空港あるある!出発前トラブル対策

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求
2019.07.18

空港あるある!出発前トラブル対策

今週末から夏休み!という方も多いのでは?「夏休みに留学します!」というみなさん、準備は進んでいますか?

airport-1515448_480.jpg

ハプニングが起こるのも留学の醍醐味!?でも、せめて現地に到着するまではスムーズにいきたいですよね。ここで、空港でよくあるトラブルについてランキング形式でご紹介します。

【1位】 座席のトラブル
一番多いのはやっぱり座席のトラブル。飛行機のチケットを購入したら座席も自動的に取れていると思っていませんか?座席はご自身で指定しないと基本的には取れません。特に長時間フライトでは窓側や通路側など好みの座席に座りたいですよね。夏休み期間中はどの便もほとんど満席です!航空会社のホームページなどで早めに座席を確保しておきましょう!

585009_480.jpg

【2位】手荷物のトラブル
機内に100ml以上の液体物を持ち込めないことはご存知の方も多いはず。では、200ml以上入る容器だけど、ほとんど中身が残っていないものは大丈夫?
→答えはNOです!ほとんど使い切っていても液体を入れる容器が100mlを超える場合はスーツケースの中へ。
荷物に関してはほかにも、スプレー缶についてもよく質問を受けますが、基本的には身体に噴射できるもの(ヘアスプレー、虫よけスプレー身体用)などはOK、できないもの(部屋に振りまくタイプ・虫に直接噴射するタイプの殺虫剤)はNGと覚えておきましょう☆

【3位】滞在先の住所が分からない・・・。
特にアメリカに行く方は要注意!アメリカ路線では必ず現地での滞在先住所を聞かれます。これを入力しないとチェックインができないシステムになっているのです。中には住所が分からず、飛行機に乗り遅れるケースもあるほど。自宅を出発する前にもう一度パスポートと滞在先住所を書いたメモを持ったかどうか確認しましょう。

留学ジャーナルでは、出発前に、空港での諸注意や現地到着から登校初日までの流れがわかるガイダンスを行っています。過去の事例も交えながら国別に詳しくご案内しています。安心して出発&到着していただけるよう、分からないこと、少しでも不安なことは、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

723240_480.jpg

留学カウンセリング
\ご予約はこちら/

b_cv.png

資料請求はこちら
b_pp.png

当日でもご予約可能!
お急ぎの方は、フリーコール0120-890-987まで!

 

Share (facebook)

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求
お急ぎの方はお電話で! フリーコール 0120-890-987

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP