ECロンドン留学生による語学留学ブログ|ここで??

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

ここで??

July 03, 2009

どこでしょう。

それは教会!!!

今住んでいるレジデンスの近く、歩いて3分ほどのところに教会があり、

何とそこで、不定期ですがお芝居を公演しているのです。

友達と散歩をしているときに、教会の外でお芝居の稽古をしている人達を偶然見かけて、

この公演のことを知ったというなりゆきです。



教会とはあまり関係のなさそうな劇団が、教会を借りているようで、聖書に関係するお芝居などではありません。

今期はWilliam Shakespeare原作のMuch Ado About Nothingという作品を公演。

邦題は『空騒ぎ』。



わずか50席ほどしかない小規模な公演でしたが、

教会のその雰囲気ときたら!もう最高です。

劇は舞台ではなく、目の前で演じられるのです。

ワインを飲むシーンでは、実際にワインを飲んでるし(笑)、

私たちの客席に設置されたテーブルまで使って役を演じるシーンもありました。



前もって、あらすじを確認せずに教会に乗り込み、

更には、残念なことに、英語が全て聞き取れなかったので、

劇の前半と後半の間に、友達と何が起こったのか報告会(笑)、

レジデンスに帰ってからもあらすじ確認の反省会。



それでもとても特別な夜を過ごせました。



DSC02605_b.JPG



公演開始をうきうきしながら待っているところ。

 ≪ 縁の下の力持ち あれよあれよ ≫ 

プロフィール

profile
I.M.さん
宮崎公立大学4年生。専攻の英米文学を勉強する中で、イギリスで英語を学ぶことに憧れ、’08年10月から10ヵ月間の予定でロンドンに留学。英語の生活に身を浸し、英語の感覚を肌で学ぶ生活に期待しています。イギリス文学の作家の生地などを訪ねてみたいですね。ネイティブにより近い感覚で文学作品を楽しめるようになることが到達目標です!
※2008年09月~2009年08月ブログ担当

カレンダー

ECロンドンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP