ECボストン留学生による語学留学ブログ|ワシントンDC紀行 【その1: ホワイトハウス!】

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

ワシントンDC紀行 【その1: ホワイトハウス!】

December 05, 2009

11月26日~28日、ワシントンDCに行ってきました(^ Q ^)/゛

ワシントンDC・・・実はいままであんま~り、興味がなかった場所なんですが(;^_^ A
折角の4連休(あ、アメリカではサンクスギビングデーという祝日があって4連休
だったのです)なので、ボストンからそう遠くなくて行けるところ~という理由で、
ワシントンDCを旅行地として選んでみました。

行ってみた感想は・・・・いやこれが結構、楽しめる場所でした(*^o^*) ♪♪
やっぱり首都だけあって、観光の見所が多い!
で、計画的に作られた街なので、道路や地下鉄がとても美しい!

結構おすすめです。ワシントンDC!
特に今はやっぱり「オバマ大統領が住んでいらっしゃるのねぇ~」とか思うと、
ちょっとそれだけでうれしい気分になっちゃったり☆ ミーハーですネ(^-^)☆

そんな訳で、写真はホワイトハウスから載せちゃいます!

%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9.jpg

建物自体も美しくて見応えがあるなぁ~・・・なんて思ってジロジロ見ていたら、
んん?!なんか、ホワイトハウスの前に報道陣が?!

%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%81%AB%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC%E6%90%AC%E5%85%A5.jpg

↑↑この写真分かりますかしら?ちょうどホワイトハウスにクリスマスツリーが
運ばれる時だったみたいで、たくさんの報道陣がカメラを構えていたんです。

もしかして、もしかしたら、オバマさんが見れるかも?!?!と、
ちょっと期待が高まっていた私たち。

すると、私たちのすぐ横で見ていたアメリカ人のおじさんが、「ホワイトハウスに
クリスマスツリーを迎え入れるのは、代々ファーストレディの仕事だから、
ミシェル夫人が見られるかもしれないぞ!!」
とか言うではないですか!

その一言を信じて、寒い中かな~り長い間、ホワイトハウスの前で待ってみましたが、
結局ミシェル夫人もオバマ大統領も見ることはできませんでした(;_;)
まあ、良く考えれば、ミシェル夫人が外に出てくるなら、もっと厳戒態勢がとられて
いるハズで、私ら観光客がこんな近くで見ることなんてできないですよね・・・。


オバマ大統領もミシェル夫人も見られなくてガッカリした私は、
とりあえず、こんな写真↓↓をとって、自分をなぐさめました(;^_^ A


%E3%82%AA%E3%83%90%E3%83%9E%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%A9%E3%82%8D%E3%81%8F%E7%A7%81.jpg

↑↑オバマ大統領に突然出会って驚くふり(≧∇≦*) @お土産屋さんにて

%E3%83%9F%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E5%A4%AB%E4%BA%BA%E3%81%A8%E5%AF%BE%E8%A9%B1%E3%81%99%E3%82%8B%E7%A7%81.jpg

↑↑ミシェル夫人とは、笑顔で対話してるつもり( ^з^) y -☆ @同じお土産屋

ほんと、すんませんッ しょーもなくて(;^ω^A
でも、この撮影している時、楽しかったぁ・・・・(≧∇≦*)♪

 ≪ クッキングクラス(後編) ワシントンDC紀行 【その2: 重厚な建造物・モニュメントたち】 ≫ 

プロフィール

profile
新井 さくらさん
社会人になって海外旅行にはまり、旅先で困らないようにと始めた英会話。上達するにつれ「もっとペラペラになりたい」との思いは募るものの、留学なんて夢のまた夢・・・。そう思っていたのに、夫の海外赴任でボストンに住むことに!歳を重ねるにつれて新たなチャレンジには臆病になっていたけれど、せっかく舞い込んだチャンスなので、いろんな新しいことに挑戦したいです。

※2009年4月~2010年1月ブログ担当

カレンダー

ECボストンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP