ECブライトン留学生による語学留学ブログ|Oxford Day 1

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

Oxford Day 1

July 22, 2017

こんにちは!

今週末は、友達に会いにオックスフォードまで行ってきました。

ブライトンから電車で約2時間。着いたのはお昼頃でした。

オックスフォードと言えば、もちろん有名なのはオックスフォード大学ですよね。

がしかし、実はオックスフォードに、「オックスフォード大学」という名の場所はないそうです。びっくり!!

というのも、そもそもオックスフォード大学は44のカレッジによって構成された超大規模な総合大学。自治権をもつそれぞれのカレッジがオックスフォード中にキャンパスを持っているため、敢えて言うなら「これら1つ1つの建物がオックスフォード大学であり、これらすべてをまとめた呼称がオックスフォード大学である」ということになります。そのうちの一つを見学してきました。

IMG_0214.jpg

綺麗すぎました、、。こんなところで勉強ができる人はなんて幸せなんだ、、。ちなみに学費は一年間で最大330万円くらいだそうです。お、恐ろしい、、笑

続いて向かったのが、ラドクリフカメラ。

カメラという名前が不思議ですが、もとはラテン語の「円天井の部屋」を意味する言葉らしいです。

理系専門書図書館として設立されましたが、ボドリアン図書館と地下道で結ばれてからは閲覧室として使われています。現在は一般に公開されてはいませんが、多くの小説に登場したりモデルとなっている丸いドーム型の建物だけでも見る価値がある観光スポットとなっています。

IMG_0162.jpg

この橋は「ため息橋」と言います。名前の由来は、ドゥカーレ宮殿で有罪を受けた人が、牢獄に向かうときに溜息をつきながら通る橋だからだそう。フォード・カレッジとニュー・カレッジを結ぶ渡り廊下で、ベネツィアにある「ため息橋(Ponte dei Sospiri)」を真似て作られました。

何度か映画などにも登場した有名な観光地ですが、今でも普通に渡り廊下として使用されています。またこの橋は別名「恋人たちの橋」とも呼ばれ、好きな人と橋をくぐるとその二人は結ばれるという言い伝えがあります。なんともロマンチック、、

IMG_0167.jpg

そしてお腹が空いた私たちは、家に帰る途中で見つけた、ギリシャフードの屋台でピタをテイクアウトすることにしました。

一緒にいた友達がギリシャ語を話せるため、屋台のおじさんと話していると、なんと無料でピタを作ってくれました!!

なんとも優しい(T ^ T)❤︎

IMG_0147.jpg

IMG_0306.jpg

 ≪ Bus in Brighton Oxford Day 2 ≫ 

プロフィール

profile
中村 春香さん (20歳)
海外の雰囲気や文化を知るのが好きで、高校の時から短期のホームステイでオーストラリアやアメリカを訪れていました。では次にどこへ行こうと考えた時にヨーロッパが出てきました。本場の芸術・歴史・文化を学ぶため、いろんな場所に行き、たくさんのことを吸収してきたいと思います。ブライトンは海が近いので海辺で散歩をしたり、ヨガをするのが楽しみです。人生で一番濃い半年間にしたいと思います。

カレンダー

ECブライトンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP