留学ジャーナル - 学校情報

ニュージーランド

Auckland オークランド

Auckland English Academy

オークランド イングリッシュ アカデミー

IELTS対策コースに自信あり!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

学校データ

最寄の主要都市 オークランド Auckland
設立年度 1988年
運営形態 私立語学学校
年間平均学生数 210名
1クラスの平均人数 8名
レベル分け 6段階
滞在施設 ホームステイ、民間寮
平均通学時間 バス30~50分
出迎えサービス あり
利用可能な設備
  • ◎WiFi
  • ◎共有PCあり
  • ◎生徒用ラウンジ

大きな地図で見る

住所
ICL Education Group, 10-14 Lorne street, Auckland 1010
ロケーション
都市部
留学生の主な出身国(2016年 年間平均)

日本 中国 中東
15% 30% 15%
ヨーロッパ 南米
15% 15%

学校概要

系列の専門学校に通うニュージーランド人学生との交流も

学校は町の中心にあるので通学にも放課後のショッピングにもたいへん便利。日本人カウンセラーが親身になって留学生の相談を聞いてくれる。レベルは原則6段階。少人数制で、教師と生徒のコミュニケーションが充分に図られ、アットホームな雰囲気で授業が進められる。学校内は母国語禁止なので、学校にいる間は英語しか話すことができない。

学校周辺の環境

市内の中心にあり、どこに行くにも便利

「帆の町」と呼ばれる港町オークランドは、ニュージーランドの全人口の約半数が集中するニュージーランド最大の都市。レストランやカフェ、ブティックが建ち並び、観光スポットや娯楽施設へは歩いて行ける距離にある。交通機関も発達しているので、すべての地域へのアクセスが簡単。また、都市でありながら気軽に自然を満喫することができるのもオークランドの特徴。留学生は大自然を堪能しながら留学生活を送ることができる。

コース

[一般英語] Communication English Intensive

授業内容

授業は月~金曜日、9:00~15:00まで行われる。会話力を上達させるために、話す力や聞く力を集中的に強化する。また、会話力を身に付けるための発音矯正や文章構成のカリキュラムも含まれている。クラスは非常にアットホームな雰囲気で、常に授業に参加している感覚がある。机を輪の形にして授業を行うため、先生やほかの生徒全員と対面して話すことができる。原則6レベルにクラス分けされており、初級レベルでは先生と生徒、または生徒同士の1対1の対話形式のトレーニングから始まり、中級クラスになるとグループでの会話が行われ、複数での会話を理解する力を養う。上級クラスになるとディベート(討論)形式での授業も行われる。カリキュラムはコミュニケーション力を伸ばすことに重点が置かれている。

入校日

2017年度
毎週月曜 

最短受講期間 1週
授業時間数
(週あたり)
20、1授業あたり:60分(平均)
長期割引

なし

入学条件 あり16歳以上

費用(2017年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費(ホームステイ利用)+空港出迎費  

期間 料金(単位:NZ$)
4週間 3,245
12週間 8,605
24週間 16,645
36週間 24,685
48週間 32,725

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[短期向け(パートタイムコース)] Communication English Part Time

授業内容

授業は月~金曜日、9:00~12:00まで行われる。会話力を上達させるために、話す力や聞く力を集中的に強化する。また、会話力を身に付けるための発音矯正や文章構成のカリキュラムも含まれている。クラスは非常にアットホームな雰囲気で、常に授業に参加している感覚がある。机を輪の形にして行うため、先生やほかの生徒全員と対面して話すことができる。原則6レベルにクラス分けされており、初級レベルでは先生と生徒、または生徒同士の1対1の対話形式のトレーニングから始まり、中級クラスになるとグループでの会話が行われ、複数での会話を理解する力を養う。上級クラスになるとディベート(討論)形式での授業も行われる。コミュニケーション力を伸ばすことに重点を置いたカリキュラムとなっている。

入校日

2017年度
毎週月曜 

最短受講期間 1週
授業時間数
(週あたり)
15、1授業あたり:60分(平均)
長期割引

なし

入学条件 あり16歳以上

費用(2017年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費+空港出迎え費

期間 料金(単位:NZ$)
1週間 1,125
2週間 1,685
4週間 2,805
6週間 3,925
8週間 5,045

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

[英語教師向け] TESOL + J-SHINE

授業内容

5週間のコースで、幼児から小学校低学年までを対象とした子供たちに英語を教えるためのスキルを学びます。ゲームや歌、様々な活動を通して子供達が楽しく英語を学べるように教育指導する方法を学ぶことができます。週に1回J-SHINE専門の授業を受けてコース修了後にJ-SHINE資格者としての推薦が得られます。過去に50時間以上の指導経験を満たない場合は準資格となるが、インターンシッププログラムに参加する事で正資格者としての推薦を受けることが出来る。このコースに参加することで、J-SHINE資格の推薦のみならず、ニュージーランドの公的機関のNZQA認定TESOL修了証を、さらに8週間のコミュニケーションイングリッシュまたはIELTSコースを追加することでNZQA資格を取得できる。

入校日

2017年度
2/20 3/29 7/24 9/11 10/30  

最短受講期間 5週
授業時間数
(週あたり)
、1授業あたり:90分(平均)
長期割引

なし

入学条件 あり中級以上

費用(2017年度)

入学申請料+授業料+滞在申請料+滞在費+空港出迎え費

期間 料金(単位:NZ$)
5週間(TESOL+J-SHINE) 4,765

この留学費用例は、比較検討のための参考情報として算出してあります。
入学時期によって異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
留学カウンセリングでご相談いただければ、入学時期や条件に合った留学費用を、無料でカウンセラーがお見積りいたします。
留学ジャーナルでは、複雑な留学手続きの代行や留学中のサポートを「留学プログラム」(有料)としてご提供しております。詳細はお問い合わせください。

学校紹介レポート

わたしの留学体験談

勇気を出して大きな一歩を踏み出して良かった! 続きをみる

留学生・学校からのメッセージ

ニュージーランドは本当に自然が多く、日本のような忙しさはありません。月曜から金曜までの勉強は結構大変ですが、週末は自然の中でゆっくりと過ごせるので、とてもリラックスできます。ホームステイ先はどちらかというと厳しい家だと思いますが、私にとっては少々厳しくしてくれる方が良かったと思います。勉強に関しては全面的に協力してくれ、発音のいいアナウンサーのニュースを選んで見せてくれたり、夕食のときに学校の宿題について話してくれたりします。とても充実した毎日を送っています。(留学生/女性)

この学校・コースに申し込む

NZAK140

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP