ELSセントピーターズバーグ留学生による語学留学ブログ|Merry Christmas

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

Merry Christmas

December 25, 2014

クリスマスの朝
 
子どもはサンタを見るとクリスマスツリーが置いてあるリビングのソファーで寝てました。
 
が、なかなか起きず、9時くらいにママが起こしました。
 
キャー!!!と叫んだ後、1度静止する子ども。
 
どうやら眠かったらしくぐずりだし...。笑
 
数分後にやっとプレゼントのほうに行きました。
 
IMG_1687.jpg
 
 
そしてアメリカのクリスマスは、おじいちゃんおばあちゃん、おじさんおばさん、兄弟やいとこなどたくさんの家族にそれぞれプレゼントを数個ずつ送る習慣のようです。また、複雑な家庭であればあるほど、プレゼントの量は増えます。
 
うちもものすごい量でした。そしてもらう量もすごいです。
 
これは本当にお家が広くないとやっていけないです。
 
うちの子どももローラーブレードや携帯、人形、コスメ、レゴやアナ雪のグッツなどその他たくさんのおもちゃを30個以上もらっていました。
 
ママにも車に自転車を乗せられるやつとか、鍋やフライパンのセットや服、コスメ、家族写真などなど...
 
クリスマスの前にたくさんのプレゼントがツリーの下に置かれていき、もはやどれがサンタからで、どれが誰からもらったものなのかもわからなくなるような感じでした。
 
こっちのクリスマスは規模が違いました。
 
わたしもクリスマスの準備の段階で様子の違いに気づき、量も必要と思い子どもにはおもちゃとピアスをあげ、ママにはマグカップといつも一緒におみそ汁を飲むのでお椀のセットをプレゼントしました。
 
そしてわたしはもこもこスリッパとゲッコーの置物、GODIVAのチョコ、センピを忘れないでほしいとセンピの本を貰いましたー。
 
 
IMG_1713.jpg
 
 
でもイルミネーションはセンピは田舎の小さな町なので、全然東京やら横浜のがキレイでだと思います。
 
 
そのあとジャグジーでのんびりして、クリスマスディナーは友達のところへ行きました。
 
クリスマスだからと思ってシャンパンを持って行ったのですが、
 
なんとみんな好きじゃなく、結局飲むのはわたし1人。
 
すごくおいしいシャンパンで、残すのもやなので、しょーがなく1本開けちゃいました。笑
 
楽しかったです。
 
色々とハプニングもありつつ、楽しいクリスマスを過ごせました。
 
 
 
 ≪ Christmas Eve 新しいルームメート ≫ 

プロフィール

profile
秋谷 沙織さん(25歳)
社会人4年目です。2~3年目の時に、自分は何がしたいのか、今後の自分について考えました。その中で「海外で生活したい」「英語を話したい」「きれいな海の近くに住みたい」という学生の頃から思っていたことを真剣に考えるようになり、今回の留学を決めました。不安もありますが、毎日大好きな海を見ながら勉強したりスポーツをしたり、のんびりとした生活を送りたいと思っています。

カレンダー

ELSセントピーターズバーグに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP