バンクーバーでの留学生活をリアルタイムにレポート|2017年6月

留学ジャーナル|留学相談から滞在中のケアまで

留学のことなら、なんでも相談ダイヤル フリーコール:0120-890-987

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

真の国際人になるために

June 11, 2017

皆さんこんにちは!

こちらバンクーバーは6/10 12時27分です。いつもはマザーとルームメイトと夜にwalkingに行くことが

多いのですが今日は午前中に一人でwalkingとrunningをしてきました。

バンクーバーに来て私生活、学校生活にもだいぶ慣れ毎日忙しく過ごしていますが、

やはり不満もたまります。

夜中に突然ホストシスターが大声で(ほぼ叫んでいます)歌いだしたり、誰にも話したくない個人的な質問をホストマザーからされ、それを話し終わるまで部屋に帰してもらえない、ホストファミリーのいとこが遊びに来て

ノックもせずに部屋の中に入ってくるなど、少しづつストレスがたまってきました。

自分の意見を言うべきか黙ってこのままの環境で過ごすかものすごく悩みました。

ホストファミリーと会話するのも嫌になるくらい精神的に追い込まれていましたが、

ILAC Student Ambassador Narumiさんから「喧嘩してでも良いから自分の意見を言った方がいい。そこから関係性が

今以上に深まるかもしれない。」と助言していただき、言うしかない!喧嘩する覚悟で言うしかない!と決心しました。

その日の夜、マザーに「声のボリュームを下げてもらえないか?私がここに来た目的は語学力を向上させるためだから

今は勉強に集中したい!」とハッキリ言ったところ、「ああ、そう?分かったわ。」と軽い感じではありますが

理解してもらうことが出来ました。

真の国際人になるには相手の気持ちを考えること、そして自分の意見を正確に相手に伝えることがとても重要であると学びました。

やはり言わなければ絶対に伝わらない、何が嫌で何が良いのか相手に的確に伝えなくては伝わらないと感じた

一週間でした。

received_464022587282275.jpgreceived_464022583948942.jpg

写真は卒業する友達のためにFarewell Partyを開いたときに

クラスメイトと先生と撮りました。

プロフィール

profile
本田 名智さん(22歳)
カナダ語学留学奨学生。留学することが目的ではなく、カナダではその後の人生に繋げる経験をしてきたいと思います。失敗を恐れず、日々前進し続けます。

カレンダー

最近のエントリー

ILAC, Vancouverに通う留学生ブログのページです。
留学の実現はここからスタート!短期留学や語学留学はもちろん、ワーキングホリデー、大学留学、大学院留学まで幅広くご紹介している留学ジャーナルが、皆さんの海外留学への思いをカタチに変えます。海外留学の実現は、留学ジャーナルで!

「なんとなく留学したい」から「具体的な学校選び」まで。
カウンセリングのご予約やメールでのご相談はこちらから。

無料 留学相談

無料ですぐに
お届けします。

無料 資料請求

フリーコール:0120-890-987

留学に関するお問い合わせはお気軽にお電話にてご相談ください

サイト内検索

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル6階
観光庁長官登録旅行業第1695号 一般社団法人留学サービス審査機構(J-CROSS)認証事業者
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員 一般社団法人留学・語学研修等協議会(CIEL)正会員 一般社団法人海外留学協議会(JAOS)正会員
NAFSA Association of International Educators会員 特定非営利活動法人国際教育交流協議会(JAFSA)賛助会員
このサイトに関するお問い合わせは e-mail:webmaster@ryugaku.co.jp

TOP