導入ケース事例 一覧

留学ジャーナルは全国の教育関係者・法人・自治体様のグローバル人材育成をサポートしています。海外研修の成功事例をご紹介します。

絞り込んで検索はこちらクリックしてください

研修地域・研修タイプなどから導入ケース事例を絞り込んで検索できます。
下記プルダウンから該当項目を選択してください。(どちらかのみ選択も可)

研修地域
研修タイプ
研修

フィリピンで行う海外赴任準備のための短期集中英語研修

法人 大手メーカー
研修期間 3週間~3ヵ月(通年)
フィリピン
研修概要 海外赴任の前に短期間で集中的に英語の授業を受け、海外経験を積むための合宿型フィリピン研修
大阪支店 小林

海外赴任が決まった社員様や日本国内の英語が必要な部署へ配属が決まった社員様に対して、ビジネスを展開するアジア圏で、さらに移動時間が短く時差の少ない環境で英語研修を行いたいという企業様のご要望から研修地をフィリピンに選ばれました。
授業は1日9時間の先生とマンツーマンやグループ形式で、滞在先の英語寮でも夜3時間の英語学習があるという、丸1日英語漬けのカリキュラムです。
合宿型の研修スタイルは、英語力のレベルアップだけではなく、海外経験の少ない社員様が言葉の違う異文化での生活に慣れさせることにも適しています。
英語力が苦手な社員様の場合、先生と一対一のレッスンは気後れすることなく受講できるため、「英語に自信がついてから、次はレベルの高い欧米での英語研修に参加したい」という意欲にもつながったようです。

トップに戻る
研修

アメリカから講師を招き子供たちに英語で研修

法人 小学校・中学校・高校など
研修期間 2014年実施
日本国内
研修概要 ケネディ宇宙センターの教育プログラムの一部を日本で体感できる、アメリカ人講師による課外授業
代表取締役副社長 加藤

「日本の子供たちに、アメリカの教育プログラムを体感してほしい!」という思いから、専門知識を持った講師をアメリカから招き、ケネディ宇宙センターの教育プログラムの一部を『NASA Spotlight in Japan』として実施しました。
私立小学校の高学年、インターナショナルスクールの土曜学級、中高一貫校の全校生徒・・・など、複数の学校で開催した課外授業は受講者数もさまざま。また、学校によって受講者の英語力や学習経験も異なりましたが、映像や目の前で行われる実験を通して、英語もなんとなく理解でき、通訳なしで講師の話していることがそのまま理解できたらもっと授業が楽しいと、勉強意欲を盛り上げることができた研修となりました。
子供たちが目をキラキラさせて楽しんでいる姿に、今回の開催校からは「ぜひまたやってほしい!」という声をいただいています。
ここから宇宙への夢を膨らませ、世界に羽ばたくグローバル理系人材の育成第一歩の研修をもっと広げていきたいと思います。

トップに戻る
研修

海外赴任の前のビジネス英語集中講座

法人 大手化学メーカー
研修期間 1ヵ月(2015年実施)
イギリス
研修概要 帰国子女の社員をヨーロッパに赴任させる前の、ロンドンでのビジネス英語集中受講
グローバルビジネス部 小山

「いやー、困ってます」と言うのがご担当者様の第一声でした。
ご相談の内容は「中堅社員を欧州に赴任させる前に、イギリスで英語研修を受けさせたい」というものでしたが、困っているのは、どの語学プログラムも「ピンとこない」という点でした。研修生のTOEICは高得点で、幼少期には海外で生活していた経験もあります。日本語生活も長く、欧州の生活やビジネス習慣になれていない不安は理解できるが、そのために語学留学をするのは無駄に思えるそうです。
そこで、私がご提案したのはビジネス英語のプログラムです。このプログラムは、ビジネス用語やビジネスレターの書き方を学ぶだけではありません。電話の応対、報告書の書き方、会議のすすめかた、プレゼンテーションの仕方など、実践的な内容で欧州ビジネスの習慣も同時に学べる内容のカリキュラムが特徴です。
本プログラムで学んだ知識を活かし、赴任先でもすぐにお仕事がスタートできたと聞きました。

トップに戻る
留学ジャーナルコンサルタントにお気軽にご相談ください! フリーコール 0120-890-087 ※お近くの支店へ繋がります。 お問い合わせはこちら