ECブライトン留学生による語学留学ブログ|First time in London

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

First time in London

April 08, 2017

今日はカナダ人の友達に会いにロンドンに初めて行ってきました!

事前に"One stop travel" というバス電車のチケットが買える会社で1日乗車券(12.5ポンド)を買い、ブライトン駅から約1時間15分かけてロンドンのヴィクトリア駅に到着しました。しかし最初に驚いたのがトイレがなんと有料(一回30ポンド)!え、お金取るの!?笑

感動の再会を終え、私たちは最初にバッキンガム宮殿に行きました。ここで豆知識!

宮殿の屋上の旗が王室旗が掲げられていたら、今エリザベス女王様、あるいは王様がこの中にいて在宅している。国旗だったら不在ということを意味するそうで、私たちが行った時は国旗が掲げられていたので残念ながら女王はそこにはいませんでした。(会えないけど笑)

天気がものすごく良くてなんと最高気温は25度まで上がったそうです!春を通り越して夏かと思いました。

セントジェームズパークを抜けそのままホースガーズを通り、ビッグベンと赤いテレフォンボックスとお約束の写真を取り、その後は初めてのTube(地下鉄)を使いClapham commonという公園に向かい友達と合流しピクニックをしました。本当に天気が良くてリフレッシュするには最高の場所です!最後にCovent Gardenに移って、美味しいピザを食べて解散しました。そこも雰囲気が最高で絶対また戻ってきます。ロンドンは見るところ訪れるところがたくさん!!

さて楽しい時間はあっという間に過ぎ、再会の約束をしヴィクトリア駅に戻りました。

が、そこで見たのが「Brighton 22:17 cancelled」

まさかのまさかのキャンセル!!!!、、、え、私駅で寝るの?まさかの野宿、、?とパニック状態に陥りました。

が、が、駅員さんにどうすればいいか聞き運良く、乗り換えをしなければいけないけど違う電車が出ていました!

ブライトン駅に着いたのが夜中の12時くらいで早歩きで帰りなんとか寮に帰ることができました。Life is adventure.

IMG_5137.jpgIMG_5207.jpgIMG_5206.jpgIMG_5204.jpg

 ≪ The first day of school Work hard and Play hard ≫ 

プロフィール

profile
中村 春香さん (20歳)
海外の雰囲気や文化を知るのが好きで、高校の時から短期のホームステイでオーストラリアやアメリカを訪れていました。では次にどこへ行こうと考えた時にヨーロッパが出てきました。本場の芸術・歴史・文化を学ぶため、いろんな場所に行き、たくさんのことを吸収してきたいと思います。ブライトンは海が近いので海辺で散歩をしたり、ヨガをするのが楽しみです。人生で一番濃い半年間にしたいと思います。

カレンダー

ECブライトンに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP