オーストラリア&ニュージーランドの大学情報の紹介

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

Navitas(ブリスベン、メルボルン)


大学2年次に編入できる少人数制の学校


■特徴
ナビタスは本部をオーストラリアのパースに置く、1994年に創立された教育機関。日本の高校を卒業した人が参加できるディプロマコースでは少人数制で行われる授業や留学生に対する手厚いサポートを提供し、修了後には大学2年次に編入できるというユニークな進学準備コースを確立している。
最短の期間で学位が取得できるのはもちろん、英語力と基礎学力を伸ばすためのきめ細やかな指導が魅力。キャンパス内の施設が全て利用可能で、必要に応じて個別の補習授業も行っている。
現在、主な英語圏5ヵ国約30センターで開講。


Griffith College(ブリスベン・ゴールドコースト)
オーストラリアで初めてアジア研究、環境学、法化学、航空学を取り入れた大学。留学生にはホスピタリティや観光学が人気。ファウンデーションはもちろん、ビジネス、国際関係、看護学、デザイン、心理学など幅広いエリアでディプロマコースが用意されている。
提携大学:Griffith University
AZQLV05(CRICOS Code: 01737F)
QIBT
【大学データ】
滞在の種類 学校寮、ホームステイ
授業料 Foundation AU$20,900
Diploma AU$25,500~31,500
【入学データ】
年齢 Foundation 17歳以上(高校2年生修了以上)
Diploma 18歳以上(高校卒業以上)
成績の目安 5段階評価で平均2.8以上
英語力の目安 Foundation IELTS5.5/TOEFL iBT46
Diploma IELTS5.5~6.5/TOEFL iBT46~79
入学可能な時期 Foundation 2、6、10月
Diploma 2、6、10月※10月入学はコースによる
【英語力はここで伸ばす!】
集中英語コース Griffith English Language Institute


Deakin College(メルボルン)
メルボルン周辺の4つのキャンパスに加え、インドネシアのジャカルタにも校舎を構える大学。ビジネス、健康科学、医療系の専攻に力を注いでいる。ディプロマコースは、商学、工学、健康科学、マネジメント、メディア、化学から選択することができる。
提携大学:Deakin University
AZVIV07(CRICOS Code: 01590J)
MIBT
【大学データ】
滞在の種類 学校寮、ホームステイ
授業料 Foundation AU$23,800~28,560
Diploma AU$25,340~30,150
【入学データ】
年齢 Foundation 17歳以上(高校2年生修了以上)
Diploma 18歳以上(高校卒業以上)
成績の目安 B以上
英語力の目安 IELTS5.0-5.5、TOEFL iBT60-70
入学可能な時期 3、6、10月
【英語力はここで伸ばす!】
集中英語コース Deakin University English Language Institute

■上記以外の提携大学

オーストラリア
マッコーリー大学、ラ・トローブ大学、サウスオーストラリア大学、エディスコーワン大学、カーティン大学、ニューカッスル大学、ウェスタンシドニー大学、キャンベラ大学

ニュージーランド
カンタベリー大学

カナダ
サイモンフレーザー大学、マニトバ大学

アメリカ
マサチューセッツ大学、ダートマス校、ボストン校など


Newcastle International Collage(オーストラリア・ニューサウスウェールズ州)

AUNS381(CRICOS Code: 03293B)

医学部を含む、60以上の専攻へ導く進学準備校
Newcastle International Collage(ニューキャッスル インターナショナル カレッジ)
ニューキャッスル、創立2011年


■特徴
ニューサウスウェールズ州シドニーに次ぐ都市ニューキャッスル。この町にあるニューキャッスル大学への進学・編入を目指す人にプログラムを提供している私立教育機関。大学1年生へ進学するための準備コース①Foundation Programと大学2年次へ編入する②Diploma Programを提供。①は、1年間(12ヵ月)かけて大学授業に必要な英語力と教養を学ぶ。必要な科目を全て履修して大学入学に必要な成績を修めることが進学の条件。②はビジネス、エンジニアリング、IT、メディア&コミュニケーションの分野で設けられており、修了後は大学の2年次へ編入することができる。


【学校データ】
滞在の種類 大学寮、ホームステイ
授業料 ①Foundation Program
Standard:AU$20,680
Extended:AU$25,400
②Diploma Program:AU$25,040-29,720
【入学データ】
年齢 高校2年修了以上
英語力の目安 ①Foundation Program:IELTS5.5/TOEFL iBT71-78
※Extended FoundationはIELTS5.0/TOEFL iBT59以上
②Diploma Program:IELTS5.5/TOEFL iBT71-78
成績の目安 ①Foundation Program 日本の高校2年次をGPA3.0以上で修了
②Diploma Program 日本の高校をGPA2.5以上で卒業

入学可能な時期 2、6、10月

Taylors College(シドニー、パース、オークランド)

オーストラリア、シドニー

AUNS001(CRICOS Code: 002310D/048302A/036126M)

名門大学進学を目指す進学準備コース
The University of Sydney Foundation@Taylors College(シドニー大学ファウンデーション)
シドニー、創立1920年


■特徴
オーストラリアを代表する名門校、シドニー大学、ウェスタンオーストラリア大学への進学準備コースを開講している。大学入学に必要な学力養成を最大の目的にしているが、単に入学を目指すだけではなく、入学後の学習にも役立つ高品質な教育プログラムとなっている。コース修了時に定められたレベルの成績まで達すると、提携する大学へ進学することができる。また、成績次第では、提携校以外のオーストラリアの大学へも出願が可能。大学への入学審査は、英語も含めてファウンデーションコースでの最終成績によって判断される。コースは基本の②Standard Programの他に約15ヵ月じっくり準備する①Extended Program、約8ヵ月で修了する③Intensive Programがある。


【学校データ】
滞在の種類 民間寮、ホームステイ
授業料 ①Extended Program AU$43,220
②Standard Program AU$33,150
③Intensive Program AU$33,150
【入学データ】
年齢 高校2年修了以上
英語力の目安 ①Extened Program
IELTS5.0/TOEFL iBT56
②Standard Program
IELTS5.5/TOEFL iBT62
③Intensive Program
IELTS6.0/TOEFL iBT73

※IELTS4.0以上5.0未満はAcademic English Preparation(AEP)からの開始可

成績の目安 ①Extended Program
高校2年次の主要科目の成績が5段階評価で評定平均3.0-4.0
②Standard Program
高校2年次の主要科目の成績が5段階評価で評定平均4.0以上
③Intensive Program
高校の成績が極めて優秀
入学可能な時期 ①Extended Program 2、8月
②Standard Program 2、7月
③Intensive Program 4、10月


■校舎の環境&提携校

シドニー校
街の中心に近く、シドニー大学から車で10分ほど。校舎は実験室やコンピュータルーム、音楽室や美術室、デザインルーム、図書館などを備える。5階建ての建物の最上階は大学寮になっている。
提携大学:The University of Sydney
Sydney


オーストラリア、パース

AUWA003(CRICOS Code: 01682E)

名門大学進学を目指す進学準備コース
Taylors College@University of Western Australia(テイラーズ カレッジ@ウェスタンオーストラリア大学)
パース、創立1920年


■特徴
西オーストラリア州の名門校、ウェスタン・オーストラリア大学への進学準備コース。学生は授業が行われているクレアモントキャンパスはもちろん、西オーストラリア大学メインキャンパスの施設が使える。コースは基本の①Standard Programの他に60週間の②Extended Program、30週間で完了する③Intensive Programがある。また、コースを提供するTaylors CollegeではBachelor of Commerceの2年次に編入できる④Diploma of Commerceもある。少人数で留学生のみのクラスで教えることにより大学の1年目の基礎固めをしっかりと行えるのが利点。同様のコースにBachelor of Scienceへ編入を目指す⑤Diploma of Scienceもある。


【学校データ】
滞在の種類 民間寮、ホームステイ
授業料 ①Standard Program AU$23,650
②Extended Program AU$32,850
③Intensive Program AU$23,650
④Diploma of Commerce AU$27,650
⑤Diploma of Science AU$28,200
【入学データ】
年齢 高校2年修了以上
英語力の目安 ①Standard Program
IELTS5.5/TOEFL iBT62
②Extened Program
IELTS5.0/TOEFL iBT56
③Intensive Program
IELTS6.0/TOEFL iBT73

※IELTS4.0以上5.0未満はAcademic English Preparation(AEP)からの開始可

成績の目安 ①Standard Program
高校2年次の主要科目の成績が5段階評価で評定平均4.0以上
②Extended Program
高校2年次の主要科目の成績が5段階評価で評定平均3.0-4.0
③Intensive Program
高校の成績が極めて優秀
入学可能な時期 ①Standard Program 2、8月
②Extended Program 2、7月
③Intensive Program 4、10月


■校舎の環境&提携校

パース校
パースの市街地から車で20分の距離にある。ウェスタンオーストラリア大学クレアモントキャンパスにあり、スポーツ施設や図書館なども利用できる。電車やバスの便もよく、パースにもアクセスしやすい。
提携大学:The University of Western Australia
Perth



ニュージーランド

NZAK001

ニュージーランドの大学への進学に特化した優れた学習内容を提供!
Taylors College(テイラーズカレッジ)
オークランド、創立1920年


■特徴
国内最大規模を誇る名門オークランド大学と、近年目覚ましい発展を遂げているオークランド工科大学への大学進学に必要な学力はもちろん、リサーチやプレゼンの方法など、大学で勉強するために必要なスキルも学ぶ。大学の入学審査は、英語を含めたコースでの最終成績で判断され、各大学の基準の成績を取ることで提携大学への進学を保証している。コースは基本の1月及び7月、8月からの①Standard Programの他に、4、10月から始まる②Intensive Programがある。スタンダードコースの前に22週間の③Pre-Foundationを組み合わせてじっくり準備もできる。


【学校データ】
滞在の種類 民間寮、ホームステイ
授業料 ①Standard Program:NZ$26,800
②Intensive Program:NZ$39,800
③Pre-Foundation:NZ$13,000
【入学データ】
年齢 高校2年修了以上、16歳以上
英語力の目安 ①Standard Program
IELTS5.0/TOEFL iBT35
②Intensive Program
IELTS5.5/TOEFL iBT46
③Pre-Foundation
IELTS4.5/TOEFL iBT32
成績の目安 ①Standard Program
高校2年次の成績が5段階評価平均4.0以上
②Intensive Program
高校2年次修了以上 成績が極めて優秀
③Pre-Foundation
高校2年次修了以上 5段階評価平均3.0-4.0
入学可能な時期 ①Standard Program:1、7、8月
②Intensive Program:4、10月
③Pre-Foundation:1、7月


■環境

オークランド校
オークランドはニュージーランドで最大の都市。帆の街と呼ばれ、ヨットハーバーが美しい港町。ダウンタウンから30分ほどで豊かな自然も満喫することができる。キャンパスはオークランドの中心部にある6階建てのビル。コンピュータやラボラトリーはもちろんヘルスセンターも完備。バス停や駅までも徒歩圏内の好立地。

University of Auckland Foundation Studies@ACG(オークランド)

NZAK362

高国内最大規模の総合大学 名門オークランド大学への入学を目指す
University of Auckland Foundation Studies@ACG(オークランド大学ファウンデーションスタディ)
オークランド、創立1995年


■特徴
ニュージーランドを代表する研究大学として国際的な評価が高いオークランド大学は、最先端の研究施設を備えたキャンパスに、それぞれの分野の第一線で国際的に活躍する研究者や学者が集う。この名門大学を目指す留学生のためにAcademic College Groupが提供するファウンデーションプログラムでは、個々の学生ニーズに合わせて週24~27時間の授業と週20時間の個人学習で構成され、行き届いた指導でオークランド大学への入学を成功へと導き、他のニュージーランド全大学からも認められている。①Standard、②Extended、③Fast-Trackの3つのコースから選択が可能。


【大学データ】
滞在の種類 民間寮、ホームステイ
授業料

①Standard Entry:NZ$27,500
②Extended Entry:NZ$40,250
③Fast-track Entry:NZ$27,000


■環境
授業が行われているACG Pathway Campusは、オークランドのビジネス中心部クィーンズストリートにあり、タウンホールやアルバート公園など近くには多くの人気スポットがある。学内にフリーWiFiが完備されているのは当然ながら、学生には卒業までiPadが無料で貸し出され、いつでも教材にアクセスして学習ができる。


【入学データ】
年齢 高校卒業以上、16歳以上
英語力の目安 ①Standard Entry IELTS5.0
②Extended Entry IELTS4.5
③Fast-track Entry IELTS5.5
※レベルに達していない場合は、付属の進学英語コースを受講(毎週月曜入学可)。基準点に達した時点でファウンデーションコースの受講が認められる。
成績の目安

日本の高校5段階評価で評定 平均4.0以上

入学可能な時期 ①Standard Entry 1、7月
②Extended Entry 1、7月
③Fast-track Entry 4、10月

South Australia Institute of Business and Technology(オーストラリア・サウスオーストラリア州)

AUSA004(CRICOS Code: 02193C)

南オーストラリア大学の2年次へ編入する、最速のパスウェイ
South Australia Institute of Business and Technology(サウス オーストラリア インスティテュート オブ ビジネス アンド テクノロジー)
アデレード、創立2001年


■特徴
南オーストラリア大学は創立50年以内の新しい大学の中で世界ランク上位に選ばれた革新的な大学のひとつ。アデレードのダウンタウンにある大学東キャンパスで行われているSAITBが提供する進学パスウェイは、Diploma of Arts、Diploma of Business、Diploma of Engineering、Diploma of Health、Diploma of Information Technologyの5分野、それぞれ南オーストラリア大学のほとんどの学部専攻2年次に編入できるように組まれている。大学の授業に比べて、最大でも40人程度までというクラスサイズなので、留学生も無理なく基礎固めをすることができる。


【学校データ】
滞在の種類 民間寮、ホームステイ、アパート
授業料 ①Diploma Stage1:AU$21,800
②Diploma Stage2:AU$25,400-32,600
【入学データ】
年齢 高校2年修了以上
英語力の目安 IELTS5.5-6.0/TOEFL iBT46-60

Diploma of Health ScienceはIELTS6.0またはTOEFL iBT60-78、
他のDiplomaはIELTS5.5またはTOEFL iBT46-59
成績の目安 ①Diploma Stage1 高校2年次修了
②Diploma Stage2 高校の成績が評点平均2.5以上で卒業

入学可能な時期 1、6、10月

University of Canberra College (オーストラリア・首都特別地域)

AUAC011(CRICOS Code: 00212K)

大学2年次への編入ルートもあり! キャンベラ大学への2つのパスウェイ
South Australia Institute of Business and Technology(サウス オーストラリア インスティテュート オブ ビジネス アンド テクノロジー)
アデレード、創立2001年


■特徴
首都キャンベラにある国立キャンベラ大学の一部として運営されている教育機関University of Canberra College(UCC)では、キャンベラ大学への入学を目指す学生のために2つの選択肢がある。そのうちの①International Foundation Programは、1年間(12ヵ月)かけて英語、数学、工学、人文社会、法学の各分野において大学1年生レベルの授業を受けるために必要な準備を行うもの。必要な科目を全て履修して大学入学に必要な成績を修めることが進学の条件。もうひとつは、ビジネスやコミュニケーションなど8ヵ月から10ヵ月かけて修了する②Diploma Program。こちらは各ディプロマを取得する分野で、大学の2年次へ編入することが出来る。


【学校データ】
滞在の種類 大学寮、ホームステイ
授業料 ①International Foundation Program:AU$23,000
②Diploma Program:AU$19,380-29,070
【入学データ】
年齢 高校2年修了以上
英語力の目安 ①International Foundation Program
IELTS5.5
②Diploma Program
IELTS5.5
成績の目安 ①International Foundation Program 日本の高校2年次修了以上
②Diploma Program 日本の高校をGPA2.5以上で卒業

入学可能な時期 2、6、10月
(一部2期制の分野あり)

The University of Queensland Foundation@IES College(オーストラリア・クィーンズランド州)

AUQL051(CRICOS Code: 088290B/088289F/088291A)

世界ランキング上位校人気のクィーンズランド大学を目指す
The University of Queensland Foundation@IES College(クィーンズランド大学ファウンデーション)
ブリスベン、創立1997年


■特徴
世界ランキング上位に常にランクインしているオーストラリア屈指の名門大学クィーンズランド大学。創立以来、60,000人以上の留学生を合格に導いてきた。学生は、学歴、英語力、希望専攻やその他ニーズを基に3つのコースからプログラムを選択し、必要な成績をおさめて卒業すると大学へ進学ができる。3つのうち、最も人気なのが①Standard Programで、2月または8月から始まる40週間(2週間の学期間休暇あり)コース。英語力が高ければ27週間で修了する②Express Programがある。一方、初めての留学で、英語力に不安という人には③Extended Programで数学と英語を中心に1月または6月から開始する47週間コースがある。


【学校データ】
滞在の種類 民間寮、ホームステイ、アパート
授業料 ①Extented Program:AU$20,700
②Standard Program:AU$28,250
③Express Program:AU$23,900
【入学データ】
年齢 高校2年修了以上
英語力の目安 ①Extended Program
IELTS5.0/TOEFL iBT56
②Standard Program
IELTS5.5/TOEFL iBT70
③Express Program
IELTS6.0/TOEFL iBT78
※IELTS4.0以上5.0未満は、ENGLISH PATHWAY PROGRAMからの開始可
成績の目安 日本の高校卒業以上
(2年次修了も成績次第で可)

入学可能な時期 ①Extended Program 1、6月
②Standard Program 2、8月
③Express Program 5、10月

Griffith University(オーストラリア・クィーンズランド州)

OZQL180(CRICOS Code: 00233E)

革新的な教育が高い評価を受ける総合大学
Griffith University(グリフィス大学)
ブリスベン(郊外・ブリスベン・ゴールドコースト近郊)、創立1971年


■特徴
伝統的な専門区分にとらわれない学際的なプログラムを数多く持つ。産学協同で開発されたプログラムは、学生のニーズに対応しており、卒業後の就職率も高い。音楽や美術系のコースも充実。フレキシブルなマルチ専攻課程を採用している。


【大学データ】
大学 大学院 Griffith University
学生数 47,000名
留学生数 9,000名
学期制 3学期制
滞在の種類 学校寮、ホームステイ
授業料 AU$27,500 AU$28,000
滞在費 AU$9,048
人気の専攻科目 Asian Studies, Business(Hotel, Tourism), Environmental Management, International Business, Music


■環境
メインキャンパスのあるブリスベン市内から10キロ南東にあるネイサンキャンパスには、ビジネスやホテル学など実践的な分野の学部が多く集まっている。その他、自然環境に恵まれたゴールドコーストキャンパスやローガンキャンパスなど計5つのキャンパスがある。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.5/TOEFL iBT79 IELTS6.5/TOEFL iBT79
成績の目安(大学)

日本の高校5段階評価で評定平均4.0以上
(直接出願不可の専攻あり)

入学可能な時期 2、7、10月
入学願書締切日

1月31日、6月3日、9月30日

入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース グリフィス大学付属集中英語コース
(CRICOS Code: 00233E)

University of Otago(ニュージーランド・ダニーデン)

KWUN010

医療系に強い国内最古の名門大学
University of Otago(オタゴ大学)
ダニーデン(都市)、創立1869年


■特徴
ニュージーランド最古で最大級の大学。豊かな自然環境を生かして、フィールドワークを取り入れたプログラムもある。医療系のコースに力を入れており、一般的なものから航空医学や旅行医学など専門的なコースまで幅広く充実させている。


【大学データ】
大学 大学院 KWUN010.JPG
学生数 21,000名
留学生数 2,700名
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮
授業料 NZ$25,109 NZ$26,634
滞在費 NZ$14,060
人気の専攻科目 Applied Science, Arts, Commerce, Dental Surgery, Education, Medical Laboratory Science, Medicine, Music, Physical Education, Physiotherapy


■環境
ダニーデンはスコットランドの雰囲気が漂い、ビクトリア調の建物も多く残る街。人口の20%が学生という学生都市でもある。構内には24時間使えるコンピュータ室をはじめ、保健施設、図書館など充実した施設を備えている。ウェリントンやクライストチャーチなど国内5都市にキャンパスがある。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0/TOEFL iBT80 IELTS6.5/TOEFL iBT95
成績の目安 大学が認めるFoundation Programを修了、あるいは高等教育機関でBachelor Degreeレベルを1年以上修了していること
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 4月30日、10月31日
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース オタゴ大学付属集中英語コース

University of Canterbury(ニュージーランド・クライストチャーチ)

KWUN140

南島を代表する世界的にも評価が高い研究大学
University of Canterbury(カンタベリー大学)
クライストチャーチ(郊外・クライストチャーチ近郊)、創立1873年


■特徴
研究大学として国からの研究資金を多く集めている名門大学。大学教育も研究をベースとしており、ほぼすべての専攻で博士課程レベルまでの指導を受けることができる。多くの訪問教授を海外の有名大学から受け入れており、カリキュラムの品質の向上に努めている。


【大学データ】
大学 大学院 University of Canterbury
学生数 14,700名
留学生数 1,600名
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮、ホームステイ
授業料 NZ$25,500 NZ$29,000
滞在費 NZ$15,840
人気の専攻科目 Commerce, Engineering, Fine Arts, Forestry Science, Music, Social Work, Speech and Language Pathology, Sport Coaching


■環境
南島で最大の都市クライストチャーチの郊外にある。広大なキャンパス内には5つの専門図書館が点在しており、学生専用の天文台もある。留学生サポートチームが編成されているため、在学期間中カウンセリングなどのサポートが受けられる。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0/TOEFL iBT80 IELTS6.5/TOEFL iBT90
成績の目安 日本の高校5段階評価で評定平均3.5以上、あるいは高等教育機関でBachelor Degreeレベルを1年以上修了していること
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 4月1日、10月31日(専攻により異なる)
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース CCEL クライストチャーチ

Auckland University of Technology(ニュージーランド・オークランド)

KWUN030

ニュージーランド最大の都市にある活気あふれる大学
Auckland University of Technology(オークランド工科大学)
オークランド(都市)、創立1895年


■特徴
2000年にInstitute of Technologyから大学の仲間入りをした、実践的な教育を強みとする大学。高い研究レベルを誇る教育熱心な教授陣が、少人数制の授業で学生に焦点を当てた教育を提供している。産業界とのつながりも強いので就職率も95%と高い。工学系以外の専攻も充実し、AUT Universityの名でなおも進化を続けている。


【大学データ】
大学 大学院 KWUN030.jpg
学生数 28,000名
留学生数 5,400名
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮、アパート
授業料 NZ$27,540 NZ$31,160
滞在費 NZ$10,360
人気の専攻科目 Art and Design, Business, Creative Technologies, Engineering, International Hospitality Management, Sport and Recreation


■環境
オークランド北部の海沿いにノースショアキャンパス、オークランド中心のビジネス街にシティキャンパス、市内から20分ほどの住宅街にマヌカウキャンパスを構える。美しい港や公園に近く、海と山の両方を楽しむことができる。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0/TOEFL iBT80 IELTS6.5/TOEFL iBT90
成績の目安 日本の高校成績評定平均B以上、あるいは高等教育機関でBachelor Degreeレベルを1年以上修了していること
入学可能な時期 3、7月
入学願書締切日 5月3日、12月1日(専攻により異なる)
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース AUT International House

Victoria University of Wellington(ニュージーランド・ウェリントン)

KWUN180

ニュージーランドの首都にある国際関係に強い大学
Victoria University of Wellington(ビクトリア大学)
ウェリントン(都市)、創立1899年


■特徴
110年以上の歴史ある大学。政府機関も多い土地柄、国際関係に強い。歴史的な建物と近代的な校舎が魅力。観光立国らしく、旅行学やニュージーランド学などが充実。海洋保護学などリサーチ系にも強い名門大学。2011年にエデュケーションニュージーランドのスチューデントサポート賞を受賞している。


【大学データ】
大学 大学院 Victoria University of Wellington
学生数 22,000名
留学生数 3,000名
学期制 3学期制
滞在の種類 学校寮、ホームステイ
授業料 NZ$29,630 NZ$29,380
滞在費 NZ$12,540
人気の専攻科目 Architectural Studies, Biomedical Science, Education, Law, Music, Tourism Management


■環境
ウェリントンは、坂の町としても有名な緑多い美しい港町。首都であると同時に文化の都としても知られ、博物館や美術館、史跡などがあり、芸術祭や映画祭も開催される。年間の日照時間が国内では最も長く、大変過ごしやすい。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0/TOEFL iBT80 IELTS6.5/TOEFL iBT90
成績の目安 日本の高校5段階評価で評定平均3.5以上(専攻により異なる)
入学可能な時期 2、7、11月
入学願書締切日 5月1日、9月1日、12月1日 専攻により異なる
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース ビクトリア大学付属集中英語コース

UC International College(クライストチャーチ)

NZCR141

高い研究水準を誇るカンタベリー大学への進学を目指す
UC International College(UCインターナショナルカレッジ)
クライストチャーチ、創立2013年


■特徴
カンタベリー大学への進学を目指す各種コースを提供。ファウンデンションコースは、英語力とアカデミックスキルを強化しながら、専門科目の基礎知識も学ぶことができる。また、ニュージーランドでは珍しい大学編入プログラム(UTP)も開講。①Commerce ②Engineering ③Scienceの3つの分野に限られるが、一定の成績で修了すれば、同大学の2年次へ編入できる。また、大学生の休学・認定留学向けに英語学習と学部強化の履修ができるスタディアブロードも提供している。


【大学データ】
滞在の種類 学校寮、ホームステイ
授業料

ファウンデーション:NZ$22,000
①UTP, Commerce:NZ$25,500
②UTP, Engineering:NZ$39,000
③UTP, Science:NZ$28,800


■環境
学校はニュージーランド第2の都市クライストチャーチの中心部から、車で10分ほどの緑豊かなカンタベリー大学内にある。クライストチャーチは多様な人種と文化が共存し、留学生が住みやすい環境が整う都市。海や山にも近く、イルカと戯れたり、サーフィンなどのマリンスポーツが楽しめる他、山歩きやスキーなどのウインタースポーツができる場所へも気軽にアクセスできる。


【入学データ】
年齢 高校2年修了以上
英語力の目安 IELTS5.5/TOEFL iBT69
※レベルに達していない場合は、同じキャンパス内にあるCCELクライストチャーチ校で集中英語コースを受講(毎週月曜日入学可)。基準点に達した時点でパスウェイプログラムの受講が認められる。
成績の目安

ファウンデーション
高校2年次の成績が5段階評価平均3.0以上、または高校卒業
①UTP, Commerce ③UTP, Science
高校3年次の成績が5段階評価平均2.5-3.0以上
②UTP, Engineering
高校3年次の成績が5段階評価平均4.0以上

入学可能な時期 2、6、10月

University of Wollongong(オーストラリア・ニューサウスウェールズ州)

OZNS150(CRICOS Code: 00102E)

自然に恵まれた環境で、実践的な勉強ができる
University of Wollongong(ウーロンゴン大学)
ウーロンゴン(町)、創立1951年


■特徴
幅広い選択科目と柔軟な入学基準、実践的な内容を取り入れた授業カリキュラムを持つ。また、全科目にわたり、学生が評価を下すシステムがあり、要望にかなった大学作りを目指している。大学院の研究も実用的なものが多く、評価が高い。1年半の国際関係の修士課程もユニーク。


【大学データ】
大学 大学院 University of Woolongong
学生数 34,100名
留学生数 12,000名
学期制 2学期制
(大学院の一部に3学期制)
滞在の種類 学校寮、ホームステイ
授業料 AU$24,816 AU$24,576
滞在費 AU$14,916
人気の専攻科目 Creative Arts, Environmental Science, Marine Science, Nursing, Public Health


■環境
ウーロンゴンは、シドニー市内から車で約1時間半の、海と山に囲まれた人口30万人の美しい町。キャンパスから市の中心へは5キロで、海岸へも2キロほど。緑の豊かな伸び伸びとした環境で勉強ができる。シドニーに比べて物価が安いのも魅力。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0-7.0/
TOEFL iBT79-110
IELTS6.5-7.5/
TOEFL iBT88-110
成績の目安(大学) 日本の高校5段階評価で評定平均3.8-4.4以上
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 通年※Bachelor of Performanceは9月30日
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース ウーロンゴン大学付属集中英語コース
(CRICOS Code: 02723D)

Macquarie University(オーストラリア・ニューサウスウェールズ州)

OZNS100(CRICOS Code: 00002J)

シドニー郊外の落ち着いた環境でじっくり学びたい人に
Macquarie University(マッコーリー大学)
シドニー(シドニー近郊)、創立1964年


■特徴
大学は質の高い授業と研究で世界的にも認められている。留学生も多く学んでいて、留学生向けにさまざまなタイプの奨学金を提供。その数はオーストラリアの大学の中でも最大規模だ。通訳・翻訳は修士課程で常に人気の専攻科目になっている。


【大学データ】
大学 大学院 Macquarie University
学生数 40,200名
留学生数 8,700名
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮、アパート
授業料 AU$32,712 AU$30,016
滞在費 AU$13,200
人気の専攻科目 Accounting, Business Administration, Education, International Studies, Social Science, Translating and Interpreting Studies


■環境
広大なメインキャンパスは、シドニー中心部から電車で30分ほどのノースライドにある。ハイテク企業が集まり先進的な雰囲気が漂う反面、周辺やキャンパス内には緑が多く勉強には最適の環境。大きなショッピングモールも近くにあり、学生でにぎわっている。シドニー市内中心部にもキャンパスがある。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.5-7.5/TOEFL iBT83-105/英検1級 IELTS6.5-7.5/
TOEFL iBT83-105
成績の目安(大学) 日本の高校5段階評価で評定平均3.3以上
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 2月2日、7月6日
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース マッコーリー大学付属集中英語コース
(CRICOS Code: 02942D)

Flinders University(オーストラリア・サウスオーストラリア州)

OZSA050(CRICOS Code: 00114A)

アデレード郊外の広大なキャンパスで勉強しよう
Flinders University(フリンダース大学)
アデレード(郊外・アデレード近郊)、創立1966年


■特徴
革新的で質の高い講義とリサーチが高い評価を受けている大学で、宇宙飛行士の毛利衛氏が博士課程を修了したことでも知られている。85ヵ国以上からの留学生が学んでおり、学生へのサポートにも力を入れている。


【大学データ】
大学 大学院 Flinders University
学生数 24,700名
留学生数 4,500名
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮
授業料 AU$27,100 AU$28,800
滞在費 AU$6,240
人気の専攻科目 Business, Education, Engineering, Health Science, International Business, International Tourism, Marine Biology, Nursing


■環境
州都アデレードの中心地から車で20分ほどの郊外にあり、広大な敷地には原生林と庭園が広がっている。構内には海岸を一望できるキャンパスや、病院もある。アデレードは物価が安く経済的なだけでなく、芸術や文化的な魅力にもあふれている。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0-7.0/
TOEFL iBT72-96
IELTS6.0-7.5/
TOEFL iBT72-108
成績の目安(大学) 日本の高校5段階評価で評定平均4.0以上
(直接出願不可の専攻あり)
入学可能な時期 3、7月
入学願書締切日 専攻により異なる
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース
インテンシブ イングリッシュ ランゲージ インスティテュート(IELI)
(CRICOS Code: 02916F)

Deakin University(オーストラリア・ビクトリア州)

OZVI130(CRICOS Code: 00113B)

産業界との連携に力を入れた教育で即戦力の育成を目指す
Deakin University(ディーキン大学)
メルボルン(郊外・メルボルン近郊)、創立1974年


■特徴
オーストラリアン・ユニバーシティ・オブ・ザ・イヤーの2度の受賞の他、教授陣も含め数多くの賞を受賞している。留学生の受け入れにも積極的で、英語コースから進学を果たす学生も多い。医療・看護系に特に力を注いでいる。スタッフのサービスやケアにも定評がある。


【大学データ】
大学 大学院 Deakin University
学生数 57,600名
留学生数 11,900名
学期制 3学期制
滞在の種類 学校寮
授業料 AU$26,300 AU$28,100
滞在費 AU$11,052
人気の専攻科目 Business, Creative Arts, Environmental Science, Exercise and Sport Science, Health Science, Nursing


■環境
メインキャンパスは、メルボルン中心部からトラムで40分ほどのバーウッドにあり、他に3つのキャンパスがある。学校施設が充実しており、各キャンパスの図書館に最新の電子情報を備え、コンピュータラボは勉強のために24時間開放されている。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0-7.0/
TOEFL iBT65-102
IELTS6.5-7.0/
TOEFL iBT79-102
成績の目安(大学) 大学が認める高等教育機関でBachelor Degreeレベルを1年以上修了していること
入学可能な時期 3、7、11月
入学願書締切日 通年
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース ディーキン大学付属集中英語コース
(CRICOS Code: 00113B)

James Cook University(オーストラリア・クィーンズランド州)

OZQL070(CRICOS Code: 00117J)

美しい海と熱帯雨林に囲まれた大学。海洋学・環境学が充実
James Cook University(ジェームス クック大学)
タウンズビル(郊外)、創立1970年


■特徴
イギリスの探検家ジェームス・クックが大学名の由来。グレートバリアリーフに研究用の島を保有しており、他にはない恵まれた環境で、珊瑚の生態や海洋生物などの研究を行うことができるのが最大の魅力。ツーリズムや看護学なども強い。


【大学データ】
大学 大学院 James Cook University
学生数 22,000名
留学生数 6,900名
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮
授業料 AU$29,080 AU$31,200
滞在費 AU$12,040
人気の専攻科目 Engineering, Environmental Management, Geology, Marine Science


■環境
グレートバリアリーフの玄関口の町タウンズビルにメインキャンパスがある。生活に必要なものは構内でそろい、国内外から集まる学生がキャンパス内の寮で生活をしている。ケアンズキャンパスでは、少人数制の授業が可能。その他シンガポールにもキャンパスがある。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0-7.0/TOEFL iBT79-100 IELTS6.0-7.0/TOEFL iBT79-100
成績の目安(大学) 日本の高校5段階評価で評定平均2.9以上
(専攻により異なり、直接出願不可の専攻あり)
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 1月30日、6月30日
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース ジェームス クック大学付属集中英語コース
(CRICOS Code: 00117J)

Bond University(オーストラリア・クィーンズランド州)

OZQL140(CRICOS Code: 00017B)

少人数制で徹底したサポートを提供。国際関係に強い私立大学
Bond University(ボンド大学)
ゴールドコースト(郊外・ゴールドコースト近郊)、創立1989年


■特徴
大学では珍しく少人数のクラス編成なので、徹底したサポートが受けられる。会社経営のシミュレーションや映画制作といった実践力を培う教育を高いレベルで実施しているため就職率も高い。3学期間しっかりと授業が組まれたプログラムのため、一部専攻を除き2年間で学士号を取得する。


【大学データ】
大学 大学院 Bond University
学生数 4,000名
留学生数 1,400名
学期制 3学期制
滞在の種類 学校寮、ホームステイ
授業料 AU$35,824※2年プログラムはAU$53,736 AU$26,952
滞在費 AU$12,975
人気の専攻科目 Film and Television, International Hotel and Tourism Management, International Relations


■環境
ゴールドコーストにあるサーファーズパラダイスまで15分ほどのキャンパスには、美しくモダンな校舎が点在している。大学には40以上のさまざまなクラブがあり、学校が積極的に生徒間の交流をサポートしている。学校の近くにオーストラリア最大級のショッピングセンターがあり大変便利。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0-7.0/
TOEFL iBT65-98
IELTS6.0-7.5/TOEFL iBT65-98
成績の目安(大学) 日本の高校5段階評価で評定平均4.0以上(直接出願不可の専攻あり)
入学可能な時期 1、5、9月
入学願書締切日 通年
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース ボンド大学付属集中英語コース
(CRICOS Code: 00017B)

Monash University(オーストラリア・ビクトリア州)

OZVI160(CRICOS Code: 00008C)

国内最大規模を誇る研究開発で躍進する名門大学
Monash University(モナッシュ大学)
メルボルン(郊外・メルボルン近郊)、創立1958年

■特徴
オーストラリア名門8大学のひとつ。創立50年ほどの新しい大学だが世界的に評価が高い。質の高いリサーチ系に重点を置いており世界中に75以上の専門研究機関を有している。国内にある6つのキャンパスのほか、南アフリカやイタリア、マレーシアにもキャンパスがある。

【大学データ】
大学 大学院 Monash University
学生数 50,000名
留学生数 23,000名
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮、ホームステイ
授業料 AU$24,500 AU$22,000
滞在費 AU$9,864
人気の専攻科目 Biomedical Science, Business, Education, Engineering, Environmental Medicine and Surgery, Pharmacy

■環境
メインキャンパスはメルボルン市内中心部から電車で約40分ほどのクレイトンにある。大学構内には近代的な設備がそろい、カフェやスポーツ施設なども充実している。メルボルンはF-1グランプリやメルボルンカップなどの開催地としても有名だ。

【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.5-7.0/
TOEFL iBT79-94
IELTS6.5-7.5/
TOEFL iBT79-102
成績の目安 大学が認める高等教育機関でBachelor Degreeレベルを1年以上修了していること
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 学期開始の2-4ヵ月前
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース モナッシュ大学付属集中英語コース
(CRICOS Code:01857J)

Southern Cross University(オーストラリア・ニューサウスウェールズ州)

OZQL730(CRICOS Code: 01241G)

留学生サポート2年連続ナンバーワンを誇る注目の大学
Southern Cross University(サザン クロス大学)
リズモア(郊外)、創立1994年


■特徴
熱帯雨林に囲まれた国立公園など美しい環境の中にあるリズモアキャンパスをはじめ、ゴールドコーストやシドニーを含む4つのキャンパスで、各キャンパスの環境を生かした実践的なプログラムを提供している。3学期制なので、3年より短い期間で学位を取得することも可能。


【大学データ】
大学 大学院 AZQL730.jpg
学生数 16,000名
留学生数 2,400名
学期制 3学期制
滞在の種類 学校寮
授業料 AU$25,200 AU$26,000
滞在費 AU$9,600
人気の専攻科目 Convention and Event Management, Environmental Science, International Business, Nursing, Tourism and Hospitality Management


■環境
ゴールドコーストから内陸に1時間ほどの場所にあるリズモアキャンパスは、世界遺産にも指定されている美しい自然に囲まれた地域にある。その広大なキャンパスの中で、最新の設備を誇る図書館、科学実験設備、音楽ホール、カフェテリア、スポーツ施設などが利用できる。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.0-8.0 IETLS6.0-7.0
成績の目安(大学) 日本の高校5段階評価で評定平均4.0以上(専攻により異なる)
入学可能な時期 2、7、11月
入学願書締切日 コース開始の最低2ヵ月前
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース サザン クロス大学付属集中英語コース(SCU College)
(CRICOS Code: 01241G)

RMIT University(オーストラリア・ビクトリア州)

OZVI140(CRICOS:00122A)

テクノロジーとデザインで世界に知られたグローバル大学
RMIT University(ロイヤルメルボルン工科大学)
メルボルン(都市及び郊外)、創立1887年


■特徴
オーストラリアで最も規模が大きく、国際的な高等教育機関として知られ、100以上の国からの留学生が工学やビジネス、そして芸術など実践的な技術を学んでいる。中でも建築学は世界ランキング5位を誇る。日本人学生には通訳・翻訳の修士プログラムも人気。


【大学データ】
大学 大学院 AUVI140_RMIT.jpg
学生数 77,300名
留学生数 12,300名
学期制 2学期制
滞在の種類 民間寮、ホームステイ
授業料 AU$26,880 AU$29,760
滞在費 AU$9,660
人気の専攻科目 Architecture, Games and Interactive Media, International Business, Translating and Interpreting


■環境
5万人近くの学生が学ぶシティキャンパスの他に、メルボルン中心部から北東へ18キロの緑に囲まれたバンドゥーラキャンパスと、シティの北、クリエイティブでマルチカルチャーなアーティストの街ブランズウィックにキャンパスがある。世界中の企業や大学との繋がりも多く国際交流も盛ん。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.5-8.0/TOEFL iBT92-106
成績の目安 日本の高校5段階評価で評定平均3.0以上(Associate Degreeは2.0以上。専攻により異なる)
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 5月31日、12月1日(専攻・学位レベルにより異なる)
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース ロイヤルメルボルン工科大学付属集中英語コース
(CRICOS Code: 076733A)

The University of Sydney(オーストラリア・ニューサウスウェールズ州)

OZNS180(CRICOS: 00026A)

多くの政治家や文化人を輩出した歴史ある大学
The University of Sydney(シドニー大学)
シドニー(大都市)、創立1850年


■特徴
オーストラリアで最も古い歴史を持つ大学。歴代首相、ノーベル賞受賞者など政治家や文化人を多数輩出していることでも有名だ。日本でも活動している音楽家のサラ・オレインもそのひとり。オーストラリア最大級の図書館やITによる学生のサポートも充実している。


【大学データ】
大学 大学院 The University of Sydney
学生数 27,800名 17,000名
留学生率 52%
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮
授業料 AU$37,000 AU$37,500
滞在費 AU$15,880
人気の専攻科目 Business Administration, Commerce, Education, Engineering, Health Sciences, Music, Social Sciences


■環境
シドニー近郊に複数のキャンパスを持ち、メインキャンパスはシドニーの中心部に位置している。歴史ある建物に囲まれた中庭は国の最優秀ゴシック建築物のひとつに指定されている。アカデミックな趣を醸す一方で、研究施設をはじめとする内部の設備は最新鋭。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.5-7.5/
TOEFL iBT85-105
IELTS6.5-7.5/
TOEFL iBT85-105
成績の目安 大学が認める高等教育機関でBachelor Degreeレベルを1年以上修了していること
※または所定ファウンデーションプログラムで入学条件を満たす成績
入学可能な時期 3、7月
入学願書締切日 1月31日、6月30日
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり

The University of Queensland(オーストラリア・クィーンズランド州)

OZQL050

留学生の受け入れにも積極的なリサーチに強い名門大学
The University of Queensland(クィーンズランド大学)
ブリスベン(大都市)、創立1909年


■特徴
オーストラリア名門8大学の1校。教授陣の質の高さでも定評があり、130以上あるリサーチセンターで専門的な研究を行っている。通訳・翻訳では実際に通訳ブースで訓練を行うなど、実践的なスキルを身に付けることができる。学生の就職率も非常に高い。


【大学データ】
大学 大学院 The University of Queensland
学生数 35,900名 16,500名
留学生率 29%
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮、アパート
授業料 AU$32,432 AU$30,432
滞在費 AU$15,600
人気の専攻科目 Business, Education, Environmental Science, International Hotel and Tourism Management, Veterinary Science


■環境
中心となるセントルシアキャンパスは、ブリスベンから程近い緑豊かな広大なキャンパスとして知られている。構内にはスポーツ施設やカフェ、レストランなどがある。ブリスベンは急成長を遂げた州都で世界的に有名な観光スポットが数多くある。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.5-7.5/TOEFL iBT87 IELTS6.5-7.5/TOEFL iBT87
成績の目安 大学が認める高等教育機関でBachelor Degreeレベルを1年以上修了していること
※または所定ファウンデーションプログラムで入学条件を満たす成績
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 5月31日、11月30日
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり

The University of New South Wales(オーストラリア・ニューサウスウェールズ州)

OZNS080(CRICOS Code: 00098G)

グローバルな教育でオーストラリアをリードする名門大学
The University of New South Wales(ニュー サウス ウェールズ大学)
シドニー(大都市)、創立1949年


■特徴
オーストラリア名門8大学の1校。大学院も含め900以上のプログラムがある。留学生の受け入れにも古くから積極的で、多くの卒業生が母国の政府機関や産業界で活躍している。全世界に200以上の提携校があり、リサーチ・研究分野で相互間の関係強化を図るなど力を入れている。


【大学データ】
大学 大学院 OZNS080UNSW.JPG
学生数 59,800名
留学生率 34%
学期制 2学期制
滞在の種類 学校寮、民間寮
授業料 AU$32,160 AU$31,400
滞在費 AU$23,140
人気の専攻科目 Architectural Studies, Business, Civil Engineering, Economics, Environmental Engineering, International Studies, Law, Media


■環境
シドニー中心部からバスで約15分、クージー、ブロンテ、ボンダイの各人気のビーチからも近い絶好のロケーション。シドニーは公共の交通機関が発達しているため留学生でもとても生活しやすい。オーストラリアで最も大きな国際都市でありながら、公園も多く緑豊かな自然も存分に楽しめる街だ。


【入学データ】
大学 大学院
英語力の目安 IELTS6.5/TOEFL iBT90 IELTS6.5-7.5/TOEFL iBT90(一部の専攻はIELTS必須)
成績の目安(大学) 大学が認める高等教育機関でBachelor Degreeレベルを1年以上修了していること
入学可能な時期 2、7月
入学願書締切日 5月31日、11月30日
入学時の英語制度 条件付き入学制度あり
集中英語コース ニュー サウス ウェールズ大学付属集中英語コース
(CRICOS Code: 01020K)

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求
お急ぎの方はお電話で! フリーコール 0120-890-987

留学ジャーナルが留学を少しでも考えているあなたに提供できること 留学前:無料カウンセリング、申込手続き、滞在先手配、出発前ガイダンス、他。留学中:緊急時24時間無料電話相談、生活相談/進路相談、現地サポート。留学後:キャリアサポート、OBの交流、他。

東京(北海道・東北・関東・甲信越エリア)

名古屋(東海・中部・北陸エリア)

大阪(近畿エリア)

広島(中国・四国エリア)

福岡(九州・沖縄エリア)

TOP