留学ジャーナル - 学校情報

ヨーロッパ

Annecy アヌシー

Ifalpes, Annecy

イファルプス、アヌシー校

スイス国境近くのリゾート地。長期留学者に人気

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

学校データ

最寄の主要都市 アヌシー Annecy
設立年度 1992年
運営形態 私立語学学校
年間平均学生数 150名
1クラスの平均人数 10名
レベル分け 6段階
滞在施設 ホームステイ、民間寮
平均通学時間 バス5~40分
出迎えサービス あり
利用可能な設備
  • ◎WiFi
  • ◎共有PCあり
  • ◎ライブラリー
  • ◎生徒用ラウンジ

大きな地図で見る

住所
14 Avenue du Rhône, Annecy 74000
ロケーション
都市部
留学生の主な出身国(2017年 年間平均)

日本 アメリカ ロシア
4% 8% 9%
スペイン イギリス
9% 7%

学校概要

文法、語い、会話、書き取りがバランスよく向上できるカリキュラム

1992年設立の語学学校。年間を通した生徒数の平均は150名ほどで雰囲気はとてもアットホーム。「どの国からのどの年齢層の生徒さんにも満足のいく滞在を」をモットーに、授業内容はもちろん、生徒を飽きさせないように様々な工夫がされている。IPAC School of Managementというビジネススクールと校舎をシェアしているため、ラウンジエリアでは地元のフランス人学生と交流できるのも大きなメリットのひとつ。また、アクティビティも重視しており、夏はサイクリングや湖畔めぐり、水泳などのウォータースポーツ、冬はスキーツアーが行われ、アルプスを代表する有名なリゾート地、シャモニーまでスキーに出かけることもある。

学校周辺の環境

冬はスキー、夏はウォータースポーツが楽しめる

アヌシーはパリからTGVで約3時間半、フランス南東部に位置するローヌ・アルプス地方の山々に囲まれている湖畔の街。ヨーロッパで最も透明度が高いといわれているアヌシー湖が有名で、美しい風景を楽しむヨーロッパの観光客で賑わう。レマン湖沿いにあるミネラルウォーターで有名な街エビアン・レ・バンや、パリに次ぐ大都市といわれるリヨンまでは電車で2時間ほど。またスイスにも近く、スキーリゾート地として知られているシャモニーまでは車で約30分の距離で、冬はスキー、夏はウォータースポーツが楽しめる。学校は街の中心部から徒歩15分ほどの便利な立地で、滞在先もアヌシー湖の周辺に点在している。

コース

[フランス語] General French(Intensive Course)

授業内容

さまざまな教材を使って、実践的な授業をすることをポリシーとしている。クラスは6段階にレベル分けされ、「文法」「ボキャブラリー」「読み」「書き」「聞きとり」「会話」と総合的にフランス語を勉強するが、特に初級レベルでは、基本的な文法を勉強しながら、日常おこるさまざまなケースをもとにそれに対応できるような会話の練習をしている。レベルが上がるにつれて、文法も複雑になり、テーマも「文学」「経済」「新聞」と、どんどん幅広くなっていく。また、会話の授業でも日常的な会話からスピーチ、討論といった自分の意見をまとめて人前で話すことも訓練する。宿題も毎日あり、ワークショップも行われている。

入校日

2018年度
初心者入校日:1/8 2/5 3/5 4/3 4/30 6/4 7/2 8/6 9/3 10/1 11/5 12/3 初心者以外は毎週月曜

最短受講期間 1週
授業時間数
(週あたり)
20レッスン、1授業あたり:45分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2018年度)

入学金+授業料+滞在手配料+滞在費

期間 料金(単位:EUR)
4週間 1,618
12週間 4,436
24週間 8,600
36週間 12,575
48週間 16,550

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[フランス語] General French(Semi-Intensive Course)

授業内容

さまざまな教材を使って、実践的な授業をすることをポリシーとしている。クラスは6段階に分かれており、「文法」「ボキャブラリー」「読み」「書き」「聞きとり」「会話」と総合的にフランス語を勉強するが、特に初級レベルでは、基本的な文法を勉強しながら、日常おこるさまざまなケースをもとにそれに対応できるような会話の練習をしている。レベルが上がるにつれて、文法も複雑になり、テーマも「文学」「経済」「新聞」と、どんどん幅広くなっていく。また、会話の授業でも日常的な会話からスピーチ、討論といった自分の意見をまとめて人前で話すことも訓練する。宿題も毎日あり、ワークショップも行われている。週12レッスンのコースなので、空いている時間に観光やアクティビティ等を楽しみたい人におすすめのコース。

入校日

2018年度
初心者入校日:1/8 2/5 3/5 4/3 4/30 6/4 7/2 8/6 9/3 10/1 11/5 12/3  初心者以外は毎週月曜

最短受講期間 11週
授業時間数
(週あたり)
12レッスン、1授業あたり:45分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2018年度)

入学金+授業料+滞在手配料+滞在費

期間 料金(単位:EUR)
12週間 4,220
16週間 5,590
24週間 8,330
36週間 12,440
48週間 16,550

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

学校紹介レポート

留学生・学校からのメッセージ

いろいろな国からの留学生がいて、すべての人と話したくなります。私は初心者クラスですが、やはり上のレベルに比べるとアジア系の人が多いようです。でも中にはイギリス、アルゼンチン、カナダの学生もおり、年齢も20代から50代までと幅広く、とっても和やかな雰囲気で授業を受けています。ほとんど事前の勉強もなく留学したのですが、ジェスチャーも交えて、辞書を引きながら何とかついていっています。初めは何もかもがフランス語の世界なので呆然としましたが、先生方やマダムが「少しずつでいいよ」と励ましてくれて、ほっとしました。学校はアットホームで、大きな学校に比べて設備は少ないですが、町の中心にも近いのでそれほどの不便さはありません。お昼を町で買って、湖畔で食べることもあります。(留学生/女性)

この学校・コースに申し込む

FRAC010

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP