ECボストン留学生による語学留学ブログ|バケーション報告(その2:ザイオン&ブライスキャニオン)

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

バケーション報告(その2:ザイオン&ブライスキャニオン)

August 22, 2009

今回の旅行では、ラスベガス出発のグランドサークルをめぐる5日間のバスツアーを利用しました。

グランドサークルとは、ユタ州とアリゾナ州の境にあるレイクパウエルという湖を中心に
230kmの円を描いた、その中のエリアのことをいいます。
この円の中に、8つの国立公園と16の国定公園が含まれており、全米でもこれだけ多くの
国立公園が集中しているエリアは他にないため、大自然の宝庫であるこのエリアを
「グランドサークル」と特別に名付けているのだそうです。

このグランドサークルの中で最も有名な国立公園が、グランドキャニオン。
そして、私たちのツアーでは、グランドキャニオンの他にも、3つの国立公園を訪れました。
「ザイオン国立公園」「ブライスキャニオン国立公園」「アーチーズ国立公園」というところです。
また、国立公園には指定されていないものの、有名な観光スポットである
「モニュメントバレー」と「アンテロープキャニオン」という場所も訪れました。

グランドキャニオンは、前回の日記でもご紹介したとおり、期待通りの素晴らしいところでした。
ですが、他の国立公園も、事前の期待が全くなかったせいもあって、その自然の美しさに
圧倒されてばかりでした。

今日は、ツアーの最初におとずれた2つの国立公園を紹介します♪

1つ目は、「ザイオン国立公園」です。
こちらは、ラスベガスから車で3時間くらいの日帰り圏内なので、観光客も多く、
自分で歩かなくてもトラムと呼ばれるバスに乗って簡単に園内を見学できる場所です。

↓↓ザイオン国立公園のビジターセンター前でくつろぐ人々。
みなさん、ピクニック気分で気軽に訪れる国立公園のようでした。

%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E4%BA%BA%E3%80%85.jpg

↓↓私たちが乗った観光用バス(トラム)です。
暑い中歩き回らなくても、大自然が満喫できて、大変良かったです(^^)
%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%A0.jpg

↓↓ザイオン国立公園内の景色はこのような感じです。
このように大きな岩を、ひたすら、あちらこちらで見ることができます。
%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E6%99%AF%E8%89%B2.jpg

私たちは、先を急ぐので、トラムに乗っての観光だけでした。
ですが、ザイオン国立公園はハイキングトレイルもたくさん準備されているそうで、
何日間か滞在してゆっくりハイキングをしても楽しめそうなところでした(*^_^*)


続いて私達が向かったのが、「ブライスキャニオン」という場所。
ここでは、夕方に2時間くらいのハイキングをして、その時も素晴らしかったのですが、
翌朝に見た朝日の光景がさらに素晴らしかったので、その写真をUPします。


↓↓日の出を待つ大勢の人々です(^^)
%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%8B%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E6%97%A5%E3%81%AE%E5%87%BA%E3%82%92%E5%BE%85%E3%81%A4%E4%BA%BA%E3%80%85.jpg

↓↓この日は雲ひとつなく、絶好の日の出鑑賞日でした♪
%E6%97%A5%E3%81%AE%E5%87%BA.jpg

↓↓日の出を受けて輝くブライスキャニオンです☆☆
%E6%97%A5%E3%81%AE%E5%87%BA%E3%82%92%E5%8F%97%E3%81%91%E3%81%A6%EF%BC%91.jpg

%E6%97%A5%E3%81%AE%E5%87%BA%E3%82%92%E5%8F%97%E3%81%91%E3%81%A6%EF%BC%92.jpg

ブライスキャニオンは、全体的に岩の色がピンクかかっていて、夕暮れ時&日の出時の色は、
それはそれは美しかったです(*^_^*)
大自然なんだけれど、その色のために、なんだかロマンチックな雰囲気も持ち合わせていて、
今回の観光地で私が気に入ったうちの1つです♪♪

 ≪ バケーション報告(その1:グランドキャニオン!!) バケーション報告(その3:アーチーズ&モニュメントバレー) ≫ 

プロフィール

profile
新井 さくらさん
社会人になって海外旅行にはまり、旅先で困らないようにと始めた英会話。上達するにつれ「もっとペラペラになりたい」との思いは募るものの、留学なんて夢のまた夢・・・。そう思っていたのに、夫の海外赴任でボストンに住むことに!歳を重ねるにつれて新たなチャレンジには臆病になっていたけれど、せっかく舞い込んだチャンスなので、いろんな新しいことに挑戦したいです。

※2009年4月~2010年1月ブログ担当

カレンダー

ECボストンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP