ECロンドン留学生による語学留学ブログ|EC London blog

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

EC London blog

May 08, 2010

先日の授業では趣向を変えて違うことをしよう!ということで、
William Carlos William ''This Is Just To Say''
という英語の詩のいくつかの単語を変えて、
自分たちで作ることになりました

ちなみに原文はこちらです

I have eaten
the plums
that were in
the icebox

and which
you were probably
saving
for breakfast

Forgive me
they were delicious
so sweet
and so cold

前もって一時間目の授業で、
4つの短い形容詞、2つの名詞(複数形)、2つの行事、
2つの容器、4つの動詞、2つの長い形容詞、
を考えるように先生に言われて、
みんなで出し合った単語から組み合わせて
上のイタリックの部分に置き換えました
(この時点で詩に使うとは思っていませんでした。。。)

ちなみに出来上がった詩は、EC London のブログに載っています
http://www.ecenglish.com/blogs/London/

2パターン考えなければいけなかったのですが、
1つできただけで満足してしまったため、
時間がなくなり、2つ目はあまり何も考えず作ってしまいました。。。

なんともお恥ずかしい出来です。。。

 ≪ BFI St. Paul's Cathedral ≫ 

プロフィール

profile
平川 友子さん(20歳)
ロンドンは、多様な考えやテイストに溢れたグローバルシティと言われるとても刺激的な場所なので、限られた期間で後悔のないよう吸収できることは全て吸収したいと思います。そして今回の留学での様々な出会いを通して、感謝の気持ちを忘れずに人とのつながりや縁を大切にしながら、母国である日本について再認識し、柔軟な考えや広い視野を持ちたいです。

カレンダー

ECロンドンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP