海外経験により培われた社交性やバイタリティは、帰国後の就活にも役立つこと間違いなしです。

kyugaku_uni.jpg

「休学留学」の魅力は、学校やプログラムに制限がないため、留学先や期間を自由に設定できること。期間は1年未満が一般的で、前半は大学付属の英語コースで語学力を磨き、後半は現地の学生に混じって大学の授業を受講する「学部聴講」が人気です。また、帰国後の就職活動に活かせる経験が積めるボランティアやインターンシップにも、語学研修にプラスして参加することが可能です。

「認定留学」は、在籍する日本の大学が、単位互換の協定を結んでいる海外の大学に留学するスタイル。留学先が基本的には限定されますが、最近では、協定外の大学でも条件さえ満たせば、現地の取得単位を日本の大学の卒業単位として認定してもらえるケースもあるので、大学の留学担当の窓口などで、事前に確認しておくとよいでしょう。

大学時代に留学するとなると、まず最初に在籍している日本の大学の交換留学制度から調べる方が多いと思います。ただ選考の基準が厳しかったり、自分のイメージに合う留学プログラムがなかったりと実現が難しいのも事実。そのため、早いうちに情報収集を開始し休学・認定留学を上手に活用されることをおすすめします。

休学・認定留学に関するご質問は、お近くの留学ジャーナルカウンセリングセンター(東京大阪名古屋広島福岡)または、フリーコール0120-890-987までお気軽にお問い合わせください。

留学カウンセリング
\ご予約はこちら/

b_cv.png

資料請求(デジタルパンフ)はこちら
b_pp.png

 

Share (facebook)

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP