海外研修の現場から ~留学ジャーナルコラム~

企業も注目!タフな大学生を育てるアジアでの研修

これから発展が大きく見込まれているアセアン地域において、現地日本企業の頭を悩ませてきたのが「日本語ができる人材の確保」です。 これまでは多くの企業が日本から日本人を送りこみ、駐在させるという手段をとってきましたが、日本とは違う環境、文化の中で現地従業員をしっかりとマネジメントできる人材の確保や、そのコスト高が課題にありました。 しかし、最近は現地での日本語人材の給与が英語人材よりも3~4割高くなっていることもあり、日本語習得熱が非常に高く、優秀な日本語人材が増えています。 企業側も、日本語を使いこなし、現...

続きを読む
海外研修のことなら留学ジャーナルにお任せください!まずはお気軽にお問い合わせください。 フリーコール 0120-890-087 ※お近くの支店へ繋がります。 お問い合わせはこちら