ILACトロント留学生による語学留学ブログ|オンライン授業の形式/トロントの軟禁生活の良くないところ※追記あり

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

オンライン授業の形式/トロントの軟禁生活の良くないところ※追記あり

March 21, 2020

①オンライン授業の形式


前回の記事でお伝えした通り、ILACではコロナウイルス対策のため、オンラインで授業が行われています。

実際に受けてみてどんな感じだったかというと、Microsoft Teamsという会議のためのチャットアプリを使って、先生が顔出しで配

信、生徒は適宜チャットや音声で質問に答える、という形式の授業でした。

②トロント軟禁生活の良くないところ

前回の記事を投稿した直後、トロントはさらに厳しい状況になりました。二週間の間、レストラン、バーはテイクアウトのみ。映画館やナイトクラブ(クラブはどうせ行かないから関係ないけど)は閉鎖されました。

66905.jpg

近所のピザ屋。席が取っ払われている。



学校もオンラインで、レストランも座れないとなると本当に家から出ることがない。まあそれで正解なんだけど。そういう事情を分かったうえで、この生活はなかなかつらいです。

私はどちらかというとアウトドア派で、一日中家にいると爆発しそうになります。爆発しそうになると同時に、倦怠感に包まれて、なんもできなくなります。

朝起きても、なんか朝食を作る気にはなれない。授業はまだ気がまぎれるけど、家でやるより教室で授業受けた方が100倍は楽しいです。

授業が終わったら、スーパーに行き、食材を買ってきて、夕方くらいにご飯を食べます。ここで、一日で初めての食事です。ずっと部屋にいるから、お腹がすかないんです。

夜も遅くまで寝られません。ずっと家にいて体力を使わないからです。それなら、時間はあるんだから筋トレでも勉強でもすればいいじゃないかと思われるかもしれませんが、はい、ごもっともです。そうしたいのですが、ずっと家の中にいると、腐っていってしまうんです。
映画とかで、刑務所の独房内で筋トレしてる人いるじゃないですか。あれはすごいですね。自己管理能力が。私が収監されたらずっとベッドの上でユーチューブ見てると思います。

来週が終わって学校が始まったら、泣いて喜びますね。

※追記 2020 3/30

当初は二週間のみの予定だったILACのオンライン授業ですが、オンタリオ州のコロナウイルスの状況がよくないため、政府の許可が下りるまで、オンライン授業が続くようです。

 ≪ トロントのコロナウイルス コロナウイルスにより一時帰国! ≫ 

プロフィール

profile
小堀 泰聖さん(21歳)
留学に行きたいと思いながらも踏ん切りがつかず、大学3年になってようやくトロントへ飛びます。ブレイクダンスやスノボ、お酒を飲むことが趣味です。あと一人旅。留学後は、バックパッカーしようと思っています。英語をたくさん学びたいですが、学生時代に海外で生活すること自体が素晴らしい経験になると思っています!

カレンダー

ILACトロントに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP