留学ジャーナル - 学校情報

オーストラリア

Melbourne メルボルン Victoria ビクトリア州

ILSC-Melbourne

ILSC メルボルン校

ユニークなプログラム構成と学生サポートが大人気

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

学校データ

最寄の主要都市 メルボルン Melbourne
設立年度 2016年
運営形態 私立語学学校
年間平均学生数 200名
レベル分け 10段階
滞在施設 ホームステイ
出迎えサービス あり
利用可能な設備
  • ◎WiFi
  • ◎共有PCあり
  • ◎生徒用ラウンジ
  • ◎カフェテリア

大きな地図で見る

住所
120 Spencer Street, Level 7, Melbourne, VIC 3000
ロケーション
都市部
留学生の主な出身国(2019年 年間平均)

日本 韓国 タイ
13%
台湾 欧州 南米

学校概要

細やかなプログラムとコース選択ができる独自プログラムで自分に合った英語力を身に付ける

ILSCは自身の興味や目標、そして英語力に応じて、勉強する科目を自由に構成できる選択科目制が特徴の語学学校。メルボルン校では基礎英語、ケンブリッジやIELTSの試験準備をはじめ、さまざまなプログラムとコースが細かく用意されている。その中でもカフェ文化が盛んなメルボルンならではの環境を活かしてカフェワークスキルを学びながら英語を習うユニークなコースもある。また、メルボルンの街を散策しながらを実践的に英語力を向上できる「メルボルンを通して学ぶ英語」というコールもある。長期滞在で学ぶなら、ある程度英語力が備わってからテスト対策やビジネス英語のコースにチャレンジしてみたり、ヨガや映画などの趣味を通して楽しみながら学ぶコースを選んだりと、学ぶ内容に変化をつけられるのが魅力。

学校周辺の環境

飽きることを知らない国際都市のメルボルン

学校のすぐ近くにはメルボルンのターミナル駅となっているサザン・クロス駅がある。ここからは近郊路線から州内路線、長距離路線までが発着する大きな駅で、トラムの線が駅を取り囲むように走っているほど。そして駅に隣接した所にドッグラン・スタジアムというドームスタジアムがあり、オージーフットボールからクリケットにサッカーそしてコンサートなどが開催される一大イベント会場となっている。国際的なイベントが開催される地としても知られていた、全豪オープンテニスやF1レースの開催地として知られている。町は今でも1800年代後半の建物が多く残り、旧市街区域は歴史的な建物が多く残ることで歴史的景観を楽しめる。またメルボルンはさまざまな博物館や美術館、動物園や水族館などがあって都市部でのアクティビティにも事欠かない。

コース

[一般英語] Full Time Intensive

授業内容

授業は午前3時間9:00~12:00と午後3時間13:00~16:00に行われる。午前のクラスは一般英語、ビジネス英語、試験対策、人文教養系のコアクラスの中から1つ、午後は会話、リスニング、ライティング、時事英語、児童英語、演劇、マーケティング、面接スキル等、数多くの英語+αのスキルクラスがあり、レベルに合わせて好きなクラスを2つ選択できる。もしくは午前午後ともコアクラスを選択してもよい。金曜日の午後はフリータイムだが、人気の内容のワークショップが行なわれる。

入校日

2020年度
メイン入校日:1/27 2/24 3/23 4/20 5/18 6/15 7/13 8/10 9/7 10/5 11/2 11/30  毎週月曜(入校日からの4週間目の月曜日を除く)

最短受講期間 1週
授業時間数
(週あたり)
31レッスン、1授業あたり:50分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2020年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費(ホームステイ利用)+教材費+空港出迎費

期間 料金(単位:AUS$)
12週間 9,625
24週間 18,405
36週間 27,105
48週間 35,805

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

1~8週間の費用はこちら

[一般英語] Full-Time (Morning)

授業内容

授業は午前3時間8:30~11:15と午後1時間半14:00~15:00に行われる。午前のクラスは一般英語、ビジネス英語、試験対策、一般教養系のコアクラスの中から1つ、午後は会話、リスニング、ライティング、時事英語、児童英語、演劇、マーケティング、面接スキル等、数多くの英語+αのスキルクラスがあり、好きなクラスをレベルに合わせて1つ選択できる。金曜日の午後はフリータイムだが、人気の内容のワークショップが行なわれる。Morningコースの他、AfternoonコースとEveningコースがある。

入校日

2020年度
メイン入校日:1/27 2/24 3/23 4/20 5/18 6/15 7/13 8/10 9/7 10/5 11/2 11/30  毎週月曜(入校日からの4週間目の月曜日を除く)

最短受講期間 1週
授業時間数
(週あたり)
24レッスン、1授業あたり:50分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2020年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費(ホームステイ利用)+教材費+空港出迎費

期間 料金(単位:AUS$)
12週間 9,325
24週間 17,325

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

1~8週間の費用はこちら

[一般英語] Part-Time (Morning)

授業内容

授業は午前3時間9:00~12:00のみ行われる。午前のクラスは一般英語、スピーキング、ビジネス英語、試験対策コース、一般教養系のコアクラスの中から好きなクラスをレベルに合わせて選択できる。午後の時間帯は自由時間で、フリータイムとして利用できる。また、学校が課外活動を準備している場合は参加できる(自由参加)。Morningコースの他、Afternoonコースがある。

入校日

2020年度
メイン入校日:1/27 2/24 3/23 4/20 5/18 6/15 7/13 8/10 9/7 10/5 11/2 11/30  毎週月曜(入校日からの4週間目の月曜日を除く)

最短受講期間 1週
授業時間数
(週あたり)
17レッスン、1授業あたり:50分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2020年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費(ホームステイ利用)+教材費+空港出迎費

期間 料金(単位:AUS$)
12週間 8,785

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

学校紹介レポート

この学校・コースに申し込む

AUVI600

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP