世界のためにできること「国際機関で働こう!」

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求
2019.09.15

世界のためにできること「国際機関で働こう!」

「国際機関で働いてみたい」。特に留学ジャーナルのウェブサイトをご覧になっている方の中には、そんな夢を持っている人が少なくないのではないでしょうか。

留学ジャーナルウェブサイトのコンテンツ「国際機関で働こう!」では、さまざまな国際機関での仕事についてご紹介しています。実際に働いている日本人スタッフのインタビューを通じて、具体的な業務内容や、着任までのステップなどについて掘り下げており、第19回は国連食糧農業機関(FAO)食品安全室ジュニア専門官として活躍される白石晃將さんにご協力いただきました。

international organizations.jpg

国際公務員になるために何が必要なのか?ケーススタデイとしても大いに参考になる記事です。ぜひじっくりお読みください。

また、こちらの企画は雑誌留学ジャーナルとの連動企画で、9月14日発売の2019年11月号では、国際連合人間居住計画(UN-HABITAT)フィリピン事務所で活躍される山本真太郎さんのインタビューを掲載しています。ぜひこちらも手に取ってご覧になってください。

■9月14日発売!雑誌留学ジャーナル 2019年11月号
>>>詳細はコチラ!

留学カウンセリング
\ご予約はこちら/

b_cv.png

資料請求はこちら
b_pp.png

当日でもご予約可能!
お急ぎの方は、フリーコール0120-890-987まで!

 

Share (facebook)

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求
お急ぎの方はお電話で! フリーコール 0120-890-987

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP