留学ジャーナル - 学校情報

カナダ

Toronto トロント ON オンタリオ州

ELS Language Centers, Toronto

ELS、トロント校

通学に放課後のアクションにも便利な大都会の中心部に位置する学校

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

学校データ

最寄の主要都市 トロント Toronto
設立年度 2002年
運営形態 私立語学学校
年間平均学生数 130名
1クラスの平均人数 8名
レベル分け 12段階
滞在施設 ホームステイ、民間寮
平均通学時間 地下鉄45~70分
出迎えサービス あり
利用可能な設備
  • ◎WiFi
  • ◎共有PCあり
  • ◎生徒用ラウンジ

大きな地図で見る

住所
36 Victoria Street, Toronto, ON M5C 1H3
ロケーション
都市部
留学生の主な出身国(2019年 年間平均)

日本 サウジアラビア ベネズエラ
12% 27% 24%
ブラジル リビア
11% 4%

学校概要

細かいレベル分けとコンピュータを効果的に使った学習で総合的に学ぶ

ELSトロント校はアカデミック英語、一般英語、セミインテンシブ英語、IELTSやTOEFLの試験準備、ビジネス英語などのプログラムが用意されている。レベルは一部を除いて12か7段階。一日のスケジュールは例えば、集中的に学ぶ週30レッスンのコースでは午前中に約2時間の文法とスピーキング、1時間のライティング&読解がある。また、ランゲージ・テクノロジー・センター(LTC)の時間はコンピュータを使った応用学習で、教師が学習状況を監督・補助しながら語い開発や総合的リスニングの強化、発音など最も注意が必要とされる英語のスキルに取り組むことができる。午後には特定のスキル強化クラス(SEC)を組み合わせて、個々の学生が独自の英語学習プログラムを取ることができる。豊富な選択科目にはディスカッション、映画、新聞、慣用句、会話、現代メディア、発音などがある。

学校周辺の環境

トロントの中心部に位置して大都会の賑わいを一日中感じることができる

ELSトロント校は市の中心部にあり、金融街とセント・ジェームズ教会が近い所にある。旧市役所の建物とトロント市庁舎は歩いて1km足らずの位置でもある。また学校は地下鉄キング駅から150mほど、駅付近には複数系統のバス停とロメ電車の停留所もあって交通手段に困ることはなく通学しやすい。周辺には多くのショッピングセンターや飲食店、映画館や劇場などがいつくもあって昼も夜も賑わっている。地下鉄で1駅行ったところにはターミナルのユニオン駅があるので、近郊鉄道を利用した通学や移動でも便利な場所でもある。

コース

[一般英語] General English

授業内容

レベルは原則12段階。集中的に学ぶ週30レッスンのコースでは、午前中に「文法」と「スピーキング」「ボキャブラリー強化」などを通じて英語の基礎を学ぶ。最新設備が完備されたランゲージ・テクノロジー・センター(LTC)は、コンピュータ応用学習をセンターの教師が補助し、学習状況を監督する。 語い開発、総合的リスニングの強化、発音など、最も注意が必要とされる英語のスキルと取り組むことができる。午後には特定のスキル強化クラス(SEC)を組み合わせ、個々の学生が独自の英語学習プログラムを取ることができる。豊富な選択科目にはディスカッション、映画、学生新聞、慣用句、会話、現代メディア、発音などがある。

入校日

2020年度
1/13 2/10 3/9 4/6 5/4 6/1 6/29 7/27 8/24 9/21 10/19 11/16 12/14  上記以外に毎週月曜(学期の最終週を除く)

最短受講期間 2週
授業時間数
(週あたり)
30レッスン、1授業あたり:50分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2020年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費+教材費+空港出迎え費

期間 料金(単位:CAN$)
12週間 8,085
24週間 14,685
36週間 21,045

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

1~8週間の費用はこちら

[進学準備] English for Academic Purposes

授業内容

レベルは原則12段階。進学目的の英語クラス(週30レッスン)には、午前中に「文法」と「スピーキング」「ボキャブラリー強化」などを通じて英語の基礎を学ぶ。最新設備が完備されたランゲージ・テクノロジー・センター(LTC)は、コンピュータ応用学習をセンターの教師が補助し、学習状況を監督する。 語い開発、総合的リスニングの強化、発音など、最も注意が必要とされる英語のスキルと取り組むことができる。午後にはリーディングとライティングのスキル強化クラスを受講する。レベル107~112になると、大学レベルの読解、ライティング、リスニング、スピーキング、プレゼンテーションおよびノートの取り方のスキルに重点が置かれる。

入校日

2020年度
1/13 2/10 3/9 4/6 5/4 6/1 6/29 7/27 8/24 9/21 10/19 11/16 12/14  上記以外に毎週月曜(学期の最終週を除く)

最短受講期間 2週
授業時間数
(週あたり)
30レッスン、1授業あたり:50分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2020年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費+教材費+空港出迎え費

期間 料金(単位:CAN$)
12週間 8,205
24週間 14,925
36週間 21,405

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[短期向け(パートタイムコース)] Semi-Intensive Program

授業内容

レベル分けは原則12段階。午前中のみ授業が行われる。文法、スピーキング、語彙、読解、ライティング、会話など主に英語の主要スキルに重点が置かれている。最新設備が完備されたランゲージ・テクノロジー・センター(LTC)は、コンピュータ応用学習をセンターの教師が補助し、学習状況を監督する。 語彙開発、総合的リスニングの強化、発音など、最も注意が必要とされる英語のスキルに取り組むことができる。

入校日

2020年度
1/13 2/10 3/9 4/6 5/4 6/1 6/29 7/27 8/24 9/21 10/19 11/16 12/14  上記以外に毎週月曜(学期の最終週を除く)

最短受講期間 2週
授業時間数
(週あたり)
20レッスン、1授業あたり:50分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2020年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費+教材費+空港出迎え費

期間 料金(単位:CAN$)
12週間 6,885
24週間 12,525
36週間 17,985

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

1~8週間の費用はこちら

[ビジネス英語] Super-Intensive English Program(30L)

授業内容

このコースは、多忙な役職者や職業の人が短期間でしっかりとしたビジネス英語を学ぶことができる一対一のプログラムで、個人の目標や必要に応じて内容がプログラムされるのが大きな特徴。コースは、個人の英語力や、職種に関連の深いトピック、希望の成果、勉強に充てられる時間などを考慮してデザインされる。レッスンでは実際に、銀行や工場、研究施設など、個人の職種に関連のある職場へのフィールドトリップも含まれる。1週間からの受講が可能で、授業は月曜から金曜に行われる。週に15、20、25、30、45レッスンから選ぶことができる。

入校日

2020年度
毎週月曜 

最短受講期間 1週
授業時間数
(週あたり)
30レッスン、1授業あたり:50分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2020年度)

入学申請料+滞在手配費+滞在費+授業料+空港送迎費

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[ビジネス英語] Super-Intensive English Program(45L)

授業内容

このコースは、多忙な役職者や職業の人が短期間でしっかりとしたビジネス英語を学ぶことができる一対一のプログラムで、個人の目標や必要に応じて内容がプログラムされるのが大きな特徴。コースは、個人の英語力や、職種に関連の深いトピックや、希望の成果、勉強に充てられる時間などを考慮してデザインされる。レッスンでは実際に、銀行や工場、研究施設など、個人の職種に関連のある職場へのフィールドトリップも含まれる。1週間からの受講が可能で、授業は月曜から金曜に行われる。週に15、20、25、30、45レッスンから選ぶことができる。

入校日

2020年度
毎週月曜 

最短受講期間 1週間
授業時間数
(週あたり)
45、1授業あたり:50分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2020年度)

入学申請料+滞在手配費+滞在費+授業料+空港送迎費

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[ビジネス英語] Super-Intensive Plus English Program(70L)

授業内容

このコースは、多忙な役職者や職業の人が最短の期間で最大級の成果を出すことを目的とした1週間のビジネス英語コースで、Super-Intensiveコースと同様に一対一の受講となるが、比べるとかなりのハイスピードで進められる。個人の目標や必要に応じて内容がプログラムされるのが大きな特徴で、特に大事なプレゼンテーションやミーティングなどの準備としても利用できる。基礎的な英語力や、個人の職種に関連の深いトピックを考慮してレッスンが行われる。授業は週に70レッスンとなり、月曜から日曜に行われる。

入校日

2020年度
毎週月曜 

最短受講期間 1週間
授業時間数
(週あたり)
70、1授業あたり:50分(平均)
長期割引

なし

入学条件 あり目的に応じた英語力

費用(2020年度)

入学申請料+授業料+空港送迎費

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

学校紹介レポート

わたしの留学体験談

ドキドキで挑んだ留学。優しい家族と新しい自分が待っていた! 続きをみる

留学生・学校からのメッセージ

英語力が確実につきます!語学学校の中だけでなく、街の人々や家族との会話、何気ないあいさつが非常に身になりました。外国人の友達も良い財産です。英語という共通の言語を使ってお互いの国のことを語るというのは、なかなかできない最高の経験です。(留学生/男性)

この学校・コースに申し込む

CAON480

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP