ILACトロント留学生による語学留学ブログ|It's rainy sometimes, but it's gonig to be sunny.

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

It's rainy sometimes, but it's gonig to be sunny.

September 23, 2013

St. Lawrence Market 2

My friend came to Toronto from Japan! We went to St. Lawrence Market.
トロントに日本から友達がやってきました。セント・ローレンスマーケットへ。

St. Lawrence Market 3

St. Lawrence Market 4

There are various kinds of food. It's not so cheep, but fresh.
たくさんの種類の食べ物があります。そんなに安くはないけど、新鮮。

St. Lawrence Market5

I'm still not good at shopping because I just started cooking. I don't know how to cook some foods. And I don't know how long does it keep.  I couldn't buy anything if I didn't know how to cook. I don't want to waste of foods.
まだ料理し始めたばかりなので、まだまだ買い物、下手です。どうやって調理するのかわからないことはしょっちゅうですし、食材がどれくらい保つのかわからないんです。どうやって調理するのかわかたないうちは何も買えない。食材を無駄にしたくはないですからね。

Distillery district

After that, we went to Distillery district. Unfortunately, it was raining from the morning, we got wet already. The buildings which  made from brick are beautiful though.
それからデスティラリーディストリクトへ。あいにく朝から雨が降っていて、すでにびしょ濡れ状態。レンガ造りの街並みはすてきなんですけど。

hat

I got this hat(blue one).
この帽子(青いの)買っちゃいました。

birds

These earring too.
このピアスも。



I talked with her a lot. Because it was raining, we had a lot of time to talk. I said about ...I'm getting trouble with improving my English. I can't get along with new class mates. I'm too nervous whenever I speak to the people form other country.
雨でたくさん時間があったので、わたしはたくさん、彼女に話を聞いてもらいました。なかなか英語が上達しないこと、新しいクラスメートに馴染めないこと。日本人じゃないひとに話しかけるとき、いつも緊張しすぎてしまうこと。

When we said good-bye, she said to me.
"I got this word from my teacher. 'It's rainy sometimes, but it's going to be sunny' "
別れ際。
「先生にこの言葉をもらったの。『雨が降っても、晴れ間があるよ』だって」と彼女。

It had stopped rain already, and Sunlight was coming from split of cloud. We could see a little blue sky on west side. 
That's true. It' going to be sunny.
その時、雨は止んでいて、雲の切れ間から日の光が射していました。西側には小さな青空が見えました。
本当だね。晴れ間があるよ。
 ≪ Reading Books Wheelchair race ≫ 

プロフィール

profile
太田 彩さん(28歳)
留学のきっかけは、人生を変えようとして始めた転職活動中に思い知った、自分の無力さです。英語が好きだったわけでも、外国に憧れているわけでもありませんでしたが、留学を決意して、英語を勉強していくうちに英語が好きになり、外国人の友達が増え、より多くの人に会いたい、話したい、新しいものを見たいと思うようになりました。留学を決意することが新しい自分への第一歩になりました。

カレンダー

ILACトロントに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

TOP