留学ジャーナル - 学校情報

カナダ

Winnipeg ウィニペグ MA マニトバ州

University of Manitoba

マニトバ大学付属集中英語コース

カナダの大学で、カナダらしいキャンパスライフを体験

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

学校データ

最寄の主要都市 ウィニペグ Winnipeg
設立年度 1877年
運営形態 大学・専門学校などの付属集中英語コース
滞在施設 学校寮
出迎えサービス なし
利用可能な設備
  • ◎WiFi
  • ◎ライブラリー
  • ◎スポーツ施設
  • ◎カフェテリア

大きな地図で見る

住所
520 University Centre, University of Manitoba, Winnipeg, MB R3T 2N2
ロケーション
都市部

学校概要

カナダ西部で最も古い、歴史ある大学

マニトバ大学は創立1877年と、カナダ西部で最も古い歴史ある大学。この地域で最大の研究総合教育機関で、地球温暖化、クリーンエネルギーなど、最先端の研究でも知られる。集中英語コースは大学の学期に合わせて開講。キャンパスライフを味わいながら英語力を磨くことができ、力がついたら大学の聴講プログラムへの参加の道も開けている。

学校周辺の環境

カナダの西と東を結ぶ街にある、歴史ある大学

ウィニペグはマニトバ州の州都。州の人口の半分以上が集まっている人口約70万人の大都市だ。ビルが立ち並び近代的な都市の景観ながら、古きよき建造物と何より大自然にあふれている。 周囲には広大な平原が広がり、カナダの東部と西部を結ぶ交通の要衝として古くから栄えてきた。夏は暑いが、冬は気温がマイナス10度以下の日も。しかし「カナダのクリスマスの町」と賞賛されるほど冬は美しい。人々はフレンドリーで、車で1時間ほどの距離には湖のビーチもある。マニトバ大学のメインキャンパスはウィニペグの中心にあり、街全体がキャンパスのような雰囲気。

コース

[一般英語] Intensive English Program

授業内容

Intensive English Program(IEP)は、週26時間のフルタイムプログラム。午前の授業は、月曜日~金曜日(AM8:30~PM12:30)、午後の授業は、月・水(PM1:30~3:30)・金(PM2:30~4:30)。レベルは、初級レベル~上級レベルまで、7レベルに分かれており、2ヵ月間1セッションとなり、セッションの中間と最後に成績評価のテストが行われる。

入校日

2019年度
 お問い合わせください。

最短受講期間
授業時間数
(週あたり)
26時間、1授業あたり:60分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2019年度)

入学申請料+授業料+滞在費+空港出迎え費 ※以下は2016年度料金、2019年度料金はお問い合わせください。

期間 料金(単位:CAN$)
16週間 7,900
24週間 11,700
32週間 15,500

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

学校紹介レポート

この学校・コースに申し込む

CAMA040

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP