ELSアデルファイ大学マンハッタンセンター留学生による語学留学ブログ|映画を見ながら

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

映画を見ながら

August 01, 2010

%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg

ここ最近はリーディングの授業が本と映画をベースに進んでいます。
「12 angry men」というタイトルで、結構古いけど有名みたいです。白黒です。

まずは本を読んで全体の流れを把握します。
そのあとで映画を見て、聞き取れるかとか、本を読んだ時のイメージとあってるかとか行ったところを確かめていきます。

このイメージというのが大事で、なぜかというとこの話は陪審員の話だからです。
12人の陪審員がそれぞれかなり異なるキャラクターを持っていて、主張や言葉づかいも違っています。イメージと映像で合致させられるかは、リーシングの段階でどれだけ理解できたかで違ってくるわけです。

ちなみにまだ半分しか進んでなくて、ほとんどの主張が犯人は有罪だったのが、人rの主張でだんだんと周囲の意見が変わっていくところです。
かなり難しい単語とかもあるんですが、自分の主張を根気強く立証して、しかも周りを説得しようとするのは、いかにもアメリカらしくてみていて本当に面白いし、勉強になります。

 ≪ 本屋 はるばる日本から ≫ 

プロフィール

profile
石川 匡節さん
どうしても就職活動をする前に海外に出てみたいと思い、今年4月から大学4年生になる予定でしたが、休学して留学することにしました。学生時代にやりたいと思ったことは全部やると決めたので、留学も行くと決めたら行きます!とにかくいろいろな人とふれあって、話をして、今の自分の枠をぶち破るつもりで行きたいと思います。相棒のクラリネットがきっと助けになってくれるでしょう。

※2010年03月~2010年9月ブログ担当

カレンダー

ELSアデルファイ大学マンハッタンセンターに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP