ECマンチェスター留学生による語学留学ブログ|ホリデー

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

ホリデー

October 30, 2019

こんばんは!

早いものでもうすぐ10月が終わろうとしています。個人的に9月10月は良い出会い(ネイティブの友達ができたり)はあったものの、英語に関しては伸び悩んでいたなあといった感想です。本来なら他の国にでも行こうかと思っていたのですが、どうしてもやりたいことが出てきたために突然ですが今週はホリデーを取らせていただきました。

ホリデーをとってまでやりたかったことは、英単語の暗記です。まず最初に言っておくと、これは本来ならば留学前にやっておくべきことです。ここ最近になって、少しレベルの高い語彙の必要性を感じることが多くなりました。特にIELTSのような難しいReadingを解く際には幅広い語彙力が求められますし、今のクラスでも英検1級や準1級で扱われている単語がちらほら出てきます。語彙力がなければ高得点を取れない、Writingでは貧相な文章になると悪いことばかりです。ということで日本から持ってきた単語帳を紹介していこうかなと。全部を完璧に覚えるのではなく、何となくざっくり意味と雰囲気、綴りを暗記するのがメインで、実際に使えるレベルまで落とし込むのはまた別の機会になります。何となくああこれ聞いたことある、知ってるわとなる程度までさくっと暗記してスランプ気味なのを脱出できたらいいなと思って頑張ります。

これからEC Manchesterへ留学する方に向けて。日本から単語帳を何冊か持ってきているのですが、中でもTOEFL3800の最初の1000語くらいはとても大切だと思います。これから留学するけど時間ない!そこまで完璧に準備していかなくてもいいじゃんって思ってる人も騙されたと思ってぜひ1000語だけでもやってみてください。きっと授業で扱います。(IntermediateとUpperのレベルではかなり扱いました。)

多くの人が勘違いしていますし、私も昔は勘違いしていましたが、留学するだけで英語が話せるようになるということは絶対にありません。ただ機会を得るというだけです。その機会を活かすも殺すも自分次第です。なんかただ留学して英語ができるような気分になって帰るだけになりたくない方は、きちんと準備をして、現地でも頑張るのをお勧めします。長く滞在すればするほど、なぜ一年ではペラペラになることが難しいか、理解できると思います。

ではでは!

 ≪ フットボール ハロウィン! ≫ 

プロフィール

profile
田村 亘さん(20歳)

高校入学当初から留学を考えていましたが、特に何をするわけでもなく、気がつけば大学2年生になっていました。今の環境に甘えてしまっている自分を変えたかったので留学を決意しました。幼い頃からサッカーが好きだったので、イギリスではサッカーを通して世界中に友達を作りたいと思っています。また色々なところをぶらぶらとすることが好きなので、日本とはまた違った雰囲気を楽しみたいです。

カレンダー

ECマンチェスターに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP