ELSブリストル留学生による語学留学ブログ|How to stay ~寮について~

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

How to stay ~寮について~

September 14, 2014

先週の金曜日がグラジュエーションで、友達が帰国してしまいました。
金曜日の夜は出国した友達からボイスメッセージが届き、それを聞いた後はとても悲しく、さらに同じ日に9.11のテレビを観たせいもあり、かなり気落ちしてしまいました。


でも、明るいニュースもありました。来週からまた新しいセッションの開始です。
私は無事テストもパスし、次から106にあがれることになりました。

今106にいる友達が私より何倍もスピーキングに長けているので、私も対等に話せるように勉強しなくては...!


そしてこの前、学校で全員、白いTシャツを持参して、青空の中、タイダイに染めました〜★青空教室です。

真っ白なTシャツが、


graduation.jpg
かわいく染まりました〜〜♡超満足!!



そして、話は変わりますが、
今日は寮とホームステイについて書きたいと思います。

アメリカに来る前に、最初にステイする場所を、寮かホームステイかを選ぶのですが、寮だと1日3食つきで、2人部屋です。ホームステイだと1日2食付きで、1人部屋です。

私は一人部屋がよかったのと、実際のアメリカ生活を体験したかったので、ホームステイを選びました。料金はあまり変わらないです。
この前、友達が寮に住んでいるので初めて遊びにいったのですが、、、驚愕でした!

めちゃくちゃ狭かったです。建物自体は広いですが、中はホテルの一室と言った感じで、ツインベッドと勉強机が置かれていました。バストイレも一緒で東京の一人暮らしの部屋についてる狭いバストイレみたいな感じです。そこに知らない学生と2人で住みます。
友達のルームメイトがとてもmessyだったのもあり、とても印象が悪くなってしましました。
私があそこに住んだら確実に1週間でおかしくなりそうだと思いました。

もちろん、学校によってとてもいい寮もあると思いますが、もし、ここのELSに来るのであれば、私は100%ホームステイをおすすめします^^!
大きな家に、大きなベッド、専用のバストイレがある家庭も多いです。専用のリビングがある人もいます。

以上、寮の話でした〜!
 ≪ ファーストセッション終了 JAPANESE FOOD ≫ 

プロフィール

profile
高井 小与実さん(25歳)
高校の頃から海外生活、留学、語学習得に憧れを持ち続け、社会人になり資金を貯めたら行こうと決めていました。気づけば社会人4年目、今しかできないことをしたい!場所は以前旅行で行って感銘を受けたアメリカ、NY。…の近くの郊外の港町。海外ドラマの影響で、広大な敷地の芝生のある大学に憧れていたため、この学校に一瞬で惹かれました。人生で一番タフになって、一番冒険する濃い時間にします!

カレンダー

ELSブリストルに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP