ECマンチェスター留学生による語学留学ブログ|語学学校について

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

語学学校について

September 30, 2019

こんばんは!

今月は体調を崩していて何もできませんでした、、、。月の初めはホリデーでかなり楽しかったのですが、その後引っ越しなどの疲れからかずっと風邪と頭痛に悩まされ、気がつけば月が変わろうとしています。体調管理の大切さと、病院関連の事前準備の大切さを知りました。まだこれが原因かは分かりませんが、おそらく備え付けの枕と夜中に消していても勝手に電源が付くエアコンが原因かなと。少し慣れてきて体調を管理できるようになりましたが、10月はこんな事態にならないように気をつけたいと思います。

さて今回は語学学校のメリットとデメリットについて述べていきたいと思います。

まずはメリットです。メリットとしては基本的なことからやっていくので英語がほとんど出来ない人でも努力次第でそこそこのレベルまでは到達出来ることです。私自身、勘違いして覚えてしまっていたという文法や表現がちらほら見つかりました。土台はやはり大切なのでその面においては良いと思います。また個人的に先生に添削をお願いすることも出来るので、個人のやる気と学校の授業の使い方によっては短期間(3〜6ヶ月)の伸びはかなり大きいです。

次にデメリットです。個人的にはある程度までのレベルまで上げるのが目的であれば効率は良いと思います。しかしながら生徒はネイティヴではないので発音を改善することは難しいと感じますし、大学に必要なスコアを短期間で取りに来ている人が多く、せっかく仲良くなってもみんなすぐに国に帰ってしまうのが悩みどころです。

以上から語学学校を選ぶことがメリットになるかどうかは個人の英語力と目的によると考えています。全く英語ができない、もしくは自信がない状態であれば語学学校を、既にそれなりにスコアがあって(IELTSで6.0~6.5程度)、発音を改善したり生の英語に触れる機会や現地で長期間仲良く出来る友達が欲しいのであれば迷わず大学で勉強する交換留学などを考えた方が良いと感じました。

語学学校も楽しいですが、あまり長期間滞在するのには向かないかなと感じ始めています。主に発音の問題が大きいですが、半年ほど勉強した後は海外の大学で勉強した方が効率が良かったかもしれないと感じることがあります。何事も自分次第だと思うので、これからも頑張っていきたいです。

次回はイギリスの病院のシステムについて書いていけたらなと思います。正直相当面倒なシステムです。

ではでは!IMG_6027.JPG

 ≪ 体調を崩していました、、、。 GP登録について ≫ 

プロフィール

profile
田村 亘さん(20歳)

高校入学当初から留学を考えていましたが、特に何をするわけでもなく、気がつけば大学2年生になっていました。今の環境に甘えてしまっている自分を変えたかったので留学を決意しました。幼い頃からサッカーが好きだったので、イギリスではサッカーを通して世界中に友達を作りたいと思っています。また色々なところをぶらぶらとすることが好きなので、日本とはまた違った雰囲気を楽しみたいです。

カレンダー

ECマンチェスターに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP