留学ジャーナル - 学校情報

アメリカ

Seattle シアトル WA ワシントン州

Kaplan International Languages, Seattle

カプラン インターナショナル ランゲージ、シアトル校

シアトルの中心にある学校でシティライフを楽しむ

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

学校データ

最寄の主要都市 シアトル Seattle
設立年度 1938年
運営形態 私立語学学校
年間平均学生数 250名
1クラスの平均人数 12名
レベル分け 6段階
滞在施設 ホームステイ、民間寮
平均通学時間 バスで15~60分(ホームステイ)、バスで15~30分(アパート)
出迎えサービス あり
利用可能な設備
  • ◎WiFi
  • ◎共有PCあり
  • ◎ライブラリー
  • ◎生徒用ラウンジ

大きな地図で見る

住所
51 University Street, Suite300, Seattle, 98101 WA
ロケーション
都市部
留学生の主な出身国(2020年 年間平均)

日本 サウジアラビア 韓国
10% 24% 11%
日本 中国 アメリカ
10% 9% 6%

学校概要

日本語が話せる安心感とアクセス好立地にあるダウンタウンの学校

シアトルに2校あるうちのここダウンタウン校は、シアトル美術館と水族館が近い所にある。1週間から語学留学可能なフレックス英語コースには半日英語、集中英語、セミ集中英語コースがある。中・長期留学のコースでは5~8ヵ月集中アカデミックから、5~8ヵ月のアカデミックの6つがある。英語試験対策コースでは、GMATとGREの各試験対策コースがある。バス、ライトレール、フェリーのアクセスがいずれも徒歩数分の所あって、移動に不自由しない。学校では大学出願サポートをしており、アメリカの大学や大学院への進学の相談と共に出願のサポートが得られる。また、日本語を話せるスタッフがいるので、初心者でも安心できる。

学校周辺の環境

公共交通が発達している留学生に優しい都市

学校があるウォーターフロントエリアには、大都市シアトルの食を100年以上支える市場のパイクプレイスマーケットがあり、徒歩で行ける近い場所にある。ここは地元の生産者と市民を繋ぐ場所として、いつもにぎわっている。また、マーケットを越えると開業当初の雰囲気を伝えるスターバックスの1号店があり、タンブラーなどのグッズを購入する観光客でにぎわっている。シアトルは公共交通の利便性が高い都市で、今後もライトレールの延伸計画があるなど留学生や旅行者には移動しやすい町となっている。ランドマーク的存在のタワー、スペースニードルからは周辺の山々や湖が一望でき、アクティビティではアンダーグラウンドツアーもおすすめ。地下に潜り大火災後再建のために埋もれてしまった旧シアトル市街を見ることがきるシアトルでも珍しいツアーのひとつとなっている。

コース

[一般英語] Intensive English

授業内容

受講可能な期間は1週間から。週35レッスンの授業時間は、週20レッスンの教室での授業と、週7レッスンの自習(K+ラーニングシステム)、週8レッスンの選択授業で構成されている。レベルは初級から上級まで原則6段階に分けられ、授業内容は「読む」「書く」「話す」「聞く」を総合的にバランス良く学ぶようになっている。クラスの人数は平均で12名、最大で15名と比較的少ないため、講師の目が生徒一人ひとりにいき届く。また、7レッスンの自習では、個人の目的や英語レベルに応じた学習計画を立て、コンピュータなどを使って学んでいくので、苦手な分野を補強することや得意分野を伸ばすことができる。選択授業は、「会話と発音」「語いと文法」「時事英語」「ビジネス英語」などから選ぶことができるので、興味に応じた選択ができる。短期の留学でも、総合的な英語力を伸ばしたい人におすすめ。

入校日

2021年度
 毎週月曜日(月曜が祝日の場合は火曜日)

最短受講期間 1週
授業時間数
(週あたり)
35レッスン、1授業あたり:45分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2021年度)

入学申請料+授業料+滞在手配費+滞在費+空港出迎え費*夏期はホームステイ料金変更

期間 料金(単位:US$)
12週間 10,765
16週間 13,725

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

1~8週間の費用はこちら

[一般英語] Semi Intensive English

授業内容

受講可能な期間は1週間から。週27レッスンの授業時間は、週20レッスンの教室での授業と、週7レッスンの自習(K+ラーニングシステム)で構成されている。レベルは初級から上級まで原則6段階に分けられ、授業内容は「読む」「書く」「話す」「聞く」を総合的にバランス良く学ぶようになっている。クラスの人数は平均で12名、最大で15名と比較的少ないため、講師の目が生徒一人ひとりにいき届く。また、7レッスンの自習では、個人の目的や英語レベルに応じた学習計画を立て、コンピュータなどを使って学んでいくので、苦手な分野を補強することや得意分野を伸ばすことができる。短期の留学でも、しっかりと英語の勉強をしたい人におすすめ。

入校日

2021年度
 毎週月曜日(月曜が祝日の場合は火曜日)

最短受講期間 1週
授業時間数
(週あたり)
27レッスン、1授業あたり:45分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2021年度)

入学申請料+授業料+滞在手配費+滞在費+空港出迎え費*夏期はホームステイ料金変更

期間 料金(単位:US$)
12週間 9,685

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

1~8週間の費用はこちら

[短期向け(パートタイムコース)] General English

授業内容

受講可能な期間は1週間からで最長12週間まで。このコースは全てクラスでの授業で、他のコースのような自習(K+ラーニングシステム)の時間は含まれない。一般英語のクラスでは「読む」「書く」「話す」「聞く」を総合的に学ぶ。半日授業になるため、自由時間も十分にあり、英語を学びながら観光などのアクティビティも満喫できる。学生ビザ免除のコースなので、90日以内の短期留学に限られるが、休暇を使って留学したい人にはおすすめだ。

入校日

2021年度
 毎週月曜日(月曜が祝日の場合は火曜日)

最短受講期間 1週
授業時間数
(週あたり)
20レッスン、1授業あたり:45分(平均)
長期割引

なし

入学条件 なし

費用(2021年度)

入学申請料+授業料+滞在手配費+滞在費+空港出迎え費*夏期はホームステイ料金変更

期間 料金(単位:US$)
12週間 9,205

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

1~8週間の費用はこちら

[進学準備] TOEFL® and Academic English Intensive

授業内容

受講可能な期間は1週間から16週間。授業は週35レッスンで、週20レッスンの教室での授業と、コンピュータラボなどでの週15レッスンの自習(ストラクチャースタディ)で構成されている。自習は教材をひとりで解くというものではなく、ビデオやコンピュータを使って勉強していくもので、TOEFL iBTの問題形式に慣れるのに最適。このコースに申し込むためには、TOEFL iBT 55が必要で、中級(上)から上級者向けとなっている。授業ではTOEFL対策用の「読む」「書く」「聞く」「話す」「語い」「文法」をはじめ、「大学入学後に必要となるスキル」なども集中的に学習する。クラスの人数は平均12名、最大で15名と比較的少ないため、より集中してテスト対策の勉強に取り組むことができる。

入校日

2021年度
 毎週月曜日(月曜が祝日の場合は火曜日)

最短受講期間 1週
授業時間数
(週あたり)
35レッスン、1授業あたり:45分(平均)
長期割引

なし

入学条件 ありTOEFL iBT 55

費用(2021年度)

入学申請料+授業料+滞在手配費+滞在費+空港出迎え費*夏期はホームステイ料金変更

期間 料金(単位:US$)
12週間 10,765
16週間 13,725

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[ビジネス英語] Business Supplementary

授業内容

総合英語とビジネス英語をバランスよく学習する、1週間から最長10週間のコース。週35レッスンの授業内容は、週20レッスンの総合英語と、週8レッスンのビジネス英語、週7レッスンの自習(K+ラーニングシステム)で構成されている。総合英語のクラスでは、総合的なアプローチにより、リーディング、ライティング、リスニング、会話、文法、語彙、発音のスキル向上に取り組む。ロールプレイも取り入れ、キャリア面接、会議、プレ ゼンテーション、電話会議など実践的に学ぶことができる。ビジネス英語のクラスでは、さまざまなテーマにて、職場およびビジネスの場面で必要なコミュニケーションスキルの向上を目指す。また、7レッスンの自習では、個人の目的や英語レベルに応じた学習計画を立て、コンピュータなどを使って学んでいくので、苦手な分野を補強することや得意分野を伸ばすことができる。

入校日

2021年度
 毎週月曜(月曜が祝日の場合は火曜日

最短受講期間 1週
授業時間数
(週あたり)
35レッスン、1授業あたり:45分(平均)
長期割引

なし

入学条件 ありKaplanの中級レベル以上(相当レベル 英検2級、TOEIC550–784、TOEFL®37-54、IELTS4.5-5.5、ケンブリッジ英検140–160、PET)

費用(2021年度)

入学申請料+授業料+滞在手配費+滞在費+空港出迎え費*夏期はホームステイ料金変更

期間 料金(単位:US$)
12週間 10,765

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

学校紹介レポート

留学生・学校からのメッセージ

こちらに来て半年ほどです。スタッフが親切でアットホームなので気に入っています。校内では特に母国語禁止という制度はありませんが、授業では英語オンリー、休憩時間に母国語でリラックスできるという感じで適度に緊張感があり、自分でもリスニングとスピーキングに自信がつきました。セルフ・スタディの時間はアカデミックアドバイザーと相談しながら進めるので、弱点強化として、各生徒が効果的に利用しています。(留学生/男性)

この学校・コースに申し込む

USWA210

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP