留学ジャーナル - 学校情報

アメリカ

Boulder ボルダー CO コロラド州

University of Colorado at Boulder

コロラド大学ボルダー校集中英語コース

自然に囲まれたロハス発祥の地で学ぶ

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

学校データ

最寄の主要都市 ボルダー Boulder
設立年度 1975年
運営形態 大学・専門学校などの付属集中英語コース
年間平均学生数 180名
1クラスの平均人数 12名
レベル分け 8段階
滞在施設 学校寮
平均通学時間 徒歩15分
出迎えサービス なし
利用可能な設備
  • ◎WiFi
  • ◎共有PCあり
  • ◎ライブラリー
  • ◎スポーツ施設
  • ◎生徒用ラウンジ
  • ◎カフェテリア

大きな地図で見る

住所
63 UCB Boulder, CO 80309-0063
ロケーション
学園都市
留学生の主な出身国(2018年 年間平均)

日本 サウジアラビア 韓国
16% 35% 8%
ブラジル クエート
6% 18%

学校概要

経験豊富で優秀な教授陣から学ぶ英語教育

母体となるコロラド大学ボルダー校は1876年創立と歴史が古く、30,000人以上の学生が通っている。5人のノーベル賞受賞者を輩出したことでも知られる優秀な教授陣が揃う大学で、150以上の分野において優れた教育を行っている。1975年に設立されたインターナショナル・イングリッシュ・センターは、留学生英語教育を通じて大学進学に向けた準備や米国での生活の適応方法を伝授するといったミッションを担っている。このインターナショナル・イングリッシュ・センターの講師陣も大学の教授陣同様に優秀な人材がそろっていて、全員が修士号もしくは博士号を持っている。英語を母国語としない人への英語教育経験が豊富な講師たちばかりである。上級レベルになると大学の授業を取ることができ、進学準備にうってつけの学校である。

学校周辺の環境

ロッキー山脈に囲まれた緑豊かな美しい街

大学のあるボルダーはコロラド州の人口10万人の小都市。周囲をロッキー山脈に囲まるロハス発祥の地で、全米でも有数の景勝地やスキーリゾートが近く、自然環境に恵まれた治安の良い町でもある。また、ハイテク産業地域としても知られ、IBM、Sun Microsystems、Qualcomm、Qwest Communications、Ball Aerospaceといった有名な企業の他、国立大気研究センター (NCAR)や米国標準技術局(NIST)、米国海洋大気庁(NOAA)といった国の機関がそろっている。ダウンタウンには250以上のレストランが立ち並び、アメリカ料理からさまざまな国の料理までが楽しめる。

コース

[一般英語] Intensive English Program

授業内容

Intensive English Programは、基礎から上級まで8レベルにわかれており、主に進学希望者向けのコースである。授業は週に20時間行われ、読み、書き、話す、聴くの全般的な英語力の向上を目的とした内容になっている他、大学もしくは大学院での学習で必要とされるスタディスキルについての授業もある。上級レベルになると、大学の授業を聴講することも認められる。選択科目として、TOEFLの受験対策クラスもある。進学希望者は進学にまつわるアドバイスを受けられる。

入校日

2019年度
(8週)1/9 3/7 6/5 8/21 10/17(4週)7/3 

最短受講期間 4週
授業時間数
(週あたり)
20レッスン、1授業あたり:100分(平均)
長期割引

なし

入学条件 あり高校卒業以上

費用(2019年度)

入学申請料+授業料+諸費+滞在費(大学寮:2人部屋/食費込 概算)

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

学校紹介レポート

留学生・学校からのメッセージ

IEC(英語コース)はコロラド大学とのつながりが強く、レベル分けも他の学校よりきびしいです。Universityに入る人への懸け橋となっているため、CU(コロラド大学)のイベントにも参加させてもらえます。CUの学生とのアクティビティはかなり貴重な経験です。また、CUには日本語学科があるので、そこの学生がボランティアでconversation partnerになってくれます。日本人が少ないのもかなりいいです。アラブ系の人たちが多く、日本について、宗教のことについてなどをよく聞かれました。先生もスタッフも第二言語の人への指導に慣れているので、授業はとても楽しく充実しています。(留学生/女性)

この学校・コースに申し込む

USCO040

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP