ECバンクーバー留学生による語学留学ブログ|Remembrace day

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

Remembrace day

November 24, 2014

今日は日本にはないカナダの文化についての話をさせていただきたいと思います。

11月11日はカナダは祝日となっていてRemenbraceday と呼ばれています。この祝日は戦争で亡くなった人々の追悼の意味を込めて作られた祝日です。

町中の人がpoppyと呼ばれる花を胸につけてこの日を迎えます。

IMG_1341.JPG

 

この花ですね。 赤くてかわいらしいので、自分には不釣合いかなーとは思いながらもつけていきました^^

 

IMG_3286.JPG

 

IMG_3287.JPG

 

しかも、これをこんなにかわいらしい少女たちが、「ポッピー」っていって渡してくるのです。

かわいくて仕方なかったです。 ロリコンとか言わないでくださいね笑

日本での赤い羽根募金みたいなイメージで、いくらでもいいから募金したら、お花もらえるというような感じです。

IMG_3291.JPG

 

そして、記念碑があるところで、セレモニーが行われるということなので、向かってみると、人だらけでした。

全然記念碑に近づけない。。。

IMG_3301.JPG

 

一人でであるいたこともあって、するすると記念碑まで近づくことができました。

 

IMG_3306.JPG

 

IMG_3309.JPG

 

警官の方々も緊張な面持ちですね。

この後はコーヒーショップで時間をつぶして、夜は、チューターでできた友達との家に招待してもらって、ゲームしたり、食事をごちそうになったりしていました^^

いい祝日を迎えられたと思います。

最近のバンクーバーは本当に雨が多く(最近でもないですが)、寒くもなってきたし、日もめっちゃ短くなっています。

日が出ている間は学校にいるというような感じなので、日光を浴びている時間も短いです。

勉強しに来てるんだなーと感じる日々ですが、なんだかんだで、少しずつ話せるようになっているので、それが最近楽しくて仕方がないです^^

 

 ≪ Stanley park in fall Bowen Island  ≫ 

プロフィール

profile
大山 博己さん(22歳)
一人旅が好きで、他人と話すことが好きで、いろいろなゲストハウスに泊まることが趣味です。2年前にロサンゼルスを一人旅していた時に、出会った日本人の友達と自分との語学力の差を感じ、自分ももっとコミュニケーションを取りたい、恥ずかしがらずに話せるようになりたい、と思い今回の留学を決意しました。この留学を通して人間としても成長できるように頑張ります。

カレンダー

ECバンクーバー校に通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP