ECブライトン留学生による語学留学ブログ|Thank you Brighton

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

Thank you Brighton

September 15, 2017

さて、長いようで短かった夢のような6ヶ月が終わってしまいました。

高校から短期でしたが海外に行く機会が何度かあり、自分の知らない世界から衝撃を受け、英語で会話する楽しさを学び大学に入ったら長期で留学するんだと心に決めていました。結果として学校からは行けませんでしたが、この留学ジャーナルさんから紹介して頂いたブライトンという街に留学することができ本当に良かったと思っています。きっとこの街を選んだのは運命だったのでしょう。写真は、ブライトンの有名な観光地の一つセブンシスターズより。

IMG_4778.jpg

この経験を通してたくさんの友達を作ることができました。まずは、ほぼこの6ヶ月一緒にいたライバルでもありベストフレンドでもあるルームメイトのベアトリス。毎週のようにクラブに行くのも、終電を逃して朝までバーガーキングで過ごしたのも、部屋の中にいた蜘蛛との戦いも、恋の相談も、もちろん勉強も、全てにおいて一番お世話になった彼女には感謝してもしきれません。

それにもちろん他のクラスメートである友達もクラス内だけでなくそれ以外でもランチやディナーに行ったり、週末に旅行に行ったり、海でBBQしたりたくさんの思い出を彼らと作ることができました。また先生や学校のスタッフも皆優しくてフレンドリーで彼らのサポートがあったからこそ私の留学生活は無事に終わることができたと言えます。

今はもう一緒にはいませんが、また世界のどこかで会えると信じています。

IMG_1748.jpg

最後にお礼を言いたいのが、ホストファザーとホストマザーのエディーとジャニスです。

私は最初の二ヶ月は学生寮にいて、後の四ヶ月を彼らとベアトリスと過ごしました。帰ってくる旅に暖かい笑顔と美味しい料理で迎えてくれて、毎日の出来事やイギリスの文化などをテレビを見ながら話したりそんなささいな会話が本当に今思うと一番楽しかったかもしれません。最後の別れの時に「離れていてもいつでもあなたのことを思っている。またいつでも帰っておいで。」と言われ涙が止まりませんでした。本当の家族のように慕ってくれて、彼らが自分のホストファミリーで本当に良かったです。このご恩は一生忘れません。

Thank you Brighton!!! I'll be back xx

 ≪ The last adventure in Egypt

プロフィール

profile
中村 春香さん (20歳)
海外の雰囲気や文化を知るのが好きで、高校の時から短期のホームステイでオーストラリアやアメリカを訪れていました。では次にどこへ行こうと考えた時にヨーロッパが出てきました。本場の芸術・歴史・文化を学ぶため、いろんな場所に行き、たくさんのことを吸収してきたいと思います。ブライトンは海が近いので海辺で散歩をしたり、ヨガをするのが楽しみです。人生で一番濃い半年間にしたいと思います。

カレンダー

ECブライトンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP