ECボストン留学生による語学留学ブログ|サンノゼ紀行 【後編:飲んで食べて飲んで食べて!】

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

サンノゼ紀行 【後編:飲んで食べて飲んで食べて!】

November 26, 2009

夫の出張についていったサンノゼ旅行記・後編です。

夫の会社のカリフォルニア支店の方々は、皆さん飲み会がお好きなようで(≧∇≦*)
私がサンノゼに着いた初日から、飲み会に参加させていただきました(^ Q ^)/゛

初日は、夫の先輩社員(Mさん)の家でのホームパーティ♪♪
社員の皆さんがお料理やおつまみやお酒を持ち込んで、とっても楽しい宴でした。
私にとっては、久々に日本語でしゃべりまくれる機会でしたし、
皆さん気さくでとても楽しかっただけに・・・・・・・・・・・・・・・
ちょっと久しぶりに・・・ブッ倒れそうなくらい飲んじゃいました・・・(≧∇≦*)!!
この楽しい宴の様子を、写真に収めて来なかったのが残念でなりません。
Mさん初めカリフォルニアの皆さま、また本気飲み会に是非誘ってください♪♪


翌日からも、カリフォルニア支店の皆さんが私たち夫婦を気遣ってくださって
いろんなおいしいところに連れていってくださいました。

カリフォルニアって日本から近いせいでしょうか??
サンノゼで食べる和食は、ボストンの100倍くらいおいしかったです!!

中でも一番感動したのがこちら↓↓
%E7%94%9F%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%BE%E5%88%BA%E8%BA%AB.jpg

生サンマ刺身ですぅぅ(≧∇≦*)!!!
アメリカで生サンマの刺身が食べられるなんて・・・!!
ボストンでは絶対食べられないよー!!

連れていっていただいたのは、「ごち」というお店↓↓

%E3%81%94%E3%81%A1%E7%9C%8B%E6%9D%BF.jpg

日本にある、こぎれいな居酒屋さんって感じのお店でした。
頼んだもの、どれもこれも日本で食べるのと変わらない本格的な味で、
大・大・大満足のお食事でした(*^o^*)
日本風のカクテル(ピーチオレンジとかカシスソーダ)が飲めたのも
うれしかったです☆

味が本格的なだけあって、店内は、日本人・現地人問わず大賑わいでした↓↓

%E3%81%AB%E3%81%8E%E3%82%8F%E3%81%86%E5%BA%97%E5%86%85.jpg


また翌日には、日本の有名ラーメンを食べにも連れていってくださいました。
連れて行っていただいたのは、日系の大型スーパーMITSUWA(みつわ)。

MITSUWA%E7%9C%8B%E6%9D%BF.jpg


ここMITSUWAでいただいたのが、北海道旭川の有名ラーメン「山頭火」!!

%E5%B1%B1%E9%A0%AD%E7%81%AB%E3%82%89%E3%83%BC%E3%82%81%E3%82%93%E7%9C%8B%E6%9D%BF.jpg


博多っ子なので、一番好きなのはもちろんトンコツ!!ですが、
北海道の塩&みそラーメンも実は大好き♪♪

この日は、塩ラーメンにいくら丼の小鉢付のセットをいただきました。
も~、す~っごいおいしかったです!!
日本にいるときに山頭火のラーメン食べたことなかったけど、
きっと日本で食べるのとほとんど同じ味なんじゃないかなと思いました(^-^)☆
いくら丼もおいしかったぁ☆

%E3%82%89%E3%83%BC%E3%82%81%E3%82%93%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%8F%E3%82%89%E4%B8%BC.jpg


この他にも、中華とか韓国料理とか、アジア系のおいしいお店に毎日連れていって
いただいて、まさに、「飲んで食べて飲んで食べて」の3日間でした!!!

カリフォルニアのみなさま、ありがとうございました(*^ー^)ノ~~☆!!!!


PS:
ちなみに、この気候穏やかで食もおいしいサンノゼからボストンに戻って、
1週間くらいは、心のリバウンドが大変でした(;^_^ A
ボストンの和食屋さんは、どうして・・・あんまりおいしくないんだろう・・・
これから留学をお考えの方で、私みたいに「超」がつく和食党の方は、
「おいしい和食が食べられる場所かどうか」も留学地を決める際の指針にされた方が
いいかもしれませんッ!!

 ≪ サンノゼ紀行 【前編: ワイナリー!】 クッキングクラス(前編) ≫ 

プロフィール

profile
新井 さくらさん
社会人になって海外旅行にはまり、旅先で困らないようにと始めた英会話。上達するにつれ「もっとペラペラになりたい」との思いは募るものの、留学なんて夢のまた夢・・・。そう思っていたのに、夫の海外赴任でボストンに住むことに!歳を重ねるにつれて新たなチャレンジには臆病になっていたけれど、せっかく舞い込んだチャンスなので、いろんな新しいことに挑戦したいです。

※2009年4月~2010年1月ブログ担当

カレンダー

ECボストンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP