ECマンチェスター留学生による語学留学ブログ|ボンファイヤーナイト@London

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

ボンファイヤーナイト@London

November 08, 2016

イギリスでは、11月5日はガイ・フォークス・ナイト(Guy Fawkes Night)またはボンファイヤー・ナイト(Bonfire Night)と呼ばれ、各地で篝火が焚かれ花火が打ち上げられるなど、秋から冬への季節の変わり目の風物詩として、長くに渡って親しまれています。
起源は今から約400年前にさかのぼり、当時の王政に不満を持ったガイ・フォークスを含む13人のカトリック教徒による陰謀「Gunpowder treason Plot」です。
今では11/5に向けて子供たちがガイ・フォークスに見立てた人形を作って町を引き回し、道行く人たちにお小遣いをねだり当日の篝火を買う資金などにし、その人形に篝火を焚いて祭るものとなっています。

この前たまたまロンドンに行ったときに日にちが被ったので友達と見に行きました。ネットで調べると19時からと書いてあったのでビックベンの前で待ってました。けど、19時過ぎてもなんもなく待つこと2時間、、、気づけば21時でした(笑)とりあえず寒すぎたので諦めてタクシーに乗って帰りました。

タクシーの運転手さん曰くボンファイヤーナイトは家でyoutube見てる方がいいらしいです。(笑)

ロンドンだけじゃなくイギリスだと割と何処の街でもやってるみたいです!

photo02.jpg

 ≪  オイスターカード ≫ 

プロフィール

profile
山喜 賢友さん(21歳)

なんとなく大学生活を過ごしていましたが、何か物足りなく大きなことに挑戦したいと思いました。そこで、せっかく英米文学科に所属しているのだから英語を話せるようになって卒業したいと思い、留学を決意しました。私はサッカーが好きなので本場のイギリスでサッカーを観るのが小さい頃からの夢でした。また、観光も好きなので様々な場所を訪れ、多くの人と関わり、英語だけでなくイギリスの文化など日本では経験できない多くのことを学びたいです。

カレンダー

ECマンチェスターに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP