留学ジャーナル - 学校情報

カナダ

Montreal モントリオール QC ケベック州

Académie Linguistique Internationale – A.L.I.

アカデミー リングイスティック インターナショナル – A.L.I.

チェーン校とは異なるカナダ人の生徒が多数の地元密着的な環境

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

学校データ

最寄の主要都市 モントリオール Montreal
設立年度 1993年
運営形態 私立語学学校
年間平均学生数 250名
1クラスの平均人数 10名
レベル分け 8段階
滞在施設 ホームステイ、民間寮
平均通学時間 バスまたは地下鉄で10~50分
出迎えサービス あり
利用可能な設備
  • ◎WiFi
  • ◎共有PCあり
  • ◎生徒用ラウンジ

大きな地図で見る

住所
1425 Rene-Levesque West - Suite 800 - Montreal, Quebec H3G 1T7
ロケーション
都市部
留学生の主な出身国(2019年 年間平均)

日本 カナダ ブラジル
3% 20% 18%
メキシコ 韓国 ヨーロッパ
16% 12% 10%

学校概要

目的に合わせて勉強量が選べる地元密着型の語学学校

チェーン校とは対象にする、モントリオールに根付く語学学校。そのため英語とフランス語の両方のコースを提供し、生徒の約25%がモントリオール在住のカナダ人で、全校生徒の80%が英語を勉強しているという特徴がある。英語を勉強した後に、引き続いてフランス語を勉強することができるので、両言語に興味がある人にはうってつけ。一般英語プログラムは週20時間で英語力を身に付けるためのレギュラーコース、週25時間で中級レベルを目指すためのインテンシブ・プログラム、週30時間で進学や移民を目指すためのエクセレンス・プログラムがある。目的に合わせて自分のペースで勉強していくことができる。学校は地下鉄のギイ・コンコルディア駅とリュシアン・ラリエ駅の間にあり、それぞれの駅の路線が使えるとても便利なロケーション。また、ホームステイ先は英語とフランス語を話すバイリンガルの家庭に滞在することもできる。

学校周辺の環境

夏の暑さと冬の寒さが凌げる地下鉄と地下街が発達した都市

フランス人の入植に始まり、フランス領からイギリス軍による占拠という歴史を経ていることから、街並みはパリのような雰囲気があればロンドンのような雰囲気もあったりと、トロントやバンクーバーとは街の様子が異なったヨーロッパの趣きが色濃く残っている。モントリオールパリに次ぐフランス語人口が多いことに加え、陸続きでアメリカとの国境線があるなどの影響から英語とフランス語の両方を町の中で聞くことができる。そのため、英語の勉強だけでなく、フランス語もかじってみたいなど興味がある人には絶好の環境。冬は冷え込みとある程度の積雪があるが、地下街や地下鉄が発達しているので冬が苦手な人でも割と過ごしやすい。

コース

[一般英語] Regular Program

授業内容

このコースはオーラル・グラマー、会話、パワースキルの3つのパートに分かれて総合的な英語の勉強ができるようにカリキュラムが組まれている。それぞれのクラスによってレベル分けされるので、より自分にあったレベルのクラスで授業を受けることができる。授業は14:30まで行われるので、そのあとはフリータイム。学校主催の課外活動や旅行に参加したり、ホストファミリーや留学生の友達と一緒に過ごすこともできる。勉強もしたいけれど、モントリオールやその近郊を旅行したい方にお勧めのコース。フランス語コースもあり。

入校日

2020年度
毎週月曜(月1回のテスト週間※各セッションの最終週を除く) 

最短受講期間 1週
授業時間数
(週あたり)
20時間、1授業あたり:50分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2020年度)

入学申請料+授業料+滞在手配料+滞在費(1日2食)+空港出迎え費

期間 料金(単位:CAN$)
12週間 6,920
24週間 13,100
36週間 19,040
48週間 25,220

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[一般英語] Intensive Program

授業内容

このコースはオーラル・グラマー、会話、パワースキルの3つのパートに分かれて総合的な英語の勉強できるようにカリキュラムが組まれている。それぞれのクラスによってレベル分けされるので、自分にあったレベルのクラスで授業を受けることができる。授業は月曜日から金曜日の1日5時間行われる。上級レベルになると試験準備、プレゼンテーション、ビジネス英語などのクラスの受講も可能。

入校日

2020年度
毎週月曜(月1回のテスト週間※各セッションの最終週を除く) 

最短受講期間 1週
授業時間数
(週あたり)
25時間、1授業あたり:50分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2020年度)

入学申請料+授業料+滞在手配料+滞在費(1日2食)+空港出迎え費

期間 料金(単位:CAN$)
12週間 7,340
24週間 13,940
36週間 20,120
48週間 26,660

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

学校紹介レポート

留学生・学校からのメッセージ

学校のスタッフはとても親切で、困ったときには相談にのってくれます。(留学生/男性)

この学校・コースに申し込む

CAPQ080

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP